FC2ブログ



スポンサーサイト



セミナーのご案内!

この記事はトップに来るようにしています。 


 
  
イベントのご案内をご覧ください。


お申し込みはセミナーのご案内を御覧ください。

イベントのお申し込みは、イベントのご案内をご覧ください


暇な方は以下のブログ村バナーと精神世界ランキングの文字をお遊びで押して下さい!(笑)

精神世界ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

詳しくはホーリーバジルのホームページをご覧ください。

IMGP4497-0.jpg
スマホと一緒に撮っていますので、大体の大きさは分かると思います。



ご注文頂きましたら、折り返しお振り込み先をご案内致します。

定形外(規格外)郵便でポストに投函されます。

ホーリーバジルティー  (50g入り)


価格          1,500円(税込み)

送料           220円(規格外郵便にて発送)

2袋お申し込みの場合は、送料300円になります。

合計          1,720円(在庫数30個)

※在庫数はリアルタイムではありませんが、都度更新します。

今期収穫分です。
まだ畑にも残っていますので、もう少し増えると思います。


ご注文はこちらのメールまでお願いします。
pleiades-m@ares.eonet.ne.jp





アコースティックギターのCDのご案内

IMGP9104-0.jpg

IMGP9108-0.jpg



アコーステックギターのCDのお申し込みは、以下のアドレスまでお願いします。

pleiades-m@ares.eonet.ne.jp

CDは無料です。(著作権の関係上)
送料手数料で1000円お願いします。

古代の宇宙人 - 地球を監視するもの

古代の宇宙人 - 地球を監視するもの

争いの元となっているのも!

世界中で争いが絶えない理由は、宗教です。

そしてその宗教にも、エンリルとエンキが関わっています。

歴史上の争いもよく似た構図です。


例えば、スサノオがヤマタノオロチを退治したのは、スサノオがエンリルでヤマタノオロチがエンキだと考えると、まったく同じ構図です。


日本では、エンキの方が関わりがあるように思います。

それは日本の神社が蛇や龍を祭っていることが多いからです。

日本最古の神社と言われる大神神社ですが、ここでは蛇が祭られています。

諏訪神社では鹿の生首が奉納されます、が今は生きた生首ではないらしいです。

生贄文化と言いましょうか!

龍神様に村の娘を生贄に出すという話は、至る所に残っています。


イザナミやイザナギも蛇として譬えられることがあります。

日本列島は龍体です。

上り龍、下り龍

神社のしめ縄は、二体の蛇が交尾しているところだとも言われます。

このように日本では、蛇信仰、龍信仰が多いのは、多分エンキと関わりがあるからだと考えられます。

まだまだいろんな話がありますので、少しずつお話ししていきます。

雪が降らないね!

今年は雪が降りませんね!

もうすぐ大寒だというのに・・・!


中国では新型肺炎が・・・って、誰かがばら撒いてるんじゃないの!

いつものことながら、やることはいつも同じです。

日本にも上陸とか言ってますしね!

インフルもそうだし、豚コレラもそうだし、突然発生するのは、誰かがばら撒いているんでしょう、と思ってしまいますね。


スキー場では雪がないので、営業できないそうで、大打撃ですよね!

お天気商売は、異常気象で大変ですね!

農業も同じですけどね!

今年は暖かいので、少し早めに畑に取り掛かれそうなので、2月あたりから種まきできそうです。

寒さに強いものしか蒔けないですけどね!

寒さに当たるとトウ立ちする大根などは、やっぱり平年通りでしょうけど、レタスやホウレン草などは大丈夫そう。

ジャガイモも例年だと3月終わり頃なんですけど、今年は3月の初めに撒いても大丈夫かもしれませんね!



これだけ暖かいと、色んな事がズレてきますよね!

そして夏の猛暑対策もあるので、8月、9月に収穫が激減することも考えておく必要もありますね。

夏野菜が暑さで育たない現象が起きます。


一般の農家さんも大変だと思います。

良いこともあれば悪いこともありますが、そこは臨機応変に対処していくしかないですね。



自然界の生態系にも多大な影響が出るでしょうね。

渡り鳥は、今まで来なかった鳥が渡ってくるかもしれません。

逆に今まで来てた鳥が来なくなることもあると思います。

何れにしても、今までとは何かが違っていると思うことですね。



世の中は無常ねです。

常に変化して、今の常は、明日の常ではないということです。

当たり前であることは、奇跡だと思います。

当たり前じゃないことが当たり前なんです。

だから今の当たり前に感謝しましょう。

平和であることを続けることの方が大変だということです。

だから毎日の当たり前に感謝して、平和であることを維持し続けるよう努力しましょう。

宇宙人による地球実験室

シュメール文明以降は、創世記や旧約聖書に書かれているように、様々なことが地球で起きています。

あの大洪水も、宇宙人であるエンリルの仕業なのではと言われています。

しかしシュメールまでにも文明があったことは事実で、

レムリアの時代には、同じ宇宙人でも良い宇宙人が、地球の指導に当たっていたように思われます。

その当時は、5次元地球であったと推測されます。

しかし悪い宇宙人たちも地球に降り立ち、別の流れでこの地球を侵食し、波動が落ちリセットされたのではと思います。



竹内文書に出て来る宇宙人たちは、アヌたちとは別のグループで、彼らもDNA操作により地球人を作り出したが、教育もしっかりとしていたように思われます。

当時関わっていた宇宙人たちは、プレアデスをはじめ、シリウスや他の異次元宇宙からやってきたと推測されます。

それほど宇宙人たちにとって、地球は魅力的だったのでしょうね!

そしてアヌが支配し始め、今の地球に至っているというのが、現在の地球だと思われます。

宇宙人の存在なくして、今の文明は語れ敗と言うのが事実です。

世界の支配者は、今までその事実を隠し通してきました。


しかし本やインターネットで、宇宙人の存在が広まり、多くの人が知り始めた今、もう隠せなくなってきているのではないでしょうか。

そもそも地球は宇宙人たちの実験室であり、地球人を使ったエネルギーの搾取の場でもあり、いわば奴隷として人間を作ったと言っても言い過ぎではないのかもしれません。


しかしそこには神の意図も存在し、魂の学びの場としても活用されたことは事実です。

今は宇宙人とのハイブリット系の魂が、地球に降り立ち始めています。

ですから過去の記憶として、多くの進化した人々が真実を語り始めています。

人間は猿から進化したのではありません。

動物たちも宇宙から連れてこられたのです。

植物も同じです。

小さな単細胞から、進化した訳ではないのです。


説明がつかないことを、進化論と言う形で人間に刷り込んだのも、アヌたちの仕業でしょう。

でももう多くの方が知り始めています。

地球は宇宙人たちが作ったのです。


まだまだ沢山の話がありますので、今日はこれくらいにしておきます。

エンリルとエンキ

世界はこの二人の神(宇宙人)によって、今も翻弄され続けています。

エンリルは破壊・嵐の神であり、災いを起こす怖い存在!

それに引き換え、エンキは人々に知恵を与える神!

と言うのが、世界史に書かれていることではあります。


が、エンキは下半身が蛇で絵がかれており、多分ドラちゃん、レプちゃんの部類ではないかと思われます。

エンリルはと言うと怖い神として君臨していて、ヤハウェではないかと思われます。

何れにしても、この宇宙人たちは、アヌさんの子供たちで、今もその影響力による紛争が絶えないと思います。

簡単に言えば、兄弟喧嘩のとばっちりを今も受けているということでしょうね。

その一番の要素となっているのが、宗教ですね。

ヤハウェと言えば、多くの宗教が崇拝する神ですが、名前を変えて各所に出てきます。

アラーのそうですし、日本ではスサノオとして出てきます。


一方エンキの方は、龍神として奉られていますよね!

日本では馴染みが深いです。



シュメールの時代、アヌさんと共に地球にやぅってきた宇宙人たちが、今も地球を支配しているとしたら、どう思いますか?

でも事実なんです。

地球は人間が支配しているのではなく、彼らが支配しているのです。

また詳しい話は追々したいと思います。
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR