FC2ブログ

古い価値観を捨て去る

古い価値観が捨て去られ、すべての権威が疑義を挟まれて影響力を失墮しつつあるこの混乱の時にあって、私たちは絶対に威力を失いことも誤ることもない、「摂理」と言う形での神の概念をときます。

それこそ宇宙の絶対的権威なのです。

物質の世界の人間が、その摂理に従って生きる様になれば、平和と秩序が再び支配します。

(シルバーバーチ)




古い価値観を捨てられずに権威にしがみつく愚かな人々が、もがき苦しむこの時代こそ、霊的真理である宇宙摂理を伝えることで、物質世界に住む人々が目覚め、本来あるべき姿である宇宙の摂理に従って生きるようになれば、幸せで平和に暮らせるようになります。


今二極化がより顕著に見られるようになってきました。

何事にも囚われず楽しく生きる人々と、何かにつけて囚われ、地位や名誉や権威にしがみつき、増々泥沼に引きずり込まれている人たちです。

このような引きずり込まれている人は、自分がどのような常態かすら意識していないので、多分半狂乱状態の中でもがき苦しんでいるでしょう。

その反対に、楽観的で全てにおいて寛大で、あまり拘らない人々は、何事においても楽しむことを優先し、幸せに生きていることでしょう。

この楽観的で寛大である事こそ、幸せになるための資質だと思います。

開き直るというか、あまり深刻に考えないというか、そもそも考えたところで、今起きている結果が変わるわけでもないので、ただ受け入れるだけでいいことに気づけば、自ずと寛大に成れるはずです。



最近爪楊枝男によって、滋賀の米原駅が有名になりましたが、大して軽犯罪的に咎められるようなこともしていないので、すぐに釈放されるでしょう。

この爪楊枝男は、私たちに何かを教えてくれたような気がします。

威力業務妨害に成るのかどうかですが、自分が買ったお菓子に爪楊枝を差し込んで、自分の家に持ち帰っているみたいなので・・・

ただそれを写した場所が、スーパーだったというだけなのですが・・・

これら一連の事って古い価値観の囚われから、もっと自由な発想に転換したことなのかもしれませんね。

同じことのようにみえることでも、事情が変われば全く違いことをしているということです。

私はこの19歳の少年がなぜか憎めないのですが、皆さんどう思われますでしょうか?

スポンサーサイト



プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR