メガネを作り直しました。

ここ最近目が霞んで見え辛かったので、メガネを作り直しました。

私は長距離の運転することが多いので、見え辛いととても疲れます。

そして歳と共に、近くも見え辛くなっているので、今まで使っていたパソコン用のメガネも、いつの間にか見づらい状態になlっていました。

で、視力を測ると、特に右目の視力が悪くなっていて、道理で目が霞む訳です。

無理してみていることもあり、目に違和感を感じていたのもそのためと分かり、作り直しました。

遠近両用ではありますが、右目の視力低下は遠視だと言われました。

要するに網膜より手前で焦点が合うために、視野がぼやけるらしいのです。

なので補正は凸レンズになります。

で、近くの見え方も修正して貰って、作ってきました。


そしてもう一つ困るのがパソコン作業で、今まで掛けていたメガネでは上手く見えなくなっていて、こちらも少し度数を上げていただきました。

歳はとりたくないというのが本音ですが、こればかりは仕方ありませんね。

私くらいの年齢になると、大体一年から二年くらいで視力が変るらしく、特に老眼は進行が早いみたいですね。




メガネと言えば、昨日の記事の色眼鏡(色即是空)ですが、自分色のメガネを掛けていると、世間が歪んで見えます。

ちゃんと補正しないと正常に見ることが出来ませんよね。


メガネは言わばカルマであり、個々の思い癖の反映でもあります。

何らかの拘りや偏見があると、歪んで見えて当たり前です。

きっちり修正をするというのは、素直な見え方にすると言うことでもあります。

お釈迦様が言うところの 「あるがまま」 に見るには、やはりメガネを修正して、ありのままに観る必要があるからです。


茶色や黄色やグレーのサングラスも、本物とは違うものを見せてしまいます。

度数が合っていないものは、歪んで見えてしまいます。

色が違ったり、歪んで見えると言うことは、自分の心の色が透明でないという意味と何らかの偏見によって歪んだ世界(自分好みの世界)を見ていることになります。

だからメガネで修正すると言うことは、カルマを浄化することでもあり、拘りをなくすことでもあります。


あなたのメガネはちゃんとありのままに見えていますか?







スポンサーサイト

嘘は泥棒の始まり!

政治家の人相は詐欺師の人相にそっくりだと言いますが、平気で嘘がつける泥棒ですね。

既に多くの国有地(国民の財産)を、タダ同然でお友達にプレゼントしているのですから・・・!


嘘を言えば、必ず何処かで辻褄が合わなくなります。

加計学園のことを平成25年に知ったと以前の報告書で言いながら、今回の答弁では、今年始めて知ったと???

既に痴呆症なのか、嘘を言っているかどちらかですよね!

嘘をつくと必ずほころびが出て来ますから、これからも目が離せませんね!


嘘が平気で付けると言うことは、詐欺師と同じです。

詐欺師の嘘は天下一品です。

政治家の嘘は天下二品です。

で、政治家はお馬鹿な方が多いので、直ぐにボロが出ますけど・・・(笑)


そもそも嘘をついてまで守りたいのは、地位と名誉と名声でしょうか?

私は全部要りませんが!!!

いい加減に人の心を取り戻していただきたいものですが、これこそ馬耳東風・馬の耳に念仏でしょうね!

話になりません。



人間性の低いにとほど、上に立ちたがりますが、政治家を見ているとまさにその通りですよね。

威張り散らして、人を顎で使って 「このハゲ~ッ!」等と怒鳴って、何様のつもりなのか?

単なる馬鹿でしょう!


それにすら気づけない詐欺師の連中が、日本の政治の中核にいたら、既に日本も終わりです。

後はもう崩壊を待つのみでしょうか。

さっさと潰して新しく作った方がましですよね!


もう詐欺師は当選させないことです。

政治家で真っ当な方は、大抵自分の財産を投げ売って潰しますが、真っ当でない方は、財産を殖やしまくります。

背任・賄賂・汚職・贈収賄のオンパレード!

政務活動費は生活費ですよ!

それ以外にパーティーだの、企業からの献金だの、どれだけ欲が深いのか?


今後政治家はボランティアにしましょう。

そして彼らの給料全てを国民に分配しましょう。

そして官僚や公務員も今の半分で十分じゃないですか?

毎日仕事がなくて困ってらっしゃるようですし・・・(笑)



何でこんなにもやりたい放題されていて、国民は黙っているのでしょうね。

税金を払わないストライキでもすればどうでしょうか?

みんなでやれば怖くないですよ!

でもサラリーマンは無理ですよね!

先に引かれちゃうので・・・


何でも良いから何か対抗しないと!

どうせ崩壊するなら、早いほうが治りも早いですよ!


何れにしても詐欺師どもを何とかしなければね!




意に介さない!

人は色んなものを見聞きして、色んな分析をして、自分好みの判断を下します。

そしてその判断が一人歩きをして、それが如何にも正しいかのように解釈し正当化します。

これはこの世界でやっている個としての存在です。


一見当たり前のことのように思えるかも知れませんが、これこそが幻影に縛り付けている要因です。

私たちは何かを見たり聞いたりすると、自分色に染めて解釈する癖があります。

この癖は、自分を正当化し、守りたいという自己防衛と、カルマや偏見から生じます。

そして自分好みの世界を創り上げて、絶えず比較や批判を繰り返します。

そうして自分という個の存在を定着させます。

これが三次元物質世界です。



これをよくよく観てみると、実際には無いものまでもが、自分の価値観によって作り出され、存在していることになります。

そしてその自分が勝手に作り上げた幻を崇拝しているのです。

人は自分の正しさを正当化し、崇拝し、酔いしれるのです。

自分の考えと同じ人には同調し、それ以外を排除します。

そして国とか地域とか村とかを形成し、その土地柄に合った思考形態を押しつけ強いるように成ります。

勿論道徳的なことやモラルについては、良い方向で作用するとは思いますが、村意識についてはあまり感心しません。

地元とよそ者です。

排他的とも言います。



これと同じような連帯感を、社会だけでなく、会社や様々な組織の中で作り上げ、その組織の方針とか会則とかで縛り上げ、排他的になります。


勿論友達関係に於いても、この様な傾向があります。



こうして人は、自分の居場所を求めてさまようのです。


しかし青い鳥は、外には存在しないことになかなか気付かずに、色んなところを行ったり来たりして、それでも見つからないので悩み苦しむのです。



これは原点が外にあるから、堂々巡りの世界をさまよっているに過ぎません。

原点は内にあることに気付けば、全て解決するのですが、なかなか内に目を向けることをしないのです。

全ての始まりは自分の心です。



タイトルにあるように、「意に介さない」 とは、見たもの聞いたものに囚われないと言うことです。

外の世界に救いを求めているようでは、1万年経っても悟れないと言うことです。

それよりも自分の心に気付くことです。

見たものを見たままに解釈することです。

自分色に染めないことです。



そうすれば、お釈迦様の言うように 「あるがまま」 の世界を見ることが出来るでしょう。

外の世界はあなたが創り上げると、現実化していきますが、意に介さなければ外の世界は外の世界なだけで、自分の世界に干渉することはありません。

この通りが分かってくると、やたらと介入して喚くこともなくなるでしょう。

「色即是空」 ですね。





年金は75歳から!

年金受給開始「75歳とか…」 内閣府の検討会で意見

とうとう言い始めましたね!

多分もうすぐ破綻するのでしょう。

このままじゃ貰えるわけがありません。

今の若い世代の年金徴収率は40%とか言ってますから、そうで無くても足りないのですから無理ですね。

みんな派遣だから払えるわけがありません。

75歳から貰ったら、受給額が41%増えるとか言ってますが、多分その間に死んで終わりでしょう。

それを見込んでいるのか、支払う気が無いのか、何れにしても私たちが年金を貰う時になると、既に破綻していると思います。



貰えない者を掛ける必要は無いので、支払うのを止めた方が良いかもしれませんね。

その一番の手段は、低所得になることです。

すると全額免除されます。



今のシステムが永遠に続くというのは、夢幻です。

過去の歴史もそうですが、何年かするとほとんど消えて無くなります。

そして新しい歴史がスタートします。

それの繰り返しです。

だから今のシステムが崩壊しても、これは単なる歴史の繰り返しに過ぎません。

悲観しないでください。


より良いシステムを構築すれば良いだけです。

そうなるためにも、一度要らないものは処分する必要があるので、その処分がこれから始まろうとしているのだと思います。

今は世界中が、そう言う流れで動いています。

日本だけ取り残されているかも知れませんが・・・(笑)

でももうすぐ安倍政権もご臨終ですから、まだまだこれからですよ!



これからの生き方は、今のシステムから出来るだけ離れる生き方にシフトしておいた方が、後々大きな被害を被ることが減ります。

今のシステムの中で生きていると、もし崩壊したら一からやり直さなければ行けませんので、相当大変だと思います。

今から少しずつ、切れるところは切っておくというのが懸命です。

例えば銀行は極力使わないとか、全て現金払いにするとか、家計の支出を見直すとか、保険を解約するとか、生きるために何が必要かを、今一度家族で見直してみるとかです。

まだまだ個人で出来ることはいっぱい有ります。

家庭菜園や市民菜園を始めても良いですよね!

生き方を見直す上でも大事なことだと思います。

そして今のうちに身軽になっておくことです。

そうすれば崩壊が起きても、最小限の被害で済みますよね!



一度自分の今の生活スタイルを見直してみてください。

そうすれば魂の洗濯も、一緒に出来るかも知れませんよ!






お野菜ですが、7月最終の週もある程度出荷出来そうなので、単発で欲しい方がおられましたらお申し込みください。

4名分くらいは可能かと思います。


メールにでお申し込み頂ければ大丈夫です。

pleiades-m@ares.eonet.ne.jp


蓮舫氏の二重国籍など!

蓮舫氏は蓮舫と名乗っているだけ正直なのではないでしょうか?

在日帰化人でありながら通名で生きている人もいてますからね。

国会議員は全て本名にしたら面白いことになるのではないかと思います。

日本名乗っ取り帰化人も、元の名前を明記すれば、多分蓮舫氏どころではなくなるのではないかと思います。


現在の政権は、乗っ取り帰化人によって占領されていますから、安倍政権崩壊後は、出来れば乗っ取りでない方にお願いしたいですね。


マスコミの風向きが変ったことで、安倍政権もピンチに立たされていますが、これも茶番なのでどうでもいい話です。

既に後釜は確保しているのでしょう。

小池旋風が吹き荒れる中 「希望塾」発足とか言ってますよね。

その裏で、管さんが新たな政党を立ち上げるとか!

反原発党のようです。


安倍政権崩壊とともに、乗っ取り議員さんもみんな辞めて頂けると嬉しいのですが!

しかし彼らも奴隷なので可愛そうな一面もありますが、裏で指南している米CIAなどを何とかしないと、誰が総理をやっても同じなんですけどね。



昨日は東京も大荒れで、雹が降ったとか言ってましたが、今日本各地が大荒れですよね。

これも世の中を反映しているようです。

特に九州は色々と狙われているのか、やたらと災害が多いですよね。

これには色々と理由があるかも知れませんね。



少し前に木曽御岳付近で大きな地震がありましたよね。

これは前回の噴火に続く第二の警告のようです。

前回の噴火では多くの方が亡くなりましたが、御岳は国常立尊ですので、日本の国体そのものです。

その日本国が怒っているとしたら、昨日の東京の雹も頷けるのではないでしょうか。

今日本はそう言う意味では最終段階なのかも知れませんね。

心入れ替えるのか?

それともこのまま崩壊するかです。



気になるメッセージも沢山でている中、今のまま突き進むことは出来ないと思います。

日本の神が許さないでしょう。

そうなると私たちは、自然淘汰されてしまうかも知れませんよね。

共謀罪や憲法改正などの悪法がもし現実化したら、日本は消えて無くなるかも知れません。

これも乗っ取り帰化人たちの思う壺なのでしょうけど、これからの試練はそう言う乗っ取り者たちにも、容赦なく襲いかかるかも知れません。

流れが急変する恐れもあるので、これからは正直者が幸せに成れる時代に変化していくと思います。

その時、嘘で固めた人生を送っている人々は、淘汰されると思います。

既に今もボロが出始めています。

甘利、下村、豊田、稲田、山本、金田、議員や大臣の器じゃない人が議員、大臣をやると、崩壊して当たり前です。

まだまだ多くの不祥事が、自民から出ていますが、これも乗っ取り政権故のことでしょうね。

もうすぐ乗っ取りも終了します。

そんな気がしています。






悲劇のヒロイン!

最近動画を8本もUPしている方がおられますが、目つきが怖いですね。

憎悪に満ちた恨み節にしか聞えませんが、本人は正常だと思っているのでしょうか???



一人の人間に対して、取ったの取られたの、自分の物とか言う考えはどうかと思いますが、精神的に狂っている感じもしますね。

人は全て他人のせいにして、悲劇のヒロインになりたがりますが、もう少し真理を学んでほしいものです。

何が悲劇なのか?

捉え方次第でどうにでもなることを、全て悲観的に考えて身動き取れなくしているのは自分自身です。

もし旦那と別れたい人なら、旦那の浮気はチャンスになり、離婚するにも有利に働きますから、願ったり叶ったりでしょう。

しかし大好きな旦那が浮気をすると、許せない、認めない。

全てを旦那のせいにします。

自分の方にも落ち度はなかったのでしょうか?

今回の騒動では、妻側のパワハラがあったとか無かったとか?

真相は分かりませんが、喧嘩両成敗でしょう。

原因があっての結果ですから、かわいさ余って憎さ百倍になってしまったのでしょうね。

かわいそうな人です。



まあ飼い犬の様に手なずけたかったのかも知れませんが、こんなことを言うと飼い犬に失礼です。

犬にも権利があります。(笑)

何処か思考が間違っているように思いますね。

悲劇のヒロインをやっている人は、大抵自分を省みず、全て人のせいにしている人が多いです。

それと凝り固まって自分感を捨てられない人です。

もう少し自由意志を理解して、寛大になるべきです。

そして一人一人の生きる権利を、見直すべきです。

この世の中に、自分の物など一つもありません。

全て生きてる間だけの地球からの借り物です。

人間との関係も同じです。

すべてはその時々の巡り合わせであって、自分の物ではありません。

お互いの自由意志を認めつつ、愛を持って接するべきです。

ここで言う愛は、博愛の方です。

どろどろした恋愛の愛ではありません。

奪う愛から卒業すれば、お互いが心地よく、良き関係でいられるのではないでしょうか。



この世界に生まれてくる一番の理由は、愛を学ぶことにあります。

博愛の方です。

自分の精神性を高める上でも、自由意志を認め、お互いを理解し、大きな器になることが、本来の目的です。

そこに自分の物と言う概念はありません。

自然界は私たちに無償で愛を与えていますから、私たちもそうであるべきです。

勿論社会的には、経済社会なのでそれなりのお金は必要でしょうが、その取引の中にも愛を与える物がなければ、循環は起きないと思います。


誰かのためにとか、誰かのお陰、と言う本来人間が持っている愛の部分を磨くことこそが、この世での目的だと言うことを忘れてはいけませんよね。

ちょっと難しい話になってしまいましたが、お互いの自由意志を認めて、全てに感謝して生きるようにしましょう。





こちらは雨が降りません!

九州では災害が起きるほど雨が降っているというのに、こちらはほとんど雨が降りません。

被害に遭われた方は大変だと思いますが、早く復旧出来ることを心よりお祈り申し上げます。


畑の野菜も順調で沢山穫れていますよ!

IMGP0732-0.jpg

お申し込みされた順番にお送りしています。


今朝も早くから畑に行って来たのですが、トウモロコシがカラスに荒されていました。

19895027_151148278777627_6600506542845435402_n.jpg

木ごと倒されて辺りには食べかすが散らばっていました。

仕方なく支柱を立てて、麻紐を周りに張ってきましたよ!

カラスは頭が良いので大変です。

トウモロコシの穂が少し茶色くなって、実も少し黄色くなってきた頃にやられます。

大体一番大きくなった物からやられますね。

スイカもそうですが、今年は4つくらいやられました。

困ったもんです。



雨は降らないのに、草はボウボウ!

刈っても刈っても伸びてきます。

サツマイモの畝も、始めは一生懸命取っていたのですが、もう最近は暑いこともあってほったらかしです。

少しくらいは、草もあった方が良いので、そのままにしています。

また気が向いたら刈るようにします。

雨が降らないと、稲科の草が根っこから抜けないので、雨を待っているのですが、ここ1週間ほど降りません。

土が硬くなってきたので、少しは水やりもしないと、芽を出したばかりのニンジンとかもあるので、色々と大変です。


また8月もし野菜が欲しい方がおられましたら、お申し込みください。

7月分は、今聞いている方で、締め切っています。

ただし、8月は暑さで収穫が少し落ちると思うので、その都度出荷出来るかどうか、連絡するように致します。





かみ合わない議論!

国会ではかみ合わない議論が炸裂していますが、幼稚園児より酷い低級な自民党議員の応答!

もう話になりませんね!

かみ合わないと言えば、今の社会の中にもかみ合わない人が沢山いなすね。

いくら言っても別の話題ではぐらかす人とか!

自民党議員と一緒です。

彼らはどう言う教育を受けてきたのでしょうかね!

都合が悪くなると別の話題ではぐらかします。



これからの時代は、嘘は通用しないと思います。

多くの人は洞察力があり、それなりに真実を見極める力を持っています。

今回の前川氏しと自民の答弁を見れば、どちらが正しいことを言っているかは一目瞭然ですが、そのことすら分かっていない自民党議員は、多分狂っているのでしょうね。

理性が働かないのか、元々詐欺師なのかです。

見苦しいだけです。



これからは色んな嘘がバレてきますよ!

口先だけで言い逃れをしても、直ぐにバレます。

そう言う時代になりつつありますから、みんな襟を正して素直に生きる時代が来ます。

自分の心に対する嘘も、ストレスの原因になりますから、自分自身が苦しくなってきます。

素直に生きることが、一番幸せになるときが来るのです。

素直になれない人は、苦しみの中から抜け出せないでしょう。

自分の心に素直に生きる時代というのは、自由を取り戻すと言うことでもあります。

そう言う生き方を心がけましょう。


もしかすると元事務次官の前川さんも自由になられて、素直に生き始めたのかも知れませんね。

堂々とされていて好感すらもてますよね!

自信を感じられます。

素直になれば自信も湧いてきます。

そして堂々としていられます。

これが品格なのでしょう。

生物パンデミック!

今年はヒアリを流行らすつもりのようですね。

この前はマダニとデング熱でしたけど・・・!


毎年色んな病気や感染症を流行らせていますが、いつの間にやらその話題も消えて無くなります。

ヒアリもどうして今年に限って騒ぐのでしょうか?

コンテナに付いているのなら、毎年引っ付いて来ているはずでしょうに!

今年はデング熱はないのかな?


鳥インフルエンザやSARSもそうですが、マスコミが騒いで、いつの間にか騒がなくなります。

大体やっていることは分かりますが、人々に恐怖を煽っているのでしょうね!



人間、過度に防御するのではなく、自然体でいれば、そんなに怖がることも無いと思います。

あまりにも反応しすぎて、恐怖感に苛まれ、マスコミに踊らされていると、もしかすると餌食になるかも知れませんよね。

今の私たちの生活自体、あまりにも綺麗すぎることが問題だと思います。

だから抵抗力だとか免疫力が低下して、ちょっとしたことで病気になってしまうのではないでしょうか。


今回のヒアリ騒動で、アリの駆除剤が売れているようです。

こうやってモンサントが儲かる仕組みでしょうかね。

アース製薬もキンチョウも殺虫剤メーカーは喜んでいるかも知れませんね。



自然界のアリたちも自然の調和に一役担っていますから、殺せば良いという物ではなくバランスです。

木を見て森を見ないのでは、自然界は狂ってしまいます。

アリたちが枯れた木や草の解体をしているので、とても大事な役目を果たしていますから、もし居なくなると、生態系が狂ってまた別の虫たちが大繁殖してしまったりします。

アリの付いたコンテナにしても、しっかりと積み込む前に確認していれば、そう慌てることも無いとは思いますが、今までもやっていたはずのことが、出来ていないのは、何か裏があるのでしょうかね?

それともわざとなんでしょうか?

何十年もコンテナ船で輸出入を繰り返していて、どうして今年だけヒアリで騒ぐのか?

不思議に思いませんか?


「全てはある一部の人たちによって作られている」 と言うのが正解かも知れませんね。







お知らせ!


7月15、16日の明日香村ツアー&お泊りですが、あと2名参加可能です。

お早めにお申し込みください。

これ以上になると車に乗れないので、2名のみ可能です。

ツアーのみでも大丈夫です。

よろしくお願いします。







石けんで身体を洗わない!

石けんで身体を洗わない

福山雅治さんも石けんで洗っていないそうです。

タモリ式入浴法と言うらしいのですが、石けんで身体を洗うと、身体を守ってくれている皮脂や常在菌をなくすことになり、返って余分な皮脂が出すぎたり、アトピーや感染症になりやすくなるそうです。

人間の身体を守っているのは、常在菌たちです。

この常在菌が居るので、俗に言うバイ菌を寄せ付けないのですが、最近は殺菌石けんなどが流行っていますので、返って逆効果で、風邪を引きやすくなったり、食中毒になったりします。


身体を石けんで洗わないと、汗を掻いてもべたつきません。

汗が引けばしっとりサラサラの皮膚に戻ります。

毎日石けんで洗っている皮膚は、ネトネトべたべたになりやすく、余分な皮脂が出すぎたり、皮膚が炎症を起こしたり、バイ菌による悪臭を放ったりします。

なので余計に毎日洗わないと気持ち代わり感じがするようになり、悪循環に陥ります。

皮膚が痛むことも原因ですし、皮膚を守っている皮脂や常在菌がなくなることも原因です。



身体だけではありません。

頭をシャンプーで洗っても同じ事が起きます。

だからフケが大量に出たり、痒くなったり、皮脂でベトベトになったりします。

もしシャンプーを使わなかったら、皮脂も適量しか出ないので、いつも髪はしっとりサラサラで、頭皮のコンディションも良くなります。



ただし、今まで毎日洗っていた人は、突然石けんやシャンプーを止めると、皮脂の分泌が今までと同じなので、ネチャネチャベトベトに成るので、少しずつ慣らしていかないと、正常に戻るまで日数が掛かります。

まずは1日おきから始めて、次は3日に一回、4日に一回と、少しずつ石けんで洗う間隔を延ばしていきましょう。

そうしているうちに皮脂の出方が正常に戻ってきて、お湯洗いだけでも問題なく、しっとりサラサラのお肌になります。

そして何より嬉しいのは、肌のきめが整ってきますから、余計なクリームなどを付けなくても、乾燥したり、突っ張ったりしなくなります。

すべすべお肌になりますよ!


一度騙されたと思ってやってみてください。

特に肌に問題を抱えている人は、自分自身の保湿再生能力を信じて、石けんに頼らない生き方をしてみては如何でしょうか!







お野菜について・・・!

お野菜は、随時お送りしております。

今週より月一回の方と単発購入の方の出荷を行っています。

順番にお送りしますので、今しばらくお待ちください。

発送時にご連絡いたします。

よろしくお願いします。
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR