セミナーのご案内!

この記事はトップに来るようにしています。

1月22日(日) 奈良スピリチュアル勉強会&交流会 (コミュニティーハウス良空にて)13:15~

2月18日(土) 名古屋スピリチュアル交流会 (東スポーツセンター第1会議室)9:00~18:00

お申し込みはセミナーのご案内を御覧ください。

イベントのお申し込みは、イベントのご案内をご覧ください


暇な方は以下のブログ村バナーと精神世界ランキングの文字をお遊びで押して下さい!(笑)

精神世界ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

開き直りと楽観的!

人生悩んで生きるなん損です。

何もしなくても時間は過ぎていきますから、あまり真剣に考えないことです。

考えるだけ無駄です。

適当に生きれば良いと思います。

要は開き直って、すべてに無頓着になれば良いと思います。

考えたって成るようにしか成りませんから、考えるだけ無駄だと言うことです。

それよりも楽観的に物事を考えた方が、楽しいじゃありませんか!


良く居ますよね!

自分の苦労話が好きな人とか、会うと病気の話しかしない人とか!

自分の苦労をひけらかすのではなく、そもそもその苦労を引き受けたのは自分なんですから・・・!

そして真面目に苦労と向き合いすぎるから・・・!

その引き寄せている原因は、いつも苦労のことしか頭にない自分が居て、苦労話しか出来ない自分自身なんです。



病気の人もそうです。

自分が病気であることをひけらかすことで、同情を買い、優しくして欲しいとでも思っているのでしょうか!

ちょっと言いすぎかも知れませんが、それに近いことをやっているのです。

病気を自慢してどうするんですか?

それよりも健康な自分自身を自慢した方が良いと思います。



人生開き直ると、怖いものが無くなります。

そして楽観的になればなるほど、悩まなくて済みます。

悩みの原因は、意識を悩みに集中していることです。

そして悩みとは自分が作り出した良くないことです。

他の人から見ればたわいのないことでも、一度悩みに取り憑かれると、全てが悩みの種になってしまいます。

本当は自分で作り出しているのに・・・!



悩み事を作らないこと!

悩みに意識を向けないこと!

直ぐに忘れること!

そしてもっと楽観的になって、楽しい趣味でも持てば良いと思います。

悩みに意識を向けない努力をしましょう。

何かあっても直ぐに忘れて、楽しいことをしていれば良いのです。


今この世界で起きていることは、原因から生じる単なる結果です。

その結果を招いたのは、自分自身です。

結果の作り方は、意識を向ける場所によって決まるだけです。

何に意識を向け、何を創造するかは自分自身がやっていることで分かると思います。

今の現状を変えたければ、別の場所へ意識を向けることです。

そうすれば、そのうち違う結果が生まれるでしょう。

恐れているもの!

自分自身が一番恐れているものは何ですか?

多分現社会に生きている人は、お金がなくなることと、死ぬこと、と言うかも知れませんね!


で、お金がなくなる=仕事がなくなる=生活できなくなる=死ぬ と言う構図が出来上がっているのでしょう。

そしてもう一つ心の面で恐れているものには、自尊心とか、地位・名誉・権力と言った支配的思考かも知れません。


いずれにしても怖いことです。

生活の基盤である仕事がなくなる恐怖は、死ぬより怖いかも知れませんよね!(笑)

仕事のためなら何でもやります。

それが例え悪いことでも・・・!


自分の身を守るためなら何でもやります。

人殺しでも詐欺でも!


自分の居場所がなくなるのも、とても怖いことです。

なので上司に媚びまくります。

嘘でも何でも言って、人に気に入られようとします。

人を怒らさないように持ち上げながら、自分の居場所を確保します。

会社の中そのものですね!



他にも怖いことは、病気になること!

だから健康診断を怠りません。

病気で死ぬのは怖いから・・・!

医者と薬に全面的信用を置き、忠実に従います。

そして殺されます。


恐れているものを色々と述べてみましたが、その中でどうでも良いものがあったら、そう言うものは綺麗さっはり捨ててしまいましょう。

そうすれは恐怖は襲ってこなくなります。

地位や名誉や権力、自尊心なんかは、なくても生きていけます。

生きていけますと言うより、ない方が楽に生きられます。


そんな中でどうしても無視できないのが、仕事かも知れませんね。

そもそも仕事というのは、労働の対価なので、人間付き合いでお金を貰っているわけではなく、労働に対してお金を貰っています。

なので、心を切り替えて、人付き合いはどうでも良くて、自分に課せられた仕事を一生懸命して、それ以外は適当でも良いのではないでしょうか。

簡単に言えば深く考えすぎないことだと思います。


周りの人に合わせるという考えを持っていると、苦痛と苦労が伴います。

それこそ適当が一番良いと思います。

そもそも日本人は気を遣いすぎです。

もう少し自分を大事にすれば良いと思いますよ!

それだけでも少しは肩の荷が下りると思います。



みんな周りの世界に意識を向けすぎなんです。

だから色々と苦労するのです。

目的意識をしっかりと思って、目的以外のことに囚われないことです。

仕事は仕事が目的であって、人間交流が目的ではありません。

なのでもう少し宇宙人的に割り切って、地球人と付き合えば良いような気がします。

はっきり言ってめんどくさいです。


恐れとは自分が守りたいものがあるとき、それらを失いたくないという反応に過ぎません。

だから自分の守るべきものだけに集中し、それ以外のことには無頓着になることです。

そうしないと心が幾つあっても足りません。

心に負担を掛ける生き方よりも、楽観的で楽しい生き方の方が良いと思います。



今生きている世界!

各自が今生きている世界は、自分の拘りが創り出した世界です。

一人一人拘るところが違うので、住む世界も全く違ってきます。

例え同じ家族であっても、一人一人の思考によって、良い家族になったり、悪い家族になったりもします。

良いとか悪いとか言っても、この善し悪しは一人一人の拘り方によって変ってくるので、本当は良いも悪いもないのですが、大体は世間の価値観によって決まります。

そしてその価値観にそぐわないモノの大半は、悪と見なされ攻撃されます。

勿論法を犯すことは悪になるかも知れませんが、この法律すら誰かの都合の良いモノであって、正しいかどうかは別問題です。


世の中の全ては、その人その人の感覚が決め、その人の価値眼が世界観を創り出し、その世界観をああだこうだと言って生きているだけです。

簡単に言えば幻想が創り出した幻想世界に住んで、見えない敵と戦っているようなモノです。

本当は敵など居ないのですが、如何にも敵が居るかの如く、周りの人々を観察し、自分の価値観に沿うか沿わないかで、物事を判断して生きているのです。


もしこのような価値観という偏見がなければ、今住んでいる世界も、全く違った姿に見えることでしょう。

心の中の「嫌」をピックアップ!

生きていると嫌なことがいっぱい出て来ます。

その嫌なことを一度紙に書いて眺めてみると、自分の心の整理が出来ると思います。

ピックアップした嫌なことを考察し、何故嫌なのか?嫌な原因は何か?を考えてみると、色々と分かってくると思います。

原因まで辿り着ければ、案外解決策も見つかると思います。

原因が分からなくても、自分の心の動きは分かると思います。

心の動きが分かるだけでも、改善の余地は出てくると思います。

そもそも嫌だと思う裏返しは、他人の思いと違う事が多い言うことは、理解できると思います。

では自分の思いと他人の思いのどこが違いのかを、調べてみれば案外分かり易いかも知れません。

そして最後に出てくるのは、その違いをどう思うかです。

仕方がないと思うのか!

許せないと思うのか!

どうでも良いと思うのか!

プライドの高い人ほど許せないことが多いと思います。

それじゃ原因は、自分のプライド?

傷つきたくない自分ですか?


一度じっくりと、自分の心を箇条書きして、心の動きを観察してみるのも良いと思いますよ!



罪意識・罰意識!

多くの人は自分を卑下し、罪悪感を持ち生きています。

恥じるべき自分の行動・言動・思考です。

大人げない自分だったり、エゴ丸出しで人を傷つけたり、逆に嫌だと言えない自分自身を卑下したりです。

そして自分のやったことをいつまでも引きずり、罪意識まで作り出します。

それが酷くなると、自分のやったことに対する、神の報復を恐れたりします。

これが因果応報です。

罰という考え方です。


このような思考形態があると、いつも何かに怯えるようになります。

何も悪いことをしていないのに、みんなと同じじゃない自分を責めたりします。

誰かに逆らうと、罪悪感に苛まれます。


どうしてこんなことになってしまったのでしょう?

神は報復などしないのに・・・!

自信のなさや、怒られる、叱られる、劣等感など、自分を信用していない自分が居て、いつも負い目を感じて生きていると、この罪意識の罠にはまってしまうのです。


お人好しの人ほど、自分を責める傾向があります。

そしてそれによって自分を苦しめます。

不幸を引き寄せる原因は、自分を信じていないことにあるのに、他人のせいにします。

また逆に自分の足りなさ故に引き寄せたと勘違いします。


このような思考形態は、潜在意識に刻み込まれていて、自動発信してしまいます。

そして自分の周りの現象として引き寄せます。

何も悪いことをしていないのに、いつも罪悪感が心の中にあって、自分を良く見せたいと反射的に思ってしまいます。

だから良い子ぶって、いつもニコニコしてる振りをして、相手の顔色を伺って生きるようになります。

権力に対する服従心のように、いつも何かに怯えて暮らすようになるのです。



カルマと言えばカルマですが、刷り込みと言えば刷り込みです。

結局私たちは、この罪悪感という見えない敵と戦っている状態なのです。

もし自分に自信を持って、全てに於いて罪悪感を持たなくすれば、もう少し良い人生が待っていたかも知れませんね。


目覚めるというのは、このような心の癖を修正することでもあります。

ありもしない幻に振り回されないためにも、自分の心と向き合って、罪悪感に苛まれていないか確認してみてください。



宇宙・魂・宇宙人・地球人!

以下のブログに結構分かり易い説明と共に、宇宙について色々と書かれています。

魂・心・テレパシー・ホログラム・量子・素粒子などなど、、、!

これらの説明も書いていますので、見てみてください。

オバマ大統領の発言は「真実」と「事実」を公表した

プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR