何でもお金で解決!

政府が導入を目指す解雇の「金銭解決制度」について、厚生労働省の検討会が29日、議論を始めた。裁判で不当解雇とされた場合、会社が働き手にお金を払えば退職させられる制度で、政府や経済界の宿願。だが労働組合側は強い警戒感を示す。


金銭解決制度


ここまで来ると、ホント奴隷社会ですよね!

要らない奴は、処分すると言うことでしょうか!



もういい加減にこんな社会にしがみついているのではなく、自分で生き始めないと駄目ですよね!

散々こき使われて、要らなくなったらポイッ!ですよ!

みんな一斉に会社辞めたら、困るのは支配者ですから・・・!

「明日から何も作れません!」となる訳ですよ!

楽しいじゃないですか。(笑)


今の企業の大半は派遣か非常勤で成り立っているのですから、そう言う人たちこそ団結して一斉に辞職すれば楽しいじゃないですか。

奴らの開いた口がふさがらない顔を見て、笑いたいですよね!


人間生きるためには、そんなに沢山のお金は必要ありません。

そう思い込まされているだけです。

超低所得者になると、優遇も沢山あります。

そして何より税金を取られなくて済みます。

しかし、間接税は払っているのですから、税金を払っていないわけではありませんので・・・!


貰えるかどうか分からない年金も免除になりますし、健康保険料だって月2000円ほどで済みます。

もちろん所得税も住民税も払わなくて良いです。

超低所得者ですから・・・!

医療費も事前申告で、上限額以上払わなくて良いし、良いことづくめですよ!


それなりの自給自足で、足りないものだけ補えば、そう多くのお金は要りません。

空いた時間を楽しく過ごせば良いのです。

あの「美しき緑の星」の住人みたいに・・・!


もしこの法案が可決すると、今まで以上にリタイヤが増えますよね。

そうなると、落ちぶれていく人と、新しい生き方を見つける人とに分かれていきます。

そして新しい生き方を見つけた人は、楽しく自給自足へと変化していくかも知れませんね。

多くの人がそうやって奴隷社会から脱出すれば、もうこの社会を維持することは出来なくなりますから、こちらの思う壺です。

早く自分の生き方を見つけましょう。
スポンサーサイト

お寺のあり方が変化してきている。

今日も特ダネでやっていたのですが、最近過疎地などのお寺の維持が出来なくなり、崩壊しているという話です。

そして最近ではお寺さんが、お寺ドットコムなどという紹介サイトがあって、そこから何かの時は注文し、来ていただくような状態のようです。


今までのように、檀家制度に囚われないというか、若い人が都会へ出て別所帯になったこともあるのでしょうが、昔のような古くさいしきたりに囚われない方が、増えてきたようです。

これはとても良い傾向ですよね。


うちも昔は檀家でしたから、本堂の屋根の修復だと言って40万円寄付させられたことがあります。

実際には寄付ではなく、割り当てで強制なのですが、40万円ですよ!

まだうちが入っていたお寺さんは、門徒が多い方でしたので、これくらいで済んでいますが、少ない門徒のお寺でしたら、大変なことになっています。


今は外門徒と言うことで、その地域に住んでいないので、ほとんど付き合いはないですね。


宇宙真理を学ぶと、宗教のとんでもないところが見えてきますね。

仏教だけじゃありませんよ!

神道もそうですが、他の新興宗教も同じようなもんです。

今までは何かにすがる宗教でしたが、そもそも恐怖を煽ってすがらせているのですから、とんでもない話です。

「先祖供養をしないと罰が当たるよ!」などと言われていませんでしたか!



すべては原因と結果の世界です。

すべて自分自身が責任をとる世界なのです。


すがるとか、負けてもらうとか、願い事を叶えてもらうとか、そしてそうすることで多額のお布施を請求されるのですから、弱みにつけ込んだ詐欺師ですよね。

このような宗教が今まではびこっていたのです。

キリスト教や他の外国の宗教だって大して変わりません。


まずは自分を救い、そして自分が救われたら他人も救う!

自分を救うには、自分の中にある執着を捨てるしかありません。

執着とはカルマです。

偏った思考でもあります。


これらをクリアにすると救われますが、すべて自分にしか出来ません。

他人が自分のカルマを浄化してくれることは、100%ありません。

だから原因と結果なのです。


ここさえ分かっていれば、人にすがったところで、どうにもならないことが分かるはずです。

自分自身で苦労して解決することに、意義があり、それこそが進化であり、霊性が上がるのですから・・・!

そう簡単に分かるようなら、それは真理ではありません。


苦しんで、とことん悩んで、そして勝ち取るものだから素晴らしいのだと思います。

それが真理です。


真理は、自分で勝ち取るものだと思って下さい。

ヒントは貰えても、実行するのは自分だと言うことです。


今までのように宗教にすがれば、救われるなどと考えないことです。

自分しか、自分を救うことは出来ないのですから・・・!



と言うことで、もう宗教はいりません。

真理さえ理解すれば、宗教は要らないのです。

真理こそ宇宙に偏在する法則なのですから、それを信じていれば良いのです。




いよいよ始まりそうな気配です。

何が始まるのか?って・・・!

それは変化ですよ!


この秋を見ていると、今までと何も変わっていないように思えるかも知れませんが、水面下ではいろいろな動きが出ているように感じます。

その一つが、ヨーロッパの動きです。


あと2、3年掛けて、今の体制がぶっ壊れるような気がします。

日本でもそれらしい動きがありますよね。

よく目を凝らしていないと見過ごすかも知れません。

表だけを見ていても分かりませんが、その裏の動きを見ると、何となくそろそろなのかな!と思うようなこともありますね。


例えば政府の対策の中にも、何となく窺えるようなことがあったりします。

消費税の裏で、バラ撒きをする予定だったりしますよね。

世界では、戦争をするような素振りをしながら、裏では仲良くしてたりします。

何が何だか分かりません。

だから表向きと、実際とは違うと思うのです。


もっと大きな何かがあって、それが今の支配者たちを欺しながら、上手く変化させているとしたらどうでしょう。

そう考えると、何となく頷けることも出てくるのですが・・・!


今後の流れをよく観察しましょう。

何となく変なことが起きていると思いますよ!

無事関東から帰ってきました!

それにしても昨日の夜は寒かったですね。

正確には今朝なんですけど・・・!

中央道を通って帰ったのですが、山梨の双葉SAでの気温は8度でした。

ここで少し仮眠をとったのですが、しばらくすると冷えてきて眠れませんでしたよ!

なので仕方なく車を走らせたのですが、原村辺りから飯田辺りまで、気温が2、3度で、とても車中泊は無理度判断し、何とか恵那近くまで来たときは、夜も明けかけていて、阿智PAで眠ることにしました。

6時頃から8時頃までですが、朝日が当たってきたのでそう寒くなく眠れたので良かったです。

まさか10月でこんなに寒いとは・・・!

ちょっと想定外です。



おととい気づいたことがあるのですが、今使っているエクセルは、office2013です。

で、新座勉強会の名簿を印刷しようとしたら、「One Noteに送る」と言う表示が出て、何度やっても印刷できませんでした。

で、オフラインになっていたので、ネットをオンラインにすると、無事印刷できました。

???「One Noteに送る」って何なのでしょう!

そしてネットに繋がないと印刷できないって、どういうことなのでしょうね?


もしかしてPCで印刷するデータを、どかに送っていると言うことなのでしょうか?

もしそうだとしたら、とても恐ろしいことが起きていることになりますよね。


ちょっと気になったので書いておきます。

もし何か分かる方がおられましたらご連絡下さい。


印刷は出来るだけ、古いofficeでした方が良いのかも知れませんね。


PC業界は何を企んでいるのか?

不気味です。

10月25日(日)新座勉強会&宇宙会議

10月25日新座勉強会

場所:野火止公民館講義室1

時間:13:00受付

    13:30~16:30  勉強会

    17:00~20:30  宇宙会議

定員:15名

参加費:4000円

今回関東では一日だけです。

10月は色々とお話しすることも多いかと思いますが、それまでに何かあると行けなくなる場合もあります。

多分大丈夫だと思いますが、9月から色んな動きが出ると思います。


お申し込みは以下のアドレスまでお願いします。

pleiades-m@ares.eonet.ne.jp

住所:

お名前:

携帯番号:

参加人数:


ではよろしくお願いします。

台湾のOEM企業!

台湾のOEM企業!

一昔前の日本の企業を思わせますね!

何故一昔前か?

最近の日本企業は落ちぶれているような気がします。

三井の杭打ちが良い例です。(爆)

どうも中国と台湾は別物のようですね。


中国のOEM企業については、品質のばらつきなど、まだまだ問題は山積みのようですが、台湾では、一流ブランドのアッセンブリーなども作っていると言いますから、一昔前の日本と同等のクオリティーを有しているのでしょう。


落ちぶれた日本企業は、逆に見習わないといけませんね。

同じチャイナでも、何かが違いますね。

民族性なのでしょうか。

未だに台湾人は、中国と一緒にして欲しくないみたいですが・・・!

低次元霊能者やヒーラーの餌食!

最近相談を受ける人に、餌食になる人が多いのは、結局未だに依存心が強いからだと思われます。

変な声が聞こえるとか、何かと上手くいかないとか、体が重いとか言うのは、何かきっかけがあるからだと思われます。

色々と訪ねると、やはり霊能者やヒーラー、宗教に関わる方が多いのが分かります。

ある宗教から離れた途端に、サイキック攻撃を受けたりする方もいるようです。


結局依存心や盲信から、このようなことが起きるのでしょうが、誰かを頼るのではなく、しっかりと真理を学ぶことです。

そして自分で答えが出せるようになることです。

そうしないと、いつまでも誰かにお伺いを立てなければ、納得できない自分自身から抜け出せません。

「答えは自分の中にある」

これです。



そうなるまで、しっかりと真理を学び理解するしかありません。



最近起きていることの多くは、ヒーラーや霊能者にお伺いを立ててから、自分の周りでおかしな事ばかり起き始める、奇妙な現象です。

「聞こえないはずの声が聞こえる」と、言うのは、多分低次元の輩のいたずらでしょう。

はっきりと言いますが、高次元の方は、やたらと話しかけはしません。

ハイヤーセルフを通じて直感的に理解するというのが高次元のエネルギーです。

そこをしっかりと理解していれば、耳元でささやかれても、放っておけば良いだけだと分かるはずです。

意に返さない、相手にしないことです。

自分自身の直感を信じて、楽しく前向きに生きていれば、何一つ怖いものなど無いはずです。

そう言う生き方をしていれば、迷うことも、お伺いを立てることも、低級霊に遊ばれる事もありません。



不安や恐怖があると言うことは、真理を理解していないからです。

結局は基本なんです。

霊の世界にも基本があるのです。

そこをしっかりと学びましょう。

イエローストーン国立公園でのオオカミ実験

イエローストーン国立公園でのオオカミ実験

割の合わない強盗!

よくニュースなどで、タクシー強盗やコンビニ強盗などの事件が取り上げられますが、何とも情けない話です。

何が情けないかって言いますと、強盗で罪は同じなのに、奪った金額は知れています。

これで人でも殺していたら、強盗殺人罪ですよ!

汗水流して稼いだ庶民のお金を盗むなんて最悪です。

情けなくないですか!

それもタクシーの売上金3万円とか・・・!


同じやるなら銀行強盗か現金輸送車でしょう。(爆)

こちらなら大抵は保険が掛けられていますから、誰も損をする人も居ません。

保険屋は事故の時に、お金を払うのが商売ですからね!

人を殺さずに、上手く強奪できれば、相手は国際銀行家詐欺師なので賞賛されるかも知れませんよ(笑)



そもそも銀行って何をやっているのかと言いますと、詐欺です。


例えば私が銀行を創りましたと言って、日銀が銀行として認めたら、1000万円の資本金で1億のお金を動かすことが出来るのですから・・・!

資本金の約10倍のお金を日銀から借りられるのです。

そしてその利息は、今はゼロ金利政策中なので、無しです。


その借りたお金を庶民に5%の利息で貸すと、年間500万円儲かるという仕組みです。

貸すと言っても、通帳に数字を記入するだけです。

実際にお金が動くわけではありません。

例えば、3000万円の住宅ローン組んだ場合、3000万円と通帳に記載され、そこから工務店や不動産屋に送金されるわけです。

分かり易く言えば、資本金が1000万円なので、残りの9000万円は架空のお金です。

その数字だけの、架空のお金を使って金儲けをするのですから、詐欺ですよね。


今日からメグミン銀行を創りましたと言って、皆さんに数字だけの架空のお金を貸し付けて、利息を取るのですから、こんな楽な商売はないですよ!


何もしなくても年間500万円入ってくるんですよ!

どうですか!

詐欺だと思いませんか!


なので、同じ強盗をするなら、銀行の方が割が良いというお話です。

そして国民栄誉賞などをいただけるかも知れませんよ!

何せ、相手は詐欺グループなのですから・・・!

奪ったお金は鼠小僧のように、恵まれない人々に配れば、本当に国民栄誉賞ものです。



アメリカのFRBが、国有になったとか言ってますが、本当でしょうか?

中国が銀行家に立ち向かうとか言って、アジア銀行を立ち上げてますが、裏は同じだったりして・・・!


何か詐欺グループの欺し合いのような気がするのですが・・・!

皆様もメグミン銀行に欺されないように・・・(激爆)

同じ立ち上げるのなら、恵みの銀行が良いですよね!

困った人にお金を差し上げる銀行です。





オオカミについての記述

日本の生態系!

明治維新以降に行われた悪行によって追い込まれたオオカミ!

こちらを読んでみて下さい。

ニホンオオカミ

ヨーロッパなどでは、もう一度オオカミのいる自然を推進し保護しています。


日本はそう言う意味では遅れています。


なぜシカやイノシシやサルなどの被害が起きるのか?

そして最近はクマによる被害も増大しています。

クマやイノシシが住宅地に降りてくる理由が、これを読むと分かります。

自然界の頂点に君臨するオオカミ(大神)が、生態系を維持してきたことが分かるはずです。
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR