恐怖!

多くの人は、恐怖を基準に行動しています。

「もしこうなったらどうしよう!」

転ばぬ先の杖ですね!

保険もそうですし、預貯金もそうです。

病気にならないように予防もします。

それがワクチンだったり、人間ドックだったりします。

食べ物に関しては、「この野菜がこの病気に効く」とか言ってテレビでやりますね!

厚生省の栄養素一日分の摂取量なんで言うのも、病人を作るための罠ですよね!

よくよく考えると、良くまあこれだけ上手く洗脳したものだと感心します。


病気もそうですが、死に対する恐怖もありますね。

今ではお葬式の費用まで保証してくれる保険もあります。

そうかと思えば、核家族化や少子化で、お墓を守りをする人が居なくなってきており、永代経などと言って、お寺が「先祖供養を代行します」と多額の請求をしてきます。

もうここまで来ると、バカを通り越して呆れて物が言えない状態ですが、それでもみんな恐怖感があるものだから、先祖供養をしないとバチが当たると思っています。

これらは宗教が植えつけた恐怖です。



すべてが恐怖から成り立っているのが今の社会だと思います。

何をするにも必ず恐怖がつきまといます。

地域のことですら、「みんなと合わせないと生きていけない」という恐怖の中で生きているし、学校教育もそうです。

みんなと同じじゃなきゃ、恐怖が待っているのです。

いじめられるか、劣等生のレッテルを貼られるか、ダメ人間にされるかです。


社会に出ても同じです。

みんなと違うことをすると、村八分にされます。

これは悪質ないじめと同じです。


みんないじめられないために、周りの言うことを聞きます。

これこそが奴隷社会の始まりです。


どうかこのブログを読んでいる皆さんも、自分の身の回りの恐怖について考えてみてください。

あまりにも多くの恐怖が、この社会を支配していることに気づくはずです。

もしそのことに気づいたら、その恐怖を1つずつ、取り外していって下さい。

本当はいらないものです。

今まで大事に持っていた恐怖ですが、この恐怖感があったために奴隷化されていたことに気づけば、もう恐怖感など要りません。

もし今の社会を早く変えたいのなら、恐怖をベースとした生き方を止めることです。

スポンサーサイト

風邪?

一昨日突然熱が出て、39.0℃まで上がってしまい、一日寝込んでしまいました。
東京から帰った後、何か喉のあたりが少し痛かったのですが、多分それが原因だと思います。
電車で移動したこともあり、どこかで貰ってきたかもしれません。

でもほぼ1日でケロリと治ってしまったので、これも不思議です。
いつものように解熱剤は飲まずに、過ごしましたので、熱が下がると普段通りに戻ります。
薬の副作用や、無理に熱を下げない分、滅菌効果が早いのだと思います。

あとちょっと気になるのは、熱が出る少し前に非常に肩が重くなり頭が痛くなったので、何か来ているのかな?と感じていました。

相当重い感じのエネルギーだったのですが、どうもそれも関わっているような気がします。
でも一日で楽になったので、昨日は色々と動けたので助かりました。

今は喉の痛みもほぼ消えています。

あと気になったことは、先日マーヤさんと話していたことで、私の左肩に氷の剣が刺さっていたことです。
それが大阪セミナーが終わった夜にやっと抜けました。

この剣が何故刺さっていたのか?
色々と探って行くうちに、プレアデス時代にどうもドラコニアンやレプティリアンを、プレアデスから追い出したのではないかということになって、その時にこの剣が刺さったのではないかということのようです。

プレアデスで相当悪行を働いていた彼らを追い出すことで、平和なプレアデスが訪れたまではいいのですが、そこから成長が止まってしまい、結局排除では愛は学べないということが判り、今に至っているというものです。

最終的には統合していかないと駄目なのです。
だから過去の経験を活かして、今も地球に来て様々な体験を積んでいるのだと思います。

プレアデスはこれから統合に向かい、シリウスのように統合された世界へと変化することでしょう。
ドラコニアンやレプティリアンも結局は御役目であって、みんな愛に欠けていただけなのです。

光だけでも駄目だし、闇だけでも駄目!
両方が統合して初めて宇宙本来の愛になります。
このことを今、この地球で学んでいるのだと思います。

福井トーク&お茶会

詳しくはマーヤさんのHPをご覧ください。

福井未来創世の集い

未来は自分で切り開く!

いつもセミナーで「宇宙の法則」「愛の法則」のお話をしていますが、結局のところ自分の人生は自分で決めて生きることに尽きます。

未来は自分で切り開く!

そのためには、今までの価値観を切り替えて、自分が意識を変えれば、どんな未来も創り出せることに気づくことだと思います。

思い癖が、今までのように奴隷状態になっていれば、結局今までと同じ未来しか創造できないのですから、まずか心を奴隷から開放することです。

奴隷になっている心が開放されれば、初めて自分の人生を歩むことが出来るようになります。


闇の特権者たちが一番嫌なことは、「言うことを聞かない事」です。

または、「恐怖で縛れない人」です。

私たちが闇から植え付けられた「恐怖観念」を、もし捨てることが出来て、そして誰の言いなりにもならない生き方をすれば、これこそがアセンションだと思います。


自分の人生は自分で創造するのです。

だから今は、囚われた心を開放することに全力を尽くして下さい。

心が開放されれば、必ず自分で考えるようになります。

そして今まで持っていた「恐怖の呪縛」から解放され、何をやっても楽しく生きられるようになります。


人はこの恐怖の呪縛のことをカルマと読んでいるのです。

でもこのカルマって、結局自分自身が何かにとらわれていて、適確な判断ができなくなった状態のことだと思います。

何年にも渡る輪廻転生の中で培ってきた恐怖心ですから、そう簡単には外れないかもしれません。

でも今の時期は、それがとても外れやすくなっていますから、ちょっと頑張ればすぐに外れます。

頑張ると言っても、内観して自分の思いき気づくだけですから、自分の心と向き合い開放してみてください。

お忘れ物!

昨日の大阪セミナーで、赤いノートを忘れられた方、もし心当たりがある方は、私の方でお預かりしておりますので、ご連絡下さい。

pureadesu-m@ab.auone-net.jp

お忘れ物は無事持ち主が見つかりました!





昨日のセミナーお茶会も、あっという間の8時間でした。

色々とお役目を持っておられた方もたくさんおられました。

もう皆さん随分と軽くなられて、大きな重たいものも溶け始めています。

もうしばらくすると、みんな軽くなって楽しく生きられるようになります。


時間がなく、すべての方とお話できませんでしたが、また次回6月7日にも、同じ会場で取っておりますので、是非ご参加下さい。

2月22日大阪セミナーお茶会!

2人キャンセルが出ております。

飛び入りでも構いませんので、お近くの方でもし来られそうでしたら出てきて下さい。

飛び入り参加と言っていただければOKです。



要らない思いは捨てましょう!

後世大事に持っている思いは、体験によって学ぶために用意された思いです。

そして自分の学びが完了すれば、大切に保管していた思いも要らなくなります。


でもみんな捨てられないのです。

悩んで苦しんで、嫌な思いをしても、まだ捨てられないのです。

今まで苦しんできたことは、自分の思いの写し鏡だと言っても捨てられないのです。


では何故捨てられないのでしょう?

それは周りのせいにしているからです。

自分は悪くない!

周りが悪いから今の現実が起きているんだ!

もしそう思っているとすれば、多分これからも苦しい人生を送ることになります。


ではどうすれば断ち切れるのでしょうか?

それはとても簡単な事です。

自分から意識を向けないことです。

周りに意識を合わせて、自分を見失わないことです。

今までのように自分がそういう現象を選択している限り、これからも同じことが繰り返されます。

誰が悪い訳でもなく、自分がそういう環境を選択していることに気づくことです。

「でも親は選べないでしょう!」と思っているかもしれませんが、勿論、親も選んで生まれてきていますから、全て自分が選択したことになります。


もし自分の思い癖に気づき、外に向けている思いを内側に向け、自分の思いを修正できれば、必ず現実は変化していきます。

今まで囚われていた外の世界を、一度心の中でリセットするのです。

リセットしてもう一度客観的に見つめることです。

そうすれば、今まで見えていなかったことも、見えるようになります。

誰が悪い訳でもなく、自分自身が意識を合わせていたから現実となったに過ぎません。

もっと分かりやすく言えば、自分が嫌な会社に出勤するようなものです。

嫌だと言いながら出勤していれば、嫌な現実が続くだけです。

これも自分が選択した結果であり、もし自分自身が「もうこの会社へ行く選択を止めよう」と思えば、新しい世界がその時点から始まるだけです。

例で話すととても簡単な事なのです。


嫌な人が要る時も同じです。

あなたが嫌だと選択したに過ぎません。

誰のせいでもなく、嫌な人と決めつけているのは自分だからです。


外に発信している「嫌」な思いを捨ててしまえば、周りの世界はただ在る世界だと気づきます。

ただ在るものに意識を向けて、自分で勝手に思いを載せているに過ぎないのです。

だから必要以上に思い込むことも、結局はカルマを量産していることになります。

右から左に受け流し、必要ない思いは流していくことです。

そして嫌なものに意識を向けないことです。

自分が楽しい、そして自分らしく生きられるよう意識を使いましょう。






心を開放する!

閉じ込められた自分の心を開放し、今までの思い癖を知り意識改革をすると、本当の自分自身に気づき、そこから未来が変化していきます。


マンネリ化した奴隷社会から、自分で創造する未来へ・・・


いつもセミナーで話すこと、そしてお茶会で色々と伝えるメッセージは、自分を取り戻し、自分らしく生きるためのアドバイスです。

セミナーに来られた方は分かると思うのですが、はじめはみんな緊張して話を聴いています。

しかしお茶会が始まり、色々と話している内に、みんなニコニコしてきます。

帰り際には、もうみんな笑って別れを名残惜しむ感じです。


わずか7時間ほどのセミナーお茶会ですが、その7時間でみんな変わられます。

最近はマーヤさんも来られますので、本当に早くいろんなことか解決していきます。

重い心で望んでも、帰りには軽やかになって帰って行かれます。



宇宙の法則のお話とはそういうことです。

そしてセッションも含めたお茶会では、多くの方が気づかれます。

これからも各地で行っていきますので、是非ご参加下さい。


今後の予定



3月22日 高知セミナー(玉蔵さんとのコラボ)

3月29日 名古屋セミナー・お茶会

4月13日 福井トーク&お茶会(マーヤさんの企画で近々告知されます)

5月・・・東京での開催予定


高知セミナーの参加者が少ないので、四国の方は是非この機会にご参加下さい。

お話の内容を、宇宙の法則に加え、ハイヤーセルフと繋がる瞑想や心の開放を中心に色々とお話させていただきます。

今後も、よろしくお願いします。

セミナーのご案内

無事東京から帰ってきました!

今回は雪の影響で色々と大変でした。

でも何とか無事に終えることが出来ました。

ありがとうございました。


ところで今回の関東での雪ですが、どうも何かが変な気がします。

それと言うのも、手のひらに雪を載せていても、溶けて水にならないのです。

私が住んでいるところは雪国なので分かるのですが、雪を触ると体温で直ぐに溶け始めるのです。

なのに、関東で降った雪を手のひらに乗せていても、水にならないのです。

巷では人工雪などと騒いでいますが、もしかするとそうかもしれません。


普通の雪は溶け始めるとシャーベット状になります。

かき氷の溶け始めたイメージをすればわかると思います。

で、何かどうも裏があるような気がします。


それともうひとつは、ここ2週間くらい前から、東北沖や千葉沖あたりが騒がしかったのですが、そこへこの雪を降らした低気圧が2回通り抜けたので、もしかすると「エネルギーを抜いていったのかな?」と思っています。

ほとんど降らない関東で、こんなに雪が降るのもおかしな話ですし、私のところのような雪国にはほとんど雪がなく、今回、東京に近づくに連れて雪が増えているのを見ると、まるで雪国に向かって電車で走っているような感じでした。


しかし、マーヤさんはめったに乗れない新幹線に乗れて、子供のようにはしゃいでましたよ!(笑)


また次回は5月くらいに関東に伺えればと思っていますので、またよろしくお願い致します。

5月なら雪で通れなくなることもないと思いますので・・・(爆)

今日の新座セミナー!

私は新幹線で伺いますので大丈夫です。


あと、武蔵野線が強風で動いていないかもしれませんので、そういう時は、東武東上線志木駅より、バスが出ております。

清瀬行きなどに乗ると、新座駅にも寄るかと思います。

現地でご確認下さい。

東武東上線は、池袋まで出ると乗れます。

又は、川越からでも乗れます。

大宮から川越線で、川越まで出ると、東武東上線に乗ることが出来ます。



何かと大変ですがよろしくお願いします。

プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR