FC2ブログ



スポンサーサイト



何でも批判する人

何でも批判する人は、批判することしか思い浮かべられないのか、いつも批判しています。


無意識で批判している人も沢山居ます。


言葉の端端に、「でも」とか「しかし」とか付く人は要注意です。


結構聞いている側は不快な思いをしていると思います。



自分がしゃべっていることに気付かないので、相手を不快にさせていることにも気付いていません。


なのでいつの間にか自分の周りから、人がいなくなっていたりします。



否定や批判は、すればするほど、結局自分に返ってきます。


必ず何処かで自分自身を否定され、批判される場面に遭遇するでしょう。


その時に相手が悪いと思うのではなく、自分の今までの行いを反省するとか、気をつけるとかして、新たにカルマを生まない努力をしないといけませんよね!


そうしないと批判だらけの人生になってしまいます。



人を批判すると言うことは、自分を批判することだと思って、これからは相手を尊重し、寛大に成り、認めるように心がけましょう。


そうすれば、きっとあなたも周りから受け入れて貰えると思いますよ!


自分を受け入れて欲しいのであれば、相手を受け入れることから始めなければ、始まりませんよね!


自分を好きになって欲しいのなら、相手を好きななりましょう。


これも宇宙の法則です。



否定や批判からは、否定と批判しか生まれません。


みなさん気をつけましょう。




12月8日(土)忘年会&宇宙会議!

既に半分くらい参加聞いてますので、残り半分です。

参加される方は、早めにお申し込みください。

お鍋予定してます。



えむはうすでは、平日も気楽にお話も出来ますので、暇な方は是非お立ち寄りください。

えむはうすの場所

ワクチンの害!

先日も中国か何処かで、日本製のワクチンからヒ素が検出されたとか書かれていました。


トランプ大統領「(ワクチン接種が)健康を害している上に自閉症スペクトラムになっているケースが多いことは、データの上で明らか」 ~ワクチンの闇が暴かれる日もそう遠くはない~

自閉症や発達障害などの原因は、0歳児から受けるワクチン接種が原因だそうです。

だから2歳、3歳くらいになると、どうもうちの子は言葉が遅いとか、普通の子と違うとかに気付き始めます。

それまで言葉を話せない乳幼児の異変に気付けないので、みんなまさかワクチンが原因だとは思わないのです。

これが奴らの人類削減計画の一環で、特に真面目な日本人は狙われていて、日本ほどワクチンによる弊害が顕著に出ている国はないらしい。

何でもかんでも、国や医療を信用すると殺されますよ!

殺されなくても、一生病人にさせられます。

ご注意ください。

断る勇気も必要です。

ワールドカップ一色!

今はW杯で持ちきりです。

しかし、今日の試合で敗退でしたね。

こうしてスポーツに狂喜乱舞しているというのは、いささか洗脳組の一員になってしまっているのかと、ふとよぎります。

勝ち負けではなく、生活自体が他のことを考えないアッパラパ~状態になってしまいますから、これも奴らの戦略でしょうね。

こう言う時こそ悪法を通すにはもってこいのタイミングですね。


で、高プロ法案可決で一件落着ですか!!!!

全く国民を馬鹿にしてます。

オマケに経団連は、高プロの範囲を広げろと言っています。

そのうち猫も杓子も低賃金ただ働きになりますよ!


派遣法がそうでした。

あのときも確か専門職に限るなどと言っていたのに、今では生産ラインの工員も派遣です。

何が専門職ですか!!!(怒)


こうやって日本人を食いつぶしていきます。

税金に群がるシロアリどもが、私たちから吸い上げたお金をお友達に差し上げて、奴らばかりが私腹を肥やしています。

もうどうにもならないのでしょうね!

選挙という名の民主主義擬きで、国民をだまくらかしてやりたい放題です。

国会はパフォーマンスですから、如何にも議論しているような振りをしていても、議員みんながグルですからね!

間違っても国民が思うような政治運営は絶対しません。


国民の意識を反らすにはもってこいのW杯です。

皆さんも餌食になっていませんでしたか???

プレアデスより地球人へ



F/Bの神戸スピ会のメンバーさんがリンクしてましたので紹介します。

私がいつも言っていることなのですが、私たちは焦点をどこに合わすかで、この世界は変ります。

そして自分自身の波動を上げることが重要です。

否定の中で存在しないことです。


全て自分が意識を向けたものが現実化するだけです。

彼らの罠にはまらないことです。

新座スピリチュアル交流会!

3月18日(土) 新座スピリチュアルセミナー&交流会 (野火止公民館 2階美術室)13:00~21:00

3月19日(日) 新座スピリチュアルセミナー&交流会 (野火止公民館 2階和室)13:00~21:00 


場所と日程が決まりました。

詳しくはこちらをご覧ください。

心が自分の世界を創り出す。

自分が日頃思っていることすべてが、自分が住んでいる世界に反映されてます。

国家観、地域観、社会観、家族観、全て自分の色に染まっているのではないでしょうか?

すべての人が、それぞれ独自の価値観を持って生きています。

この価値観が作り出す世界に、私たちは住んでいるのです。


「日本は嫌いだ」と言う人もいれば、「日本が大好きだ」と言う人もいます。

そして嫌いな要因、好きな要因は様々です。


自分の身の回りを見渡しても同じことが言えます。

自分が務めている会社や、仕事が好きな人もいれば、イヤイヤやっている人もいます。


この「好き」とか「嫌い」という感情一つをとっても実に様々な世界が展開されていることに気付くはずです。




ネガティブとポジティブと言うのも、単なる偏り具合であって、どちらが良いとか悪いとかではなく、何を引き寄せているかということになります。


ネガティブとは、どちらかと言うと否定的な要素になります。

ポジティブは、肯定的な要素になります。


「◯◯に成って欲しくない!」これは否定です。

「〇〇だ!」「〇〇に成る!」これは肯定です。

心が思い描く複雑な価値観的思考は、様々なものを創造するのです。


ですから基準を外し、否定的思考を止め、ありのままに現実を見て、惑わされず、この瞬間を肯定的に生きる癖をつけると、自然とマイナス的要素を引きこむこともなくなってきます。


ですから自分の心の癖を探しだすことです。

そして良くない思い癖を改善することです。


最初に言った国家観などは、典型的マインドコントロールによって創りだされた価値観です。

国家観によって人は戦争もします。



大きな物を追い求めると囚われてしまいますが、自分の身の回りの日常にこそ真実が隠されています。

国家観よりも自分自身の身の回りの価値観を見直すことです。

大きなマインドコントロールに囚われていては、身の回りが疎かになってしまいます。


自分が住んでいる場所が幸せであれば、日本という国が好きになるのではないでしょうか。

何を持って好き嫌いをしているのかを、もっと自分という身近なところから考えることです。


今回の選挙でも、マスコミはあらゆる価値観を植え付けています。

今の社会は根底から変えなければ、何も変わらないでしょう。

利権がらみの国家から国民主導の国家に変われるかどうかです。


まだ時間は掛かると思います。

しかし国を変えたければ、まず自分自身が惑わされないことです。

そして自分自身の考え方を変えてこそはじめて、国も変わると思います。

国というのは大げさですが、身近な世界、環境も、自分で変えられると思います。

決めないとエネルギーは動かない

決めないとエネルギーは動かない

人間ですから色々と迷ったり、悩んだり、不安になったりします。

この迷っている状態では、何も決めていないので潜在意識にある思いを忠実に現実化していきます。

しかしこの迷う心を、何らかの方向に向けることで、エネルギーが動き始めます。

潜在意識は、この決定した意志の強さによって現実を創り替えます。

ですから否定的な何かを肯定に変えて、それを如何に信じるかによって現実が変化していきます。

まずは決めることが大切です。


「心に敵を作らない」と決めれば、今まで遭ってきた全ての敵に「ありがとう」と言って全ての敵達を「許して」下さい。

そして二度と心に敵を作らないことです。

そうすることで現実が変化していきます。

自分の周りから敵が居なくなり始めます。


今まで敵だらけだった人は、相手を認めていなかった事に気付くはずです。

自分の意見を押し付つけていたことに気付くはずです。

心の中の敵にありがとうと言えたとき、心から敵が居なくなります。


自分が何かを決めると、決めたことを現実化するために、カルマの浄化が始まります。

この浄化こそがエネルギーが動くと言うことなのです。

多かれ少なかれ膿み出し作業が始まりますが、それも自分の決心度によって変わります。

敵を作らないと決めた時点で、自分の中にあるカルマが溶解し始めます。

風邪や咳、下痢などの症状に見舞われるかも知れません。

心が究極の罪悪感にさいなまれるかも知れません。

でもこれらの症状を乗り越えたとき、今まで培ってきたカルマ達を手放すことが出来ます。

愛で居ることはとても難しいかも知れませんが、こうやって一つ一つ自分の中の否定的な感情と向き合っていけば、必ず最後には心晴れやかに全てを受け入れられるときが来ます。

まずは自分は向き合うことを決めることです。

そして決めたら、感情に逆らわないことです。

出て来た感情に感謝をして手放して下さい。

カルマの浄化もヒーラーさんなどの誰かがしてくれるのでは無く、自分が決めないと浄化できません。

自分自身と向き合うことを決めることです。

地球での学び!

地球での学び!

私達が暮らす地球

ここは私達を霊的に進化させる学校です。

すべての魂が自分の青写真を持っています。

そしてこの青写真をカルマといいます。


カルマとは自分が学びたい内容を凝縮したものなのです。

そしてこのカルマに従って体験していきます。


この一つ一つの体験は、私達の心の癖を反映したものに過ぎません。

そしてこの体験を通じて、心の癖を修正することが魂の浄化なのです。


私たちは悪性を善性に転換し、拘りを無くし、宇宙のすべての愛に気づく作業を、今この地球で行なっています。


一人ひとり魂の癖を修正し、より宇宙の愛に近づくことが課題なのです。



アセンション・次元上昇とは、自分自身の霊性を高め魂を向上させることにほかなりません。

誰かが連れていってくれるとか、誰かについて行けば救われるわけではなく、自分がこの学びを終了させて霊性を高めるなければいけないのです。


いつまで経っても他力本願でいては、また一から出直すことになってしまいます。

自分で気づき、改善し、悟るしかないのです。


カルマを克服するということは、輪廻転生のカルマのスパイラルから脱出することです。

誰かのためにすることでもなく、全ては自分の為です。

すべては自己責任です。


もし誰かを助けたいのであれば、まずは自分が助かることです。

人を助けたいのなら、自分がカルマのスパイラルから抜けですことです。

辛く苦しい、悲しい自分がいてて、誰かを幸せにできることはありません。

明るく楽しい自分になってこそ、他人を明るくさせることが出来るのです。


光になるとは、まず自分が輝くことです。

周りの人々を愛の光で包みこむことです。

輝いた状態で素直に生きることです。


そうすればあなたを慕って多くに人が集まります。

あなたの生き方に感銘を受けます。

そしてあなたの光を周りの人々が受け継ぐのです。


地球に来た本来の目的は、おいしい物をたらふく食べるためでも、お金をたくさん集めるためでも、財を成して誰かに命令することでもないのです。

宇宙の愛である光になるために来ているのです。

全ての人が光り輝く本来の自分になるために学んでいるのです。

私達が体験している現象は宇宙の愛そのものです。

この体験こそ重要であり、そこから愛を学ぶのです。


地球と共に光の存在として次元上昇することは、魂の領域では既に知っているのです。

早く学びを終了して光り輝く存在になって下さい。

そのためにこの時期に合わせて地球に転生してきているのですから・・・
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR