分離!

2012年頃からレールが二つに分かれているようで、既に全く違った世界で生きる人と、今までと同じ世界で生きる人に分かれてきています。

これは社会的と言うだけでなく、主に精神面で全く違ってきていると思われます。

同じ会社に勤め、同じ社会の中で生きているとしても、奴隷化され思考停止状態で生きている人も居れば、全てを分かって社会に止まっている人も居ると思うからです。

分かっている人は、社会の中にいても流されることはないでしょうから、新しい方のレールに乗っかっているのではないでしょうか。

その反面今の社会にどっぷりつかっている人も居ます。

でもまだ遅くはありません。

精神的奴隷から脱却することは可能です。


物質的には、今のシステムから離れることは難しいと思いますが、精神面はいつでも離れることは可能です。

だからこそ真理を学び、陰謀を暴き、何が正しいのかを見極める目が必要ですよね!

そうしないと巻かれっぱなしで、一生を終わることになってしまいます。


どうして天皇家は、朝鮮系並びに財閥系のところから嫁を貰ったり、嫁いだりするのか???

安倍総理や麻生太郎などがどうして天皇家とご親戚なのか???

テレビ局はどうして朝鮮系に仕切られているのか???

北朝鮮はどうしてミサイルを発射するのか???

他にも沢山の陰謀が仕組まれています。


そういうことが分かってくると、真面目にこのシステムに従うことは、もはや奴隷にしてくださいと言っているのと同じだと思います。

自分の生き方を自分で決め、出来る限り今のシステムから離れ、人間らしい生き方を取り戻したいものです。

日本を取り返すですね!




スポンサーサイト

乗っ取られていく日本!

ハイジャックじゃ有りませんが、日本は人部天皇の時代を皮切りに、乗っ取られ続けています。

今に始まったことではありませんが、ここ最近はそれが顕著に表れ始めています。

テレビ局マスコミも然り、政治も然り、企業も然りです

全てのテレビ局は、既に乗っ取られています。

政治に関しても某グループに乗っ取られています。

皆さんご親戚関係の方々です。

そして企業もことごとく外資に乗っ取られています。



全てのニュースは仕組まれていて、私たちを何処かへ誘導するための手段として使われています。

そしてトレントとか流行とかも、全て彼らの仕掛けた罠です。

マスコミは国民を洗脳し誘導するためにあります。

これは言うまでも無く、スピ系、陰謀系の方はご存じでしょう。

乗っ取られて良く日本ですが、これから大きなしっぺ返しが待っている気がします。



万世一系と言われる天皇も、神武天皇以前のことが消されています。

消されたのではなく、神武天皇以降がでたらめだとしたら辻褄が合うのですが・・・!

この辺りの話は危険なのでこれくらいにしますが、古事記に出てくる天皇は、毎日人を7人も食べる化け物だったことに、たれも違和感を感じないのが不思議です。



今地球の波動が上昇しつつありますので、皆様振り落とされないようにしてください。

これから益々変化していきますが、これからの変化は結構大変になる可能性もありますので、今から心の準備をしておいた方が良いかもしれませんね。


政治や経済も、そろそろ終了の可能性があります。

それほどまでに今は瀬戸際の状態かも知れません。

分かる人は分かると思いますが、これからの20年間くらいが本番になるかも知れませんね。

最後に笑えるよう今から準備をしておいてください。


福井沖でM4.8の地震発生!

22:50福井沖でM4.8の地震発生!

今震度2くらい揺れました。

原発危ないから止めてください。

長野北部でも群発地震が起きてますが、大丈夫でしょうか?

普通に予防接種?

有る知人の方のSNSに、「娘の予防接種に行って来ました」 と言う記事が載っていました。

世間では当たり前のことなんですね。

でも、スピ系、陰謀系の人々にとっては、「子供に障害が出るから止めた方が良い」 と思うでしょう。


実際統計的には、7%位の子供たちに障害が出ているそうです。

多動性・アスペルガー・自閉症、てんかん、ダウン症などなど、

軽い症状では、発達障害として適合性の欠如程度の人も居ると思います。


予防接種は今、〇歳児から受けるそうです。

しかし本当に予防なのかは疑問ですし、種類も私たちの幼かったころに受けた数どころではないようです。

SNSにも書かれていましたが、「こんなに沢山の種類を受けるんですね」 と親がつぶやいていました。


今特殊学級の数が増え続けています。

そして適応能力の無い子供たちも増え続けています。

自治体ではフリースクールや学童保育といった施設が大賑わいです。

予防接種が増えると同時に発達障害の子供たちも比例的に増え続けています。


でも一般の陰謀論に縁の無い人々は、予防接種を当たり前のように行っています。

何の疑いもなく、国が良いことをしててくれていると思っています。

そして子供のためにと、率先して受けています。

その結果が今の子供たちだとしたらどうでしょう。

7%と言う数字は驚くべき数字です。

400人居る学校の30人くらいが発達障害と言うことになります。

本当に7%なのかと思いますが、他のデータでは、17%と書いていた資料もありますから、もっと多いのかも知れません。

それと障害の出方が弱い子供たちは、障害者ではなく、出来の悪い子供にさせられている可能性もあります。

世界では、予防接種に警鐘を鳴らし始めている国も出て来ていますが、日本は奴隷国家なので、子宮頸がんワクチンのように、異変があっても、なかなか止めるとは言いません。

子供たちが受ける予防接種も、多くの異変が世界的に言われ始めているにもかかわらず、全く無視している状態です。

だからといって一般の人に、「予防接種は危険だから止めた方が良いよ」 と言っても聞く耳を持たないと思います。

これが洗脳で有り、自分で考えられないと言うことです。

そしてみんながやっているから、全て正しいことと思い込んでいる人たちです。

多分自分の子供だけ受けなかったら、周りからばい菌扱いされるんでしょうね。


もうこの世も終わりですね。



知識は財産!

スピリチュアルに関してもそうですが、知識は財産です。

何事にも基本とか基礎になる知識があります。

音楽もそうですが、他の様々な仕事にも基礎知識は必要です。

ですからスピリチュアルを理解しようと思ったら、まずは知識を詰め込むことはとても重要だと思います。

知識という基礎があってこそ、ものの捉え方や考え方が、真理に基づいて出来るからです。

その基礎となるものは、音楽のドレミファソラシドみたいなものです。

音階やコード、楽譜の読み方、記号やテンポと言った様々なものが絡み合って、一つの曲が仕上がります。

まずはそこを理解しないと、理解が出来ないのではないでしょうか。


そしてもう一つ大事なことは感性です。

音楽の基礎がなくても音楽を理解している人が居ます。

これは持って生まれた才能というか、基礎を習わなくても既に身についていると言うことです。

多分過去世で音楽をやっていたのでしょうね。

まあこういう人も居ますが、そう言う人は基礎的なものを習わなくても既に持っているのでしょうね。



スピリチュアルに関してもそうですが、出来た人というか、品格のある人というか、人間的に素晴らしい方もいます。

そう言う方は、既に知っているのだと思います。

全体から醸ち出される風格とでも言いましょうか。

そう言う方は喚いたりほざいたりはしないでしょうね!(笑)



私たちのような凡人は、やはり知識から学んで理解を深めるのが良いと思います。

知識が深まると、とても役に立ちますし、大人な態度を崩すことなく対応が出来たりします。

やはり基本となる真理を持った上で、社会に貢献するというのが良いと思います。

世の中には色んな人が居ますので、そう言う人を許すという意味でも、真理を理解することが重要です。

基礎があれば、やたら目くじら立てて怒ることもなくなりますし、全体として見ることが出来るようになりますので、細かなことが気にならなくなったりもします。


まだまだ多くの人が小さな牢獄に閉じこもって、文句の言い合いばかりしていますが、そう言う人たちも是非真理の基礎を身につけてほしいものです。

身動きが取れない!

今の世の中、身動きが取れなくて苦しんでいる方が多いことと思います。

会社もそうですが、社会的地位や名誉、世間体などはまだ良い方で、借金地獄、住宅ローン地獄、中間管理職で上と下から板挟みになって苦しんでいる方も多いと思います。

会社の正社員で対人関係に苦しむ人も居れば、派遣労働者で低賃金に苦しむ人も居ます。

年金が払えない人、給料の大半が家賃と税金と光熱費で消えてしまい、食べるのが精一杯の人など・・・!

日に日に格差が広がり、お金持ちと貧乏人が完全に分かれてしまっているような状態です。



ものが売れないのは景気のせいではなく、賃金が安いからです。

その正反対に企業の保留資産は毎年増大しています。

収益が末端の労働者に配分されないのですから、益々デフレに陥ります。

個人預貯金も年々減少の一途を辿り、国民総貧乏社会が訪れようとしています。


仕事はブラック企業化し、サービス残業と低賃金で働かされ、文句を言えば首になる時代です。

もうお先真っ暗状態ですよね。



一掃のこと脱サラして、心機一転生活を見直すのも一つの手段かも知れません。

私のお勧めは超ド田舎暮らしですが、如何でしょう。

半自給自足で、出費を抑える生き方にすれば、そう多くのお金は必要としません。

まさかなら、週三日のアルバイトでも、十分生活できるかも知れません。


何が生活に一番掛かっているかと言えば、家賃と住宅ローンでしょうか!

持ち家の人は修繕費や固定資産税も必要ですが、それ以外には税金と光熱費です。

実際自分たちが食べる分なんてたかが知れています。

一人二万円/月使っても四人家族で八万円有れば十分食べられます。


他には通信費でしょうか、携帯とネットで14000円/月くらい必要です。

ネットはモバイルにして、携帯はSIMフリーにすると、5000円/月くらいで済むかもしれません。


何れにしても断捨離しないと、まともな生活は出来ないでしょうね。

どうまともなのかと言えば、余計な物にお金が要りすぎていると言うことです。

人間が生活をするという基本的なものを、重視した生活が出来ていないのですから、そこから見直さなければ今までと全く同じ生活が待っていると思います。

自由を手に入れたければ、要らないものは捨てましょう。

アルバイトで5万円稼いで、空いた時間で畑仕事をして食料を賄い、出費をギリギリにすれば、十分やっていけると思います。

国民健康保険は一応税金なので収入が少なくても、必要最低限の支払いは必要ですが、国民年金は収入が少ないと免除になります。

免除というのは払ったことになるので、後で微収されません。

この先年金支給が70歳からって言ってますので、多分貰えないでしょう。

今の1/3の人口でお年寄りを支えることは無理ですし、多分途中で年金制度は破綻します。

破綻する年金を真面目に払う必要な無いので、払わなくても良い生き方をするのも、一つの選択肢です。

年収130万円以下の場合は、半額または全額免除になっています。

詳しくは年金制度でご確認ください。


税金がまともに国民のために使われているのなら、払う価値もあると思いますが、大手経営者とゼネコンと官僚と政治家に良いようにされて、搾取されている現状を見れば、払いたくなくなります。

しかし何かを買えば既に税金を払ってますから、誰一人として免れることはありません。

税金が払えない貧乏人でも、ものを買えば消費税を払わされますから・・・!

それでも中途半端に稼ぐより被害(笑)は小さくて済みます。

税金は犯罪集団の詐欺行為です。


本来国民生活のために使われるのが税金の目的ですから、そうではないものが全て犯罪です。

政治家は名誉職にするべきでしょうね!(多分やる人は居ないと思う)

今の政治家は、国民から巻き上げたお金で、如何に偉そう振って搾取するかですから・・・!

安倍さんも言ってたでしょう。

「税金は国民から吸い上げる」 と!



この身動き取れない時代に生きるのは至難の業です。

みんな分かっていても抜け出せない麻薬のように、今の社会が成り立っています。

何処かで方向転換しないと、また戦争で殺される時代か来るかも知れません。


それにしても少し風向きが変ったようで、いよいよ安倍ちゃんもお陀仏でしょうか!

トランプ氏が闇の総本山のバチカンで極秘会議をしていますから、いよいよなのでしょうか!



偏らない生き方!

偏らないというのは、決めつけないことでもあります。

何かに固執すると周りが見えなくなるからです。

「臨機応変」 とか 「ケース・バイ・ケース」 と言う言葉があるように、その時々の対応で良いのではないでしょうか。

偏っていると、こうでなければいけないと決めつけ、それ以外を排除しがちです。

これが今の社会の悪いところです。



色んな考えがあるのですから、色んな生き方があって当然です。

人それぞれ価値観が違うのですから、一握りの考えを正しいと言うこと自体間違っています。

偏った考えや行動が過ぎると、やがて自滅崩壊します。

今の国や政府、そして日本の社会がそうです。

憲法改正や共謀罪に見られるものは、独裁的思考です。

戦時中と同じ考えが中心となれば、必ず滅びます。

国連からの忠告も無視して突っ走ると言うことは、敵国条項において日本は滅ぼされるでしょう。




私は最近偏らないよう心がけています。

この社会に生きていると、いつも比較判断をしてしまいがちですが、全てに於いて宇宙の法則を信じ、必然を信じ、あるがままを見るように努めています。

野菜作りを始めて思うことは、色んな農業経験者が、色んな農法を伝えていますが、これらの方法も偏りであって、本当の農法なんて無く、臨機応変に自然に任せて作ることが、本当の農業のような気がします。

勿論自然に反する化学肥料や農薬は、自然を壊しますので良くないと思いますから論外です。


流れに任せるというのは、自然を読むことでもあります。

これは農業だけに限らず、この社会でも同じです。

無理をしないことです。

無理というのは何処かにしわ寄せが来ますから、自然ではないと言うことです。

自分自身にとっての自然体というものを理解していれば、無理をしたり、嫌々誰かと合わせることはしないと思います。

現代人が不健康なのは、自然体で生きていないからだと思います。

無理をせず自分の心を大切に素直に生きていれば、みんな健康に生きられるのではないでしょうか。


偏らないとは、自分自身が素直にありのままに生きることです。

頑固・頑張る・執着・固執・欲張る・意地を張る

全て偏りの結果です。

どうしてそこまで執着するのか?

この執着こそが、人生を不幸にしている原因なのではないでしょうか。













健康と呼吸と意識!

みんな健康で過ごしたいと思ってはいるものの、なかなか維持するのは難しいですね。

色々とストレスの多い社会ですから尚更です。

で、私のお勧めは、一番は気を病まないことでしょうか。

言い方は悪いですが、開き直って適当に受け流すというのが、私のやり方です。

物事を浅く見ることですね。

深く考えすぎないというのが、適当に受け流すには良いと思います。


考えたら分かると思いますが、周りのみんな勝手に生きているだけです。

それをいちいち気にしてたら、心が幾つあっても足りませんよね!

だから適当が一番です。


別に逃避しているわけではありませんよ!

無責任でもないです。

意に返さないだけです。

これが結構難しく、みんないちいち考え込んでしまいます。

考えたって仕方の無いことです。

みんな自分中心に行動言動しているだけです。

そこを理解して、入り込まない方が得策だと思います。



他にはリラックスすることでしょうか。

リラックするのに一番良いのは、深呼吸です。

ゆっくりめいっぱい呼吸をすることで、心身のバランスを整えます。

ヨガの瞑想時も、ゆっくりした呼吸です。

心を落ち着かせ、何も考えないことです。

思考を止めるとも言います。

雑念が湧いてこない状態です。


これも健康のためには重要です。

気を病む原因があると身体も病みます。

如何に雑念(気にしている思考形態)を取り除くかです。

難しいと思いますが、考えないことは、心身共に健康にします。

ゆっくりした呼吸の中で、何も考えないリラックスした状態でいることは、本来の人間の姿だと思います。

と言うより、人間でありながら神に一番近い状態だと思います。

お釈迦さんは「無」と言っておりますが、この無の状態が心身共に健康にしてくれると思います。



コウノトリが・・・!

コウノトリを誤射、雄が雛に餌を


可愛そう!

サギの駆除中に猟友会が打ち落としたらしい!

役所のやることは酷いね!

人間の浅はかな考えで自然を何とかしようなんで、10億年早いと思います。(笑)

残されたお父さんコウノトリさん大変ですが、無事育って欲しいですね。


何でもかんでも駆除という発想しか生まれないのでしょうかね!

もう少し頭を使って欲しいです。

自然動物を研究している人に相談するとか、生態を学ぶとか!

全体のバランスとしてのサギの存在を考えるとか!


今鳥社会も一昔前と比べると、大きく崩れています。

特に猛禽類の絶滅危具種が多いことは、多分餌がないのだと思います。

猛禽類は小動物を餌にしていますが、ネズミなどの小動物が、農薬によって激減しているのが原因だと思います。

コウノトリも天然記念物で、餌が田んぼから無くなるにつれて絶滅寸前にまで追い込まれました。

餌となるドジョウやザリガニが居ないのです。

これも農薬のせいだと思います。



人間が自分たちの都合しか考えずに行った事が、自然界のバランスを崩しているのです。

そして崩れたら駆除ですか!

もう無茶苦茶です。

地球界で最低なのは人間かも知れませんね!

やることなすことが低レベルすぎて、話にならない状態です。

どうして自然界全体として、自然保護が出来ないのでしょうか。



畑の虫たちだって、バランスが保たれていれば大繁殖はしません。

天敵の上にも天敵が居て、みんな持ちつ持たれつの中で生きています。

一種類だけを見るから多いとか少ないとか言うのであって、その原因はバランスの崩れです。

鳥社会だって同じです。

サギが大繁殖しているのは、川に魚が戻ってきたからです。

下水が出来るまで生活排水が垂れ流し状態だった時代に、魚が激減しそれから徐々に川の環境が改善され、やっと魚たちが川に戻ってきたので、サギたちが増えているのですが、まだ猛禽類のバランスは悪いままです。

今でもイヌワシなどは、減少を続けています。

サギの大繁殖が問題なのではなく、自然界のバランスが問題だと思います。


青森では鹿の全頭駆除をするそうです。

最低のやり方です。

鹿の天敵はオオカミです。

外国ではオオカミを放つことで、生態系のバランスを取り戻した場所があります。

全体として対策を取っていかないと、鹿だけ殺せば良いと言うことでは無いと思います。


浅はかな人間のやることですから、まともなことは出来ないでしょうが、何れ自然界からしっぺ返しを食らうのかも知れません。

何かため息が出ます。





2039年!

2039年は地球の大きな節目になるのではと思っています。

色んな人や文献にも出てくる2039年ですが、そこには真っ二つに分かれると書かれています。

地を這う人と空を飛ぶ人!

奴隷と超人!

などです。


そしてその前には地球に大きな変化があるとも言われています。

あと22年後です。



愛に気付き、自然と共に生きる人と、益々奴隷化されて生きる人に分かれるかも知れません。

空を飛ぶ人と言うのは、超人で、半霊半物質化したアセンション人たちかも知れません。


意識革命というか覚醒というか、言葉は色々ですが、要するに物質を超越した意識とでも言えば分かると思います。

物質に支配されない意識状態になると、自分の身体さえコントロール可能になります。

そして何よりも物質を支配することで、物質化が可能になるかも知れません。

そうなると今の幼稚な科学などは必要なくなり、自然との共生も可能になるのではないでしょうか。



霊性進化とは、物質や科学を越えたところにあり、次元移行した一段上に進化することなのでしょう。

これから何が起きるかは分かりませんが、自分自身の霊性に気付くときが必ず来ると思います。

そしてその霊性を磨くことで、物質次元を越えられるのではないでしょうか。

既に不食で生活している方もいますし、一瞬で物事を理解できる方もいます。

空を飛ぶ方も物質をはね飛ばす方もいます。

これらは超人と言えるのではないでしょうか。



既に瞬間移動している方も存在すると言っていますから、2039年への変化はもう始まっているのでしょうね。

あと22年ですよ!

あっという間の22年だと思います。

果たして今後どう変化していくのか?

今から楽しみです。








プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR