御嶽噴火はサイン!

御嶽噴火は、狼煙が上がったのではないかと思います。

何かの合図です。

私の中ではそんなイメージがします。


では何の合図かというと、裏と表が入れ替わる合図かも知れませんし、地球が変化する合図かもしれません。

私の中では両方ありかと思います。


エネルギーの世界では、ギリギリのところで勢力争いが行われているように感じます。

食うか食われるかの争いです。


この世界は人間だけが住んでいるのではなく、多くのエネルギー体も住んでいます。

そのエネルギー体の奪い合いです。

光と闇の戦いともいいますが、今は五分五分といったところでしょうか。


スピリチュアルな世界も二分化しています。

思想系と術系です。

しっかりとした思想を持ってこその術だと思いますが、本末転倒の観があります。

術系は、傲慢さと過信と権力が渦巻いています。


でも残念なことに思想系の人は、あまり表には出てきません。

でもしっかりとした真理に基づいていますから、ブレることはないでしょう。


これからこのような二極化がより顕著に現れてくると思います。

そして二極化を誘発するような出来事も起きているでしょう。

その時に真理を基準とし、ブレない自分でいることが大事だと思います。





スポンサーサイト

御嶽山噴火ツアー???

いやぁ・・・びっくりしましたよ!

まさか私たちが行っている時に噴火なんて・・・

さすが嵐を呼ぶ男「玉ちゃん」です。(爆)

で、こんな感じです。

御嶽山噴火1

御嶽山噴火2

泊まった宿から見えた生噴火の様子です。
翌朝6時頃に撮りました。


で、木曽福島ツアーですが、その日は車で高速を中津川まで行き、そこからR19号線を、少し前に南木曽の土石流のあったところを通過しながら、向かいました。

行く途中何故か「御嶽噴火」と何度もつぶやいていたのですが、まさかその通りになるとは、夢にも思っていませんでした。
何故「御嶽噴火」とつぶやいていたのかも疑問ですが、多分無意識につぶやいていたのでしょう。

今回のツアーの予定は、麓の滝を廻って、最終7合目まで行く予定でした。
しかし途中山岳ガイドさんより、御岳が噴火したとの情報が入り、急遽変更となり御嶽神社などを回ることになりました。

一報が入った時、「こもれびの滝」辺にいてました。

御嶽までの案内板

案内板


こもれびの滝
こもれびの滝

不易の滝
不易の滝


その後近くの新滝まで行き御嶽神社を廻りました。

新滝1
新滝
新滝2
新滝


御嶽神社
御嶽神社

他にも数カ所廻って、第二疎開村に到着です。

そして近くの木曽福島の町並みを散策してきました。

木曽福島
木曽福島の町並み


それからは宴会です。

皆さん夜中の1時頃までおしゃべりしていましたが、玉ちゃんは昨日の疲れとビールのせいもあり、早くに就寝!

私は10時頃までお話をして、別の宿で泊まることになり、そこでとった写真が始めに載せた「御嶽山噴火」の写真です。


ホント世の中色々ありますね。

今回の噴火はなにかのサインのような気がします。

御嶽山は「国常立大神」と言うことで、地球からのメッセージのような気が致します。



そして翌日は、ここから少し北へ行った「奈良井宿」へ行ってきました。

奈良井宿
奈良井宿

奈良井宿2
奈良井宿

ここでは「100年カレー」と言うカレーを食べ、午後には解散となりました。

玉ちゃんの行くところ災害ありですが、また楽しい企画をするみたいなので、その時は是非皆様もご参加下さい。

なに?

「危ないって!」

・・・・・

霊力とチャクラ開発!

霊力が欲しい方は、チャクラ開発をすれば身につくでしょう。

第三チャクラを活性化すれば幽霊が見えるようになるかもしれません。

しかし忘れてはいけないのは、興味本位でやらないことです。

しっかりと自分自身の心と向き合い、邪な感情がないか、そして我欲や執着をクリアにして望むべきでしょう。

でもどうしてもそういうことが疎かになって、ただただ霊力を身につけることばかりに走ると、結局邪悪な霊の餌食になってしまいます。

本人が気づいていないことが多いのですが、だいたい邪悪なものに取り憑かれている場合、言葉が威圧的になったり、態度が傲慢になることが多いです。

そしてカリスマ性が出てきて、周りの人を惹きつけ、支配し始めるようになります。

最も顕著に現れるのは選民意識です。

「ここは特別!」だとか、「私たちは選ばれた人間!」などと言い始めたら要注意です。

こうして心の闇の部分に入り込んでくる低級霊が沢山いますので、注意が必要です。

そうならないためにも、愛を持って、優しく、思いやりがあり、道義心を持って行動することが大事です。

本当にすごい人は普通の人で、いつも優しく笑顔に溢れた人だと思います。

霊力に騙されず、自分自身を磨くことです。

「身魂磨き!」を勘違いしないようにして下さい。

本当にすごい人は、全てを見抜いていても、何も言わない人ではないでしょうか!

第二疎開村、木曽福島ツアー

今度の27日(土)、28日(日)は、玉ちゃんのお誘いもあり、木曽福島ツアーに参加します。

まだ少し参加可能のようなので、もし来たい方がおられましたら、玉ちゃんの方までお申込み下さい。

いよいよ光と闇の正念場!

陰謀論から宇宙の法則、UFO話まで、何でもありのお泊りツアーです。


あと大阪セミナーお茶会、奈良スピリチュアリズム勉強会なども、是非ご参加下さい。

宇宙の法則・霊的真理だけでなく、色々なお話をさせていただきます。

生きていくために、とてもためになるお話ばかりです。

魂のこと、霊力のこと、チャクラのこと、ハイヤーと繋がる方法などなど、盛りだくさんでお話します。

興味のある方はどうぞ・・・!

霊力と魂のレベルは、イコールではない!

霊力を持った人でも、邪な使い方をして、我欲に走ったりする人が多いのは、霊力と魂レベルはイコールではないということです。

魂レベルとは、より善性を発揮し、人格、霊格があり、モラル、道義心のある方だと思います。

それに比べて闇と言われる方々は、ある程度の霊力を使って人を惑わし、支配し、邪悪な存在に取り憑かれている方が多いのは、魂の霊格が幼稚であるとしか思えません。


霊力とは特別なものでもなく、誰しも持ち備えているものであり、たまたまこの物質界で、その能力が少しだけ使えるだけのことであり、威張ることでもなんでもないものです。


それよりも魂を磨き、より善性を発揮し、寛大でモラルのある行動ができるかどうかの方が重要です。

とかく霊力に魅力を感じる人は、自分の中の悪魔と戦ってからにしないと、その魔力に取り憑かれ取り返しの付かないことになってしまいます。

霊力を付けたければ、チャクラ開発すすれば簡単に付きます。

しかし自分の計画の中にそれが含まれていなければ、無駄に終わるかもしれません。

また逆にそういう計画を持ち、既にその能力があるのなら、まずは自分の中の悪魔を退治してから、その能力を使うべきでしょう。

もし私利私欲に走ったり、自我の赴くまま行動すれば、低級霊に取り憑かれ、挙句の果てには宇宙の流刑地に数万年閉じ込められることになるかもしれません。

人格、霊格を先ずは磨くことです。

それが出来てこそ、霊力も生きてくるのではないでしょうか。


シルバーバーチの霊訓より

神とは宇宙の自然法則です。

物的世界と霊的世界の区別なく、全姓名の背後の存在する創造エネルギーです。

完全なる愛であり、完全なる叡智です。

神は宇宙の隅々まで行き渡っております。

人間に知られている小さな物的宇宙だけではありません。

まだ知られていない、より大きな宇宙にも瀰漫しております。


スピリチュアリズム勉強会!

昨日、奈良の「コミュニティハウス良空」において、スピリチュアリズム勉強会を開催致しました。

9名の方が参加され、アラン・カルディのスピリチュアリズムの真髄「現象編」から、「霊媒能力の特殊性と危険性」などの勉強をしました。

参加された方のほとんどが、霊的真理と呼ばれる霊界通信は始めてで、今まで漠然としか捉えていなかった霊に関わることが少し分かったと喜んでいただけました。

そして今まで勘違いしていたことにも沢山気づけたと言っていました。


次回は「低級霊による憑依」についても勉強をしていきたいと思います。


10月より奈良では、平日と土日どちらかで、月に2回開催することに致しました。


10月8日(水)
平日の開催ですが、13:00~17:00

主婦の方や平日しか休みが取れない方は、ご参加しやすいかもしれません。

10月26日(日)  13:00~17:00

日曜日ですのでお休みの方は是非ご参加下さい。


詳しくは、HPのイベントのご案内をご覧ください。


一応原則として、スピリチュアリズム普及会より、「霊媒の書」・「霊の書」を買って頂き、この2冊から勉強していきますので、各自で揃えていただきますようよろしくお願いします。

自らが本を買って真面目にスピリチュアリズムを勉強するという意志を大事にしたいと思います。

霊的進化をしたい!

魂のレベルを上げたい!

と、自分自身か決め真剣に取り組んでいただくということが大前提です。


関東では11月15日に浦和でも行います。

継続的にできればと思っていますので、志のある方は、是非本を買ってご参加下さい。




良心

すべての人が、自分の魂レベルでの「良心」を持っています。

そしてこの良心に従って生きています。

よく「御天道様に恥じない生き方」などというのはこの「良心」があるからです。


もし何かをした時、心が痛んだとすれば、それは自分の「良心」に背いているのではないでしょうか。

「良心の呵責」と言う言葉も、心の痛みを表していると思います。


私たちは生まれつきこの「良心」を持っていて、あらゆる場面でこの「良心」を持って判断しています。

これこそが魂のレベルによる選択基準であり、最も正しい判断が出せる道標のようなものです。


自分の良心に従うということは、自分自身の心に従うことでもあり、結局のところ、良心に従っていれば、心の葛藤も最小限で済むのではないでしょうか。

IEが固まる!

ある程度記事を書き終えて、さぁ投稿しようと思った瞬間にIEが固まってしまい、今まで書いた記事がすべて消えてしまいます。


今日も「良心」と言う題で書き始めて、さぁ投稿しようと思った瞬間に固まり、全て消えてしまいました。

今日はこれから「マーヤさんの思い出に花を咲かせる会」がありますので、また後日投稿したいと思います。

Windowの更新があるたびにPCが遅くなり、IEが固まり、最悪の状況です。

固まるのは今回で3度目です。

それも記事を書き終える少し手前で固まります。

何処かから妨害でも入っているのかもしれません。(プンプン!)

スピリチュアル勉強会について!

スピリチュアル勉強会では、各自で書籍を買って頂き、進めていきます。
これは著作権に関わることなので、よろしくお願い致します。

但し、まだ揃っていない方については資料をお渡しいたしますが、終了後回収いたします。


書籍は、スピリチュアルリズム普及会にて購入いただけます。

霊媒の書:アラン・カルデック    スピリチュアリズムの真髄(現象編)

霊の書:アラン・カルデック     スピリチュアリズムの真髄(思想編)


勉強会は私が場所を提供する形で行います。

質問等受け付けながら全員参加で行っていきます。

参加費については、会場費と運営費として微収致します。

ある程度固定してくれば、各所で気軽に開催していただけるといいかもしれません。
料金的にも、少額で進められればと思っております。


まだ実際に行っていないので、今後の流れを見ながら運営できればと思います。


奈良の勉強会については、書籍が間に合わなくても後日買って頂ければ大丈夫です。

11月15日は、埼玉県浦和にて勉強会を開催いたします。
こちらはまだ日がありますので、参加希望の方は、事前に書籍の購入をお願い致します。





プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR