村社会!

村社会には良い部分と悪い部分があって、連携とか共生と言った部分においては、上手く機能すると有意義な社会形成になります。

しかし悪い部分もあって、暗黙の了解的制約感や精神的苦痛を伴ったりします。

よく言う村八分です。

みんなと同じじゃないと村八分にされてしまったり、意見が言えないと言った、長老支配主義的なところです。

村の長老的数人で大抵の事柄を決めてしまい、周りは口出しできない状況を作り出してしまいます。

それ以外にも、地方自治体が統制を取るために、村社会構造を利用する場合もあります。


その典型的例が、戦争時代の赤紙と言われる召集令状です。

そして集団的マインドコントロールによる特攻隊です。

村社会を利用してマインドコントロールするのは、とても容易だからです。

村八分(非国民)にすれば良いだけです。

同じようなことが福島で「放射能」と言えない社会を創り出したりしています。

連帯感を利用した選挙も、村社会独特の仕組みです。

「地域を挙げて〇〇さんを応援します」 等と町内会から廻ってきたり、役員さんは選挙事務所にボランティアで行ったりと大変です。

これを自由の侵害というか!

それとも連携というかですが・・・!



何れにしても村社会は、精神的奴隷を作りやすい組織であることは言えると思います。

村社会というのは日本独特らしいですね。

外国は個人主義ですし、部族主義です。

家族や親戚が村を形成したりしています。


戸籍があるのも日本くらいでしょうか。

韓国もあるのかな?


地域ごとに統制するにはもってこいの村社会です。

そう言えば原子力に群がる人々も、原子力ムラと言いますが、これは利権に群がるシロアリたちを指します。

彼らは欲が深いサイコパスの集まりです。



アメリカのトランプ氏が、北朝鮮を破壊するようなことを言っていますが、そうなると日本も危ないでしょう。

この流れは 「日月神示の北から攻めてくる」 流れです。

日本には米軍基地もあちらこちらにありますから、標的になる恐れがあります。

何を彼らはやらかしたいのか?ですが、様は混乱を起こして、カタストロフィーを創り出すのが目的でしょう。

恐怖で縛るやり方は、村社会と同じです。

本当は怖いものなんて無いのですが、自分の妄想が怖いものを創り上げています。

村社会も村八分を怖がらなければ、自由になれるでしょう。

従う理由など無いのですから・・・!


何が起きても生活が出来ていれば良いので、気にしないことです。

外の世界を自分の中に持ち込まないことです。

これからの新しい社会は、良い意味で個人主義です。

そして秩序とか言うものは、心の内から涌き出るものであって、これこそが愛であり、法律の要らない愛の秩序も元で、お互いの自由意志を尊重しながら生きる社会です。


そう言う社会をこれからは目指すべきです。

高次元の星では、法律などありません。

村の掟もありません。

愛と自由があるだけです。

しかしそうなるには魂の向上も必要ですが・・・!




スポンサーサイト

人格や性格は直らないでしょう!

豊田議員が謝罪会見!
見てても全く反省していない。
それどころか自分を正当化している。

見てるだけ腹が立ちますが、皆さんどのように感じられたでしょうか!

どうでも良い話ですが、人格や性格は、1万年くらい修行しないと直りませんよ!

議員やっている人は、サイコパスが多いので、まだまだ修行が必要でしょう。

人の心をくみ取れないので、痛みが分からない人が多いですよね。



痛みが分からないと言えば、森加計隠し解散の安倍総理も同じですが、保身しかないようです。

国民のことなどどうでも良いので、消費税上げて社会保障充実だって!

自分たちの給料減らして、社会保障充実と言いなさい!


サイコパスだらけの政界では、豊田議員のような人が普通なんでしょう。

恥じることを知らない人間!



一般社会にも居ますよね!

自分さえ良ければと言う人が・・・!

こう言う性格の人は、痛みの体験を多く積まないと、人の心が分かりません。

多くの痛みを負っている人は、その分体験も豊富で思いやりや優しさも芽生えてくるでしょう。

そうなってくれば謙虚にもなれ、人格のそれなりに付いてきます。

人として人格を得るには、体験が必要です。

そして愛を学んでいるのですから、思いやりや謙虚さも身についてくるはずです。

思いやりや謙虚さのかけらもない政治家たちは、魂レベルの低いサイコパスが多いのも納得できる気がしますが、こんなんが日本を引っ張っていると思うと、私は参加したくないですね。



何れにしてももうすぐ振り落とされると思いますから、それまでの辛抱です。


自分の周りの人々も、自分で選んでいく時代です。

嫌な人と付き合う必要はありません。

自分の心が安心する人と付き合うようにしましょう。

これも振り分けです。

何れ住む世界も分かれると思います。

台風が無事通過しました。

今回の台風は、不思議な台風でした。

台風の北側と西側で大雨になっていて、こちらの東側では、20時頃から2時間ほど暴風雨になって直ぐ収まりました。

風もそう強い風ではなく、この前の台風とそう変わらないほどで、大雨もなく被害もありませんでした。

そして今日は良いお天気です。



畑のために祈ってくれた方もいて、被害を免れたのかも知れません。

有り難いことです。

まだ見に行っていませんが、畑の小屋もこの程度なら大丈夫そうです。



ここ最近は世界中で異常気象が続いているようですね。

アメリカのハリケーンもそうですが、ベトナムでも台風19号で甚大な被害が出ているようです。

誰かがカオス的と言っていますが、これも気象操作の賜でしょうか!

プーチンさんもバラしてますが・・・(笑)


そして北のミサイルと民進党の分裂騒動を横目に、どうも解散総選挙をやる噂です。

敵が団結しないうちにやってしまおうという算段でしょうか!

どうせ不正選挙なので、あんまし関係ないと思うのですが、選挙こそ税金の無駄遣いですよ!

しっかり4年やって、きっちり解散するとかして貰わないと、選挙の費用は全て税金で賄われるのですからね。

どっち道不正選挙なので完全に無駄遣いです。



別に政治家に何かを期待しているわけではないので、どちらかというと無駄金を使って欲しくないというのが本音です。

そうじゃ無くても無駄金だらけなので、税金はゼネコンや政治家、官僚のためではなく、国民のために使っていただきたいですね。


色々とおかしな自然災害ですが、今までとは違う形で襲ってきますから、何かやっているのでしょうね。

世界中で人工災害だらけですね。

でももう少しかも知れません。

地球の波動も変化しているので、そろそろそれも無駄な抵抗になるかも知れません。

やがてついて行けない人は振り落とされるかも知れませんので、今から御霊磨きも忘れずに!

先日も書いたように、2020年が境目になるかも知れませんね。

それまでは色々とあるかと思いますが、最後の足掻きになるかも知れません。

2020年以降は、完全に分離していく可能性もありますから、その時が正念場になるかも知れませんね。

北のミサイルで8兆円の兵器購入!

日本が8兆円の兵器を購入することで、アメリカのデフォルトが回避されたようです。

債務の上限引き上げも12月に延長とのこと!

どこまで奴隷やるのかしら・・・(笑)

オマケにインドには1800億円差し上げるみたいですね。

これでは日本の国民に還元されませんね!

アメリカや海外に機嫌を取って、散財しているようなもんです。



これは今に始まったことではないのですが、もういい加減に日本も自立して欲しいですね。

先日も書いたのですが、2020年が節目になりそうな感じです。

色んな事が変化していくと思います。

経済もそうですが、社会保障や様々なことが立ちゆかなくなり、これからが正念場になるような気がします。

マスコミがいろいろと情報を流していることの大半には裏が有り、今回の北ミサイルについても、武器を交わすための口実と思えば、何となく裏が分かると思います。

台風にしても、相当煽ってはいますが、大きさは小さいようで、そう大きな被害は出ないかも知れませんね。


何れにしてもこれからも、色々と仕掛けてくると思いますが、マスコミの情報を鵜呑みにせずに、裏の部分を察知して、楽しめば良いでしょう。

税金は彼らが潤うだけですから、必要以上に取られないようにしましょう。(笑)


北朝鮮ミサイルと台風18号!

またまた北朝鮮ミサイルで煽ってますね!

やっている裏は同じなんだから自作自演で、何とか戦争に結びつけたい奴らの陰謀でしょうが、マスコミがこぞってミサイルばっかりやってますね!

それよりも台風18号の方が大問題なんですけどね!

17日未明に九州ですが、全然勢力が衰えませんね。

935hpaから四国辺りでも940hpaですよ!

新潟に抜けたあとも、965hpaって、これは相当な被害が出そうな雰囲気です。


うちの畑の野菜も、もしかすると壊滅するかも知れません。

平均35m/sの風が吹き荒れ、瞬間最大風速50m/sです。

小屋が飛ばないか心配です。(笑)

速度は15km/h~45km/hになってますので、滋賀県辺りを通る時は30km/hくらいでしょうか。

そして予測進路では、京都府を縦断しそうです。

台風の東側に当たる、和歌山、三重、滋賀、岐阜、愛知などは、大変なことになりそうです。

17日の午前3時の時点で枕崎辺りです。

それから丸1日で、新潟まで行く予定です。

こちらに影響が出てくるのは、17日夕方からでしょうか。

ピークは5時間程度ですかね。


野菜たちの無事を祈るしかありません。

これからは葉物野菜で、比較的背の低い野菜が中心になりますが、また夏野菜のトマトとかナスも顕在です。

支柱もいっぱい立ってますので、倒れてしまうかも知れませんね。

うちのような猫の額程度の畑だと、そう大した被害ではないですが、大規模にされている農家さんなどは大変ですよね。

収穫前の稲も倒れてしまいそうですね。


アメリカのハリケーン「イルマ」でも、甚大な被害が出ていますが、どうも何らかのビームを照射して、エネルギーを注入していたとか言う噂もありますが、今回の台風18号も、突然進路を変え、日本直撃コースです。

勢力も非常に強う勢力を保ったまま九州に上陸しそうです。


北朝鮮ミサイルで煽り、台風で煽り、もう大変な状況ですが、世も末ですから、これも有りなのかも知れません。

畑の野菜が壊滅したら、お申し込みいただいている方には申し訳ありませんが、何とか無事を祈りたいですね。

台風の進路に当たる皆様も、厳重な警戒と準備を怠らないようにしてください。


またまた台風琵琶湖直撃???

前回の台風も真上を通過していきましたが、今回の18号も、進路が怪しいですね。

列島縦断、琵琶湖の真上通過でしょうか!

18号も突然進路変更して日本に向かっています。

あのまま中国大陸に行く予定だったのが、わざわざUターンしてくるなんて・・・!

もしかしてまたもや気象操作???

自然界のことではありますが、何かと勘ぐってしまいますね!



日本は政治や経済で、寄生虫に犯され、人工地震でやられ、人工台風で潰されるのでしょうか!

これは妄想ですが、そう言いたくなりますよね!



ところで話は変りますがパシャールさんも言っておられますが、2020年以降から、分離していくと言ってますね。

波動ごとに分離して、交わることがなくなると・・・!

そうなると寄生虫たちも一巻の終わりでしょうかね!

もうそう言う世界とは、交わらなくていい世界になれば良いですよね!

崩壊する地球と新しい地球とかに分離して、全くの別世界になれば良いですよね!

まあ2020年ではないでしょうが、あと何年かのうちにはそうなることを祈りたいです。


未来予想図!

ドリカムの曲ではありませんが、これからどうなるのかを霊的ではなく現実的に書いてみたいと思います。

まず人口は1/3に成ります。

これは普通に考えれば分かることです。

団塊世代は5人兄弟くらいが普通でした。

今はどうでしょう?

2人くらいでしょうか!

そして今のお父さんお母さん世代の数も減っていますし未婚の方も多いですから、何れ日本の人口は1/3に成ります。


1/3に向かって進んでいるのに、経済が活性化するわけがありません。

衰退の一途を辿るだけです。

現状維持すら難しいでしょう。



そして団塊世代が老後の生活を迎えるにつれ、介護などの社会保障が行き詰まる可能性があります。

賄いきれなくなると言うことです。

今は5人で1人の老人を支えているとすれば、あと何年かすると2人で1人の老人を支えなければいけなくなるでしょう。

そしていかさまの医療で、医療費も増加します。

今以上に寝たきりや、病人が増える可能性があります。


経済が活性化しないと言うことは、収入も減ると言うことです。

そして社会保障が増えると言うことは、税金も増えると言うことです。

益々生活は苦しくなり、生きていくのがやっとの状態になるかも知れません。

今労働者が足りないのは、人口に見合わない要らないものを沢山作って居るからです。

だから海外から労働者を招き入れ、生産を維持しています。

しかしこれから先は、売れない時代です。

今の状況もそう長くは続かないでしょう。

海外からの労働者が仕事を無くし、路頭に迷い始めると犯罪も多くなるでしょう。

今でも農家が作ったキャベツなどの野菜が、根こそぎ盗難に遭っています。

昔の日本では考えられない犯罪が横行しています。

トラクターや農機具が盗まれる被害もありましたね。

今も車を取られる被害は、後を絶ちません。

昔は玄関の鍵すら掛けなくても、治安が良かったのに、田舎でも油断が出来なくなっています。


病気の蔓延、いかさま殺人医療、経済低迷、人口減少、増税、社会保障の崩壊などなど、目先真っ暗な状態です。

だからこそこのシステムから抜け出すことが、一番の得策だと思います。


今の社会の延長は良くないかも知れませんが、自分が新しく作る社会は、良い社会に出来るはずです。

宇宙の法則を使えば、そう難しいことでは無いと思います。

崩壊まっしぐらな社会に焦点を合わせるのか?

それとも新しい社会を自分で築き上げるかです。



私も今、無肥料無農薬野菜を作っているのは、先を見越してです。

まだまだ収入と言えるほどの生産は出来ていませんが、それでもこれからの新しい社会の一歩に繋がると思っています。

それは健康で居られることがまず一つと、あとは循環型農業です。

肥料や農薬を買わずに済みます。

これで固定種自家採取にすれば、昔の人がやっていた自給自足農業になります。


「健康で!」と言うのは、無肥料無農薬の野菜は薬と同じだと思うからです。

今お申し込みいただいている方からも、便秘が改善されたとか、体調が良くなったと聴きます。

私自身もそれは実感しています。

そして何よりも味が美味しい。

トマトの味がします。

キュウリの味がします。

生で食べる野菜は、スーパーの野菜とは全然違います。

野菜の味がするというのは、昔の野菜の味がすると言うことです。

幼い頃に食べた、あの畑で穫れた野菜の味です。

それほど違うのです。


税金を払わない!

これは間接税が在るので難しいですが、所得を減らせば所得税や住民税、健康保険税、年金の掛け金は減らせます。

税金の大半が、ゼネコンや官僚、政治家、公務員の懐に消えるのですから、何のための税金なのか分かりません。

インフラや社会保障にある程度は使っているとは思いますが、陰では贈収賄、背任、献金、裏金でしょう。

彼らを養うために税金を払っているのではないのですから、生務活動費はオープンにしていただきたい、と言うより無くせば良いでしょう。

高い給料貰ってるんだから・・・!

企業との癒着、献金、そして天下りも無くさないと・・・!



まあこう言う世界に意識を向けるのではなく、自分の世界を創り出した方がましです。

彼らに貢ぐより、自分の時間や生活を大事にしたいですね。

この先社会保障はなくなるかも知れません。

医療保険も破綻し、年金も破綻し、社会保障全体が機能しなくなる可能性もあります。

今ですら若者たちの年金支払い率は40%です。

どうやって維持するのでしょう?

考えなくても分かりきっています。

働かない、働けない若者が増える中で、維持は無理です。


ワクチンによって脳障害(発達障害)を負わせているのですから、この先どうなることやら・・・!

支え手など居ないのですから・・・!

そして人口減少です。

オマケに放射能と、食品添加物と、農薬と、化学肥料と、いかさま医療です。

良くなるわけがありません。

さっさと見切りを付けて離れることです。

私はそう思います。

減農薬の田んぼが増えてきた!

私の住むところでも、農薬を今までの50%減でお米を作る農家が増えてきました。

それでも50%減なので、ゼロではありません。

野鳥センター付近の田んぼでは、無農薬の田んぼも見かけますが、草がいっぱい生えています。

でも野鳥たちにとっては、無農薬の田んぼは餌が豊富で、多くのコハクチョウなどが降り立ちます。

なので、農薬を使っているかいないかは、野鳥が居るか居ないかでも分かります。

餌となる小動物(昆虫やミミズなど)が、豊富に居る田んぼは、野鳥たちにも人気のようです。



新潟の佐渡でも、トキのために無農薬で栽培されているそうで、自然界は環境のバロメーターだと言うことがよく分かります。

野生の動物が住めると言うことは、より自然環境に近いと言うことなんです。

人間が自分たちだけの都合で、農薬を撒いたり、化学肥料を使ったりすると、必ず自然に影響が出て来ます。

琵琶湖の北東に位置するこの場所も、多くの野鳥たちが立ち寄るところです。

水鳥も多く、コハクチョウも羽根を休めに来ます。

今まで散々破壊されてきた自然を、何度か元に戻そうと、色んな取り組みがされています。


コウノトリも人工飼育から徐々に野生に放し、今では全国に200羽近くのコウノトリが生息しています。

コウノトリたちの主食は、ザリガニやドジョウです。

農薬を使うとそのザリガニなどが居なくなってしまいますから、必然的にコウノトリも絶滅の危機に立たされるわけです。


これからの人生で、私たちが考えなければいけないことは、自然との共生です。

これなくして私たちの未来はないでしょう。

沢山の微生物や小動物が居て、野菜やお米も育つのです。

そしてそれらを主食とする動物たちも、生きていけます。

最近獣害と言って、鹿やイノシシ、猿などによる農作物の被害が出ています。

勿論数が増えたこともあるでしょうが、それよりも生態系のバランスが崩れているのだと思います。

鳥でも分かるように、猛禽類の数が減っています。

絶滅危惧種も居ます。

彼らの餌が減っていると共に、餌となる小動物たちも、農薬などで餌が減っていると思います。


動物で問題なのは頂点が居なくなったことでしょうか。

日本には「ニホンオオカミ」が居ました。

彼らが自然のバランスを保っていたのですが、何故か絶滅してしまいました。

昔の山里の暮らしでも、獣害はほとんど無かったと思います。

それは山に豊富な食料が有り、そして個体数のバランスもとれていたからだと思います。

頂点が居なくなると言うことは、鳥で言うところの猛禽類が居なくなると言うことです。

これは大変なことです。



人間は家畜が襲われるという安易なことで、オオカミを絶滅させてしまいました。

家畜という考え方もどうかと思いますが、人間はあまりにも身勝手すぎます。

昨日もテレビで乳牛の世話をする18歳の娘の話をされていましたが、12歳になる乳牛からは牛乳が取れません。

ペット(老牛を養うこと)を飼う余裕はないので出荷するそうです。

出荷とは肉になることです。

この番組を見てて悲しくなりましたし、腹も立ちました。

今まで散々人間のために牛乳を搾り取られ、要らなくなったらお肉にするんですよ!

最近ほとんどお肉は食べませんが、それでも時々は頂きます。

牛乳も飲みませんが、間接的には食べているでしょうね。



今の世の中は、根本が狂っていると思います。

その根本を治さない限り、未来は無いと思います。

これが私たち人間に突きつけられた課題だと思います。

心を磨き、魂の霊性を磨き、本質に気付くことです。

そうすれば、自然が如何に優秀で素晴らしいかに気付くはずです。

人間の浅はかな知恵では、どうすることも出来ないのが自然です。

何故なら回り回って私たちの悪行を正すよう働きかけるからです。

私たちの悪行が直れば、自然界も穏やかになることでしょう。

秋冬野菜!

ここの所秋冬野菜の植え付けで忙しくしていました。

種を蒔いたのは、白菜・大根・レタス・水菜・春菊・ホウレン草・玉ねぎなど!

苗も買ってきて、キャベツなども植えました。

アブラナ科の野菜たちは、防虫ネットでトンネルをしています。

これをしておかないと、葉っぱが大変なことになります。

去年も白菜には掛けなかったので、ダイコンハムシにいっぱいやられてしまいました。

今年は、白菜とキャベツには全て掛けてます。



そろそろ夏野菜も終わりを迎える頃ですが、キュウリがそろそろ終わりみたいですね。

トマトはまた新しい芽が出て来てますので、もう少し穫れそうです。

ナスも一旦減りましたが、また実を付けかけました。

オクラが木の陰になったので、あまり育っていませんね。



これから穫れるものは、枝豆ですね。

サツマイモも既に掘り起こしましたので、今出荷している分に入れています。

種類は金時と紅あずまです。

うちで食べてみましたが、結構美味しく出来ています。

まだまだこれからが大変ですが、何とか切れずに発送できればと思っています。


夏野菜の収穫量が減っているので、今お申し込みされている方の分くらいしか穫れませんね。

また余裕が出ましたら、ブログでご案内しますね。



野菜作りは大変ですが、沢山穫れると嬉しくなります。

これからも元気で育って欲しいですね。

無農薬なので、色々と大変なこともありますが、最近少しコツをつかんできました。

何となくですが、ある条件になると、上手く育つように思います。

要は管理を上手くして上げれば、野菜も答えてくれるのかも知れません。

まだまだこれからですが、頑張って育てたいと思います。


メキシコでM8.2の巨大地震!

メキシコでM8.2の巨大地震!

X9.3の太陽フレアの影響でしょうか!

二日後に発生ですね!

東北の地震と同じタイミングですね。

小笠原諸島でもM6.1が起きてます。

熊本では震度4の地震です。

やはり太陽フレアと地震とは、関連があるかもね。
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR