慣性的思考!

ついついやってしまう思考のことを「慣性的思考」と言います。

何も考えなくても、今までの癖でそう思い込んでしまうような思考です。

これは長年の思考の癖というか、常識や価値観に囚われた思考です。

「これが良くて、あれが駄目」と言うように、思考は瞬時に判断してしまいます。

いわゆる経験則という物で、今までの経験から「こういうものは駄目に決まっている」と、何もしない内から勝手に判断を下したりします。

これが今の私たちの思考形態なのです。

だからいつまで経ってもそこから抜け出せないのです。

抜け出せないどころか、益々その考えに固着し、それ以外の考えを否定します。

これが争いの原因にもなるのです。

よく言う正義感というやつです。

常識や価値観は正しいと思い込んでいるので、いくら何を言っても頑固に曲げないのです。

「こうであるべきだ!」

「こうしなければいけない!」

と言うお決まりのパターンから抜け出せないのです。


もうこうなると、テレビでバンバン洗脳できるようになります。

「何々教授がこう言っていたから、これは正しいことだ!」

と、マスコミの餌食になるのです。

「みのさんが言ってたから、これは体に良いのよ!」

と、すべて鵜呑みにしてしまいます。

そして過去の経験から、従順で歯向かわない飼い犬のように、誰かが言っていたことを正しいことと認識して生きている、おめでたい人間に成り下がるのです。

もう完全に重症です。

手の付けようがないほど洗脳されています。

怖いですね!



今日の格言!

子供を沢山産んで、国に貢献しましょう!(徴兵制だな)

世界に引き渡す準備が出来ました。(売国奴だね)

「一億総活躍社会」三本の矢!(国民総奴隷社会だね)


日本も終わりですね。(爆)


スポンサーサイト

自分を取り戻す!

9月もあと一日で終わりますね。

それにしても何も起きなかったので何よりですが、その分変化も少なかったのでどうなんでしょう!!!


今私たちが生きている世界は、誰かが創った世界の中で暮らしている世界です。

何ともややこしい表現ですが、誰かが創った社会に住んでいます。

政治家や起業家の人たち、学校の先生や地域の人たちなど・・・

私たちは生まれながらに、この世界が在るものと認識して生きているので、当然そう言うことになるのですが、実はそうではなく、本当は一人一人住む世界は違うのです。

このことに気づくと、この世のからくりが分かります。

一見存在するかのように思っているこの世界も、私たちが意識を向けなければ消えて無くなります。


これを簡単に説明すると、場所が変われば世界も変わると言うことです。

そしてフォーカスする対象が変われば、住む世界も変わると言うことです。


例えば、昨日まで元気に働いていたとします。

しかしある日突然病気になり、入院する羽目になったとしたらどうでしょう。

今までとは一変し、今度は病院での生活が始まります。

そしたら今まで生きていた、会社に勤め仕事をしていた自分はいなくなるのです。

そして意識は仕事から病気へと向くようになります。

今までは仕事のことばかり考えていたはずの自分が、いつの間にやら病気のことしか考えなくなっていることに気づくはずです。


さて今まで生きていた社会は、どこへ行ってしまったのでしょうか?


この例はあまりポジティブな例ではありませんが、もちろんポジティブなことも同じように変化します。

意識が変われば世界が変わるのです。

今まで住んでいた世界が一変するのです。


みんなが気づいていないのは、「自分が住んでいる世界は、自分自身が創り出している」と言うことです。

奴隷である自分も、自分が創り出しているのです。

もちろん社会の一員だと思い込んでいることもそうですし。

会社の従業員として働いている世界も、自分自身が創り出しているのです。

今在る世界が現実の物として捉えている限り、この世界から抜け出すことは出来ないでしょう。

そうではなく、「自分が住む世界は自分で決められるんだ!」と言うことに気づけば、今からでも自分の世界を生きられるようになると思います。


奴隷社会から脱出して、自分を取り戻すのです。

すべての始まりは自分の思考から始まるのです。

だから自分が住む世界は自分で決めないといけません。

って、今も自分で奴隷になりますと決めているので、この世界に住んでいるのですが・・・!

早く気づきましょうね!



今日の格言!

社会の決めごとは、誰かの決めごと!

常識とは誰かが決めたことであって、正しいこととは限りません!

世界の支配者は、あなたの心を弄び、上手にコントロールしている人たちです!

無いお金 刷って造って 貸して儲ける銀行詐欺!




勉強会や宇宙会議に来られない方は、以前東京で行った東京講演会のCDがありますので、聴いてみて下さい。

CDのご購入

今日の格言!

税金と 名前をつけて、恐喝する国!


税金は恐喝だ!


払わないと逮捕するぞと言ってくる!

要らなくなったら捨てましょう!

物もそうですが、人間関係も要らなくなったら捨てましょう。

自分が成長して、話が合わなくなったり、馴染まなくなったら、思い切ってそう言う関係は断ち切った方が良いと思います。

でも今までの情が残っているからと、ついつい付き合ってしまう自分がいるとしたら、それは無理をしていることになります。

お互いが成長し気が合うのならいいと思いますが、自分だけが成長して、相手は今までと変わりなく、何となくかみ合わなくなったとしたら、そろそろそう言う関係は切ってもいいと言うことです。

霊界もそうですが、成長によって住む世界も変わります。

この人間界だって同じです。


昔ヤクザだった人が改心してかたぎになったとしたら、今までのヤクザ関係とも縁を切るはずです。

そうでなければ、かたぎとして生きていけないでしょう。

それと同じで、自分が成長してその人間関係が要らないと思ったら、そろそろ潮時と言うことです。

それを無理して付き合っていると、ストレスが溜まり不愉快な思いをするだけで、何の得にもならないと思います。

それよりも自分に合った人間関係を築いた方が、より成長出来ます。

見た目より中身!

私は色んな楽器を演奏しますが、そこそこの基礎が出来ていれば、安い楽器でも高い楽器でも同じように演奏できます。

違いは弾きやすさや音程精度、音色くらいでしょうか。

高い楽器は確かに良い音がします。


トランペットやフルートでもそうですが、水道管でも音は鳴ります。

要は、隙間がなく息が通れば原理は同じだからです。

よくキュウリや大根に穴を開けて、フルートみたいに演奏している方がいますよね。

だから基礎さえ出来ていれば音は出るのです。


トランペットも機密性が保たれていて、ピストンさえしっかり思うように動けば、安物でもちゃんと演奏できます。

後は吹奏感や音質の問題です。



これは人間にも言えることで、基礎さえしっかりしていれば、どのような環境や状況でも対応が出来ると思います。

これは優しさや思いやりや道義心です。

しっかりとそう言うものが備わっていれば、どこで暮らしても上手くやっていけると思います。

自己中で他人を蹴落としてでも自分が良くなりたい人は、どこへ行っても嫌われるのと同じです。



だからもっと自信を持って、しっかりと基礎を身につければ良いと思います。

これが霊的真理と言われるもので、自分の指針になると思います。

真理は嘘をつきませんから、その真理に沿って生きてさえいれば、何事も上手くいくと思います。


フルートの親戚で、龍笛や篠笛、よし笛などがあります。 尺八もそうですよね!

材質や形は違えど原理は同じなので、フルートの吹ける人は、多分これらの楽器もすぐに吹けるようになると思います。

運指が違うのはなれるしかありませんが・・・!


トランペットの吹ける人は、ホルン・トロンボーン・ユーホニューム・チューバも吹けます。

原理が同じだからです。


ですから基礎なんです。

見た目より中身です。

中身がちゃんとしていれば、ちゃんと上手くいきます。

やっぱりおかしい!

川島なお美さんが亡くなられました。

ご冥福をお祈り申し上げます。


そして北斗さんが乳癌の全摘手術です。


福島の総人口200万人だそうです。

そして見つかった小児甲状腺癌の人数が100人を超えています。

小児甲状腺癌の確率は、通常100万人に1人の割合だそうです。

これだけ見てもおかしいことに気づきます。


芸能人の皆さんは、仕事を干されないように食べて応援されている方が多いようですし、ロケも福島などで行ったりしています。

TOKIOのメンバーも食べて応援ですし、DASH村の農業指導者の方も早くに亡くなられています。

問題が起き始めてから「やっぱり変だ」じゃもう間に合いません。


そして悪法に次ぐ悪法の自民党が、今度はNHKの受信料を義務化すると言っています。

もう日本は終わりですね。

株価も暴落中ですし、もう見切った方が良いかもしれませんね。

私はとっくに見切っていますが・・・(爆)



それにしての中国とアメリカは仲が良いですね。

ボーイング社の飛行機を300機ご購入ですよ!

日本だけが取り残されているんじゃないでしょうか。


そして横須賀には、原子力空母ロナウド・レーガンでしたか、が10月2日に来るそうです。

アメリカの空母などが14艘も待機しているってどういうことなのでしょうか?



最近スピリチュアルなことよりも、あまりにも世の中がおかしくなっているので、そんな記事ばかりになっていますが、やっぱり完全に狂ってますね。


今年に入って体調不良を訴える方も増えていますが、これも放射能の影響ではないでしょうか!

私も調子が悪いので、知らず知らずのうちにそう言う食品を食べているんだと思います。

以前はファミレスで食事することも多かったですから、その影響かも知れません。

最近は極力控えています。

お昼を抜いているので、あまり外食することもなくなったので、良い傾向です。

そして鼻炎が少しずつですが良くなってきていますので、ちょっと安心です、

今は薬もほとんど飲んでいません。

時々市販の抗ヒスタミン剤の入った点鼻薬を使う程度で済んでいます。

それも徐々に使用頻度が減っていますから、もう大丈夫でしょう。



放射性物質は、少し入ってもそれ以上入れないようにすれば、徐々に減っていきます。

しかし毎日のように摂取していると、減るどころか蓄積されていきます。

三田医院の医師が書いているように、「年に2ヶ月でもいいから離れるようにする」と言うのは、体の浄化する時間を作るという意味なのでしょう。

3ヶ月くらい新鮮な無農薬の野菜に切り替えると、今まで溜まった農薬の物質も体外に排出されるようですから、そう言う期間を設ける事も大切だと思います。

人間には浄化作用があります。

だから、2、3ヶ月お肉を食べないとか、スーパーの野菜を止めるとかすれば、徐々に修正されます。

週に一日食べない日を作るだけでも、浄化になるようですから、それも簡単で良いかもしれませんね!


何れにしても、チェルノブイリでも空中線量よりも内部被曝でやられていると言っていますから、福島の人でなくても、全国に放射性物質を含んだ食品がばらまかれていることを念頭に入れて、食べるものを選ばないといけませんね。

道の駅などの地元の野菜を食べるのも良いと思います。

スーパーでは、しっかりと産地を確認して買うようにしましょう。

すべてを防ぐことは無理かも知れませんが、塵も積もれば山となります。

特に放射性物質には気をつけて下さい。


小平市 三田医師の話

「東京は、もはや人が住む場所ではない」東京から岡山に移住した日本人医師の発言が海外で話題に

北斗晶さんも乳癌のようです。

色々出てきますね!

川島なお美さんも、相当抗がん剤治療でやられてますね。

つんく♂さんも声が出なくなってしまいました。

ここに来て多くの芸能人が、癌を発症されています。

福島では甲状腺癌の子供が増えています。


昨日も話したように、国は国民のことなど、何も考えていません。

彼らはお金が儲かるかどうかしか、眼中にないのです。

自分の身は、自分で守って下さい。


民主主義の不当性!

民主主義は正当なシステムではなく、それを利用してどうにでも出来るシステムなのです。

その一番騙されているのが、多数決です。

そして国民の代表という、代議士制度も騙されています。


お金さえあれば、そして人さえ集められれば、騙そうが、恐喝しようが、賄賂を渡そうが、過半数取った者が勝ちです。

こんな馬鹿な茶番劇を見て、一喜一憂しているのが国民です。

みんな騙されていることに気づかず、多数決で決まったのだから仕方がないと思っています。

そして代議士も、自分たちが選んだと思い込んでいます。


代議士も、地元のためと言って予算を取り仕事を作ることに他ならず、すべては自分のためであって、国民のためではありません。

地元の業者を儲けさせるためのシステムなのです。

地元のためというのは、表向きの話です。

地元の企業と癒着しバックマージンや献金として戻ってくる仕組みです。

あらゆるシステムがすでに腐っており、すべては金と地位と名誉のために動いています。

誰も国民のためなどとは考えていないのです。

これが彼らの言う民主主義です。


もう騙されないで下さい。

昔のように持ちつ持たれつで、地域ごとに助け合って生きていれば、国なんて必要ないのです。

国のためと言いながら、儲かるのはゼネコンと、経団連の連中と、政治家と官僚だけです。

国民はいくら働いても毎日の暮らしに追われるだけで、彼らのようにはなれないのです。

そう言うシステムが私たちが言う民主主義の資本主義社会です。

強い者しか勝てない社会なのです。

そして一般人は、いつの彼らの奴隷でしかないのです。

いい加減に目を覚ましましょう。

奴らの言いなりになるのをやめて、自分たちの生き方を考えましょう。

そのためにも生きるための最低限のものを作らないといけません。

その最低限のものさえあれば、みんなもっと自由に生きられるはずです。

今の狂った社会を捨てて、本来あるべき生き方を見つけましょう。

私たちが生きていくために必要なものなんて、たかが知れているのです。

わずかな食料と着るものと住む場所があれば、そんなにお金は必要ありません。

みんな騙されているから、多くのお金がいるだけです。

よくよく考えてみて下さい。

給料の半分くらいは税金と公共料金なはずです。

食べる分なんで知れているはずです。


私たちが文句を言わないことを良いことに、多くの税金を掛け、実質的にそして間接的に巻き上げているはずです。

そしてその大半のお金は彼らの懐に入るのです。

そして公共事情と称して、借金してやっているのです。

国債は、利息しか払えないリボ払いの借金です。

それらは国民から政府が借りているのであって、国民の借金ではありません。

それなのに国民一人あたりの借金が800万円などとほざいています。

これも騙されているのです。

何れマイナンバーで私たちの資産を把握したら、デノミレーションですべて没収ですよ!

彼らのやっていることは詐欺です。

早く目を覚まして下さい。

のどかな風景!

一時間に一本しか走らないローカル線

P9210016_042.jpg

お彼岸さんと言うこともあり、彼岸花がいっぱいです。

シルバーウィークは、お天気も良く皆さんあちらこちらにお出かけだと思いますが、私は渋滞と人混みが嫌いなので、地元でのんびり過ごしています。

琵琶湖の湖周道路では、サイクリングの練習(トライアスロンなど)の人でいっぱいです。

P9201077_040.jpg

風は籾殻を焼く香ばしい香りを運んでいます。

私はこの香りが大好きで、秋の香りというのか、幼い頃の情景が浮かびます。

アキアカネ(赤とんぼ)も沢山飛んでいます。

やっぱり田舎はいいですね!

時々熊も出没しますよ!

P9201067_039.jpg

って、これは湿地センターの剥製のツキノワグマさんですが・・・!


10月に入ると、渡りの鳥たちも少しずつ増えてきますから、これからが楽しみです。

気象庁が発表しない地震があります。

最近スマホで「ゆれくるコール」と言うアプリを入れているのですが、こちらで表示された地震が、気象庁で発表しないことがあります。

少し前に起きた北海道の十勝で起きた地震も、アプリで震度2で表示されたのに、気象庁は発表しませんでした。


今日も関東東方沖と遠州灘で地震が起きているようですが、気象庁は発表していません。

P9211179.jpg

何か変だと思いませんか?

昨日も三重沖でM4クラスの地震があったのに、気象庁は発表していません。

分からないのか?
知っていて発表しないのか?
何か企んでいrのか?

何れにしてもご注意下さい。
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR