この社会を作っているのはある一部の人々!

選挙とは国民をだまくらかすためのシステムであって、すでに結果は決まっています。

そしてそれに近い数値になるよう、マスメディアが誘導します。


世の中の大きな出来事も全て仕組まれていて、裏で手を引いている人がいます。

御巣鷹山の日航機墜落事故や9・11テロなどもそうです。

時々起きる猟奇的殺人事件も、もしかすると誘導かも知れません。

必ずそこには世論を誘導する何かがあります。


神戸のバラバラ事件、池田小学校事件、秋葉原事件などなど、何とも不思議な事件が多いことも、そこに何か意図があると考えるべきでしょう。

今回の相模原の事件も民衆誘導に関する意図が、見え隠れします。

そのキーワードは、「大麻」「障害者施設」「ヒットラー」「ファシズム」「抗議」『優生思想」などなど、大衆誘導にはもってこいの事件であること!

このような事件があるたびに、法の改正が行われるとすれば、それはすでに法改正を前提とした、仕組まれた事件ということになります。



今まで色んな事件が起きるたびに、世論で問題を起こし、庶民を監視するシステムを構築してきたではありませんか!

田舎ではそう多くの監視カメラはありませんが、一歩デパートや商店街に入ると、あちらこちらに監視カメラがあります。

それだけではありません。

道路にはNシステムという監視用カメラが至る所に設置してあります。

もちろんETCカードも監視の対象でしょう。


問題が起きないと出来ないことも、問題を起こせばすんなり出来てしまうという、とても簡単な誘導です。

こうして社会がある特定の人々の意図によって作られていくのです。

そしてそのシステムの中で泳がされている金魚が、私たちということになります。


気がつけば水槽の中から出られなくなっているという事です。

そこから出ることは「死」を意味するからです。

勿論これも洗脳ですが、その洗脳にすら気づいていないのが私たちです。


早く気づいてこのシステムから抜け出すことです。

本当は国家なんか無くても普通に生きられるのですから・・・

国家とは単なる線引きであって、支配層のツールでしかありません。

そして政治という民意を反映しない民主主義?によって国民を奴隷化しているのです。

大きな事件事故は、仕組まれていると思っても過言ではないということです。


スポンサーサイト

地球の物はみんなの物!

地球の物はみんなの物!

私たちは息をするだけでお金が掛かります。

健康保険税、固定資産税、または家賃、市県民税、消費税、自治会費、などなど・・・

それ以外に光熱費が必要です。

電気・水道・ガス

私たちはただ生きているだけで、お金が要るのです。

そして地球は、個人や国、県の名義になり、誰かの物という形で存在しています。(登記ですね)

でもこれは人間が決めたことで有り、本当は誰のものでも無いはずです。


私たちは100年余りを生きるために、沢山の所有物を持ち、執着し、争い合い生きています。

本当にばかげた話です。

肉体が無くなれば、大事な所有物も必要なくなるのに、死ぬ間際まで財産のことを気にします。

地球の物は誰の物でもありません。
みんなの物です。
宇宙すべての財産なのです。

どうして独り占めするのでしょう。

奈良スピリチュアル交流会

7月31日(日) 奈良スピリチュアル交流会

まだ少し参加可能です。

早めにお申し込みください。

今回は真理の勉強も含め、宇宙の法則の話もさせていただきます。

それとこれからの変化についてのお話もさせていただきます。


他、8月20日(土)名古屋スピリチュアル交流会もまだ参加可能です。


お申し込みは、セミナーのご案内をご覧ください。

二極化!

世の中は、「従う奴と」「従わない奴」に分かれると思います。

スウィングする奴としない奴みたいな・・・(笑)

何も考えない思考停止状態の奴隷と、自分で物事をしっかりと考えて行動するものに、分かれていくと思います。

今もその傾向にあります。


都知事選も言わずもがなですが、マスコミが誘導しています。

鳥越氏叩きと小池氏の政治資金不正などで、增田氏に誘導していますよね!

もう何をやっても無駄なようです。


こんな世の中に着いていくつもりなのでしょうか?

私はまっぴら御免ですよ!

私は私の人生を楽しく生きるつもりです。


彼らは色々やっていますが、全ては因果応報です。

どこかで必ず精算しなければいけませんから、今の世の中ももうすう終わると思います。

終わると言うより、自滅ですね!


彼らがやってきたことは、彼らが責任を取るのですから、私たちは私たちなりの責任さえ取れば良いと言うことです。

これをカルマの浄化と言います。

大きなカルマを蒔いたものは、その代償も大きいと言うことです。


今までのようにこの社会が機能するとは思えないので、どこかで崩壊するでしょう。

これも崩壊ではなく元に還るといった方が良いと思います。

自然の法則に逆らえば、戻されるだけです。


自然界も私たちの思いを反映しているだけです。

心穏やかに過ごせば、自然界も穏やかになるでしょう。

愛を忘れ利己主義に走れば、必ず自滅します。

それは自然の法則なんです。

ですからこれから起きることは、因果応報です。

誰も悪くないのです。

私たちが作り上げた想念が、自滅するだけです。


この法則が分かる人は、今の社会にすがりつくことは無いと思います。

これからの社会は、私たちが作る愛の社会です。

そう言う社会に住みたければ、思考を変えることです。

そして従うことを辞めることです。

自分の意志で愛の生き方を心がけることです。

そうすれば巻き込まれることもないでしょう。

心が創り出した幻影

心が創り出した幻影

一人ひとり同じ景色を見ていても捉えるところが違うように、全ての人が違うところに心を合わせ、別の世界を心に映し出して生きています。

同じ景色を見ていても、山を見る人もいれば、海を見る人もいます。

木を見る人、動物たちに目を合わす人もいるでしょう。

小さな草花に心を奪われる人もいます。

こうしてみんな自分の世界を創り出すのです。


社会の中でも同じです。

何に焦点を合わせるかで、住む世界が変わるのです。

嫌な人々にばかり焦点を合わせていれば、その様な世界が現れてしまいます。

毎日を忙しく過ごしている方は、いつも忙しい世界に暮らすことになります。

人の悪口ばっかり言っている人は、悪口を言う人の中で暮らすことになります。

嫌な会社だと思っている人は、嫌な会社の中で暮らすことになるのです。


こうやってみんな自分が焦点を合わせた世界に生きています。

誰一人として例外はありません。

全て自分が捉えた事象と、それについて思い描いた世界が、目の前に現れているのです。

良いこと、楽しい事、心ウキウキすることに焦点を合わせていれば、その様な世界が展開されます。

何も考える必要など無く、自分が何をやりたいのか、何を楽しみたいのかを考えていれば、自ずと自分が住む世界も、楽しい世界になって行きます。

嫌な社会でも、良いこともありますから、嬉しくなるような現実に焦点を合わせて下さい。


アセンションに向けて、如何に嬉しい、楽しい選択をするかです。

余分な思考はいりません。

今この瞬間を楽しく生きるだけです。


過去の出来事や、今起きていることはカルマが現実化した結果でしかありません。

その結果に振り回されるのでは無く、新しい今を生きて下さい。

伊豆大島付近で群発地震!

何か今見たら結構起きてますね!

火山性なのかも知れませんが、怪しいところで起きてますね。

31日は東京都知事選ですが、また不正でしょうね。

地震に関しては、また近々揺れるような気がしますが、どこかは不明です。

こればっかりは何となくですから、私にもよく分かりません。


それにしてもまた円安株高が続いてますが、米国から市場介入を指摘されたとか!

また沢山投入したようですが、アメリカが怒っているのには、何か訳がありそうですが・・・!

ドイツ銀行が危ないとか色んな噂も飛び交っているので、10月までに備蓄とたちまちの預金の引き出し(手持ちのお金)は、しておいた方が良いかもしれませんね。

どうなるかは、開けてみないと分かりませんが、どうも何かが起きそうな雰囲気なので・・・!


最近気になるのはnetでも、病人が多いことでしょうか。

いよいよ放射能の影響が、目に見えて出て来ているような気もしますね。



よく言われる待機児童問題とかも、保育所が少なくなったのではなく、収入が減ったので働く親が増えたのが原因だと思うのですが・・・!

共稼ぎじゃないとやっていけないとか、奥さんがパートだったのが、ご主人の収入が減って、フルタイムに変えたとか、根本的に今までとは、暮らしづらくなっているのが原因じゃないでしょうか。

大体政治家って言うのは、根本的な原因には振れずに、はぐらかしますからね。

福島の原発事故も、すでに過去の産物ですよ!

でもセシウムの何番か分かりませんが、半減期まで30年あるのですから、何も変っていないと思いますよ!

ヨウ素とかの短いものは確かに減ったかも知れませんが、これもだまくらかしているので要注意です。


そうそう、今のうちに空き屋の古民家なんかを買っておいた方が良いと思いますよ!

関東から東北に掛けては、チェルノブイリ原発事故のベラルーシの被爆統計を見れば、これから何が起きるか予想が付くと思います。

何も起きないと動けないのは分かりますが、起きてからでは遅いです。

警察の捜査と同じですよね。

何も起きないと動かないから、事件が起きてしまいます。

予防は自分でするしか無いと思います。

病気だって同じです。

全て自己責任です。

自分で決めるしかないのですから、あとで悔やんでも自業自得と言うことになります。

周りに合わせていると、真実が見えなくなります。

自分の心で真実を見極めることです。

これしか方法はありません。

一番大事なのは自分がどうしたいかです。

全ての答えは、自分の中にあるのですから・・・!

決めないとエネルギーは動かない

決めないとエネルギーは動かない

人間ですから色々と迷ったり、悩んだり、不安になったりします。

この迷っている状態では、何も決めていないので潜在意識にある思いを忠実に現実化していきます。

しかしこの迷う心を、何らかの方向に向けることで、エネルギーが動き始めます。

潜在意識は、この決定した意志の強さによって現実を創り替えます。

ですから否定的な何かを肯定に変えて、それを如何に信じるかによって現実が変化していきます。

まずは決めることが大切です。


「心に敵を作らない」と決めれば、今まで遭ってきた全ての敵に「ありがとう」と言って全ての敵達を「許して」下さい。

そして二度と心に敵を作らないことです。

そうすることで現実が変化していきます。

自分の周りから敵が居なくなり始めます。


今まで敵だらけだった人は、相手を認めていなかった事に気付くはずです。

自分の意見を押し付つけていたことに気付くはずです。

心の中の敵にありがとうと言えたとき、心から敵が居なくなります。


自分が何かを決めると、決めたことを現実化するために、カルマの浄化が始まります。

この浄化こそがエネルギーが動くと言うことなのです。

多かれ少なかれ膿み出し作業が始まりますが、それも自分の決心度によって変わります。

敵を作らないと決めた時点で、自分の中にあるカルマが溶解し始めます。

風邪や咳、下痢などの症状に見舞われるかも知れません。

心が究極の罪悪感にさいなまれるかも知れません。

でもこれらの症状を乗り越えたとき、今まで培ってきたカルマ達を手放すことが出来ます。

愛で居ることはとても難しいかも知れませんが、こうやって一つ一つ自分の中の否定的な感情と向き合っていけば、必ず最後には心晴れやかに全てを受け入れられるときが来ます。

まずは自分は向き合うことを決めることです。

そして決めたら、感情に逆らわないことです。

出て来た感情に感謝をして手放して下さい。

カルマの浄化もヒーラーさんなどの誰かがしてくれるのでは無く、自分が決めないと浄化できません。

自分自身と向き合うことを決めることです。

全ての人が自己選択!

全ての人が自己選択!

今までから色々な相談を受けますが、中でも家族のとコミュニケーションだったり、破局的な関係だったり、波動の違いによりギャップの相談があります。


確かに家族の中で色々と厄介な問題を抱えていると、気が滅入ったりしますが、家族であっても自由意志は尊重しなければいけません。


家族だから心の中まで介入しても良いと言うことでは無く、家族であっても自由意志は認め合い、許し合いする必要があるからです。


スピリチュアルな知識が多いことと霊的進化の度合いは正比例ではありません。

何も知らなくても、認め合い許し合いして生きている方は沢山おられます。

逆に知識を持つことで傲慢になる方もいます。


ですから、知識とは通過点であって、その知識を越えたところに本来の愛の姿があると思ってください。

この事を叡智という言い方をします。

叡智とは宇宙意識です。


叡智を持って全ての人々を客観的に眺めることが出来るようになれば、全ての原因が自然と見えてきます。



私もこの様なことを書いていますが、まだまだ修行中です。

宇宙意識と繋がりアカシックが読めるようになれば、全ての原因と結果が一瞬で理解できるのでしょう。



でも、そうガッカリしないで下さい。

心を澄まして、何事にも囚われない心で観察すれば、それなりに答えは見つかるものです。


今一番重要なことは、第三者的に見つめた上で、全ての人の自由意志を、認め、許す、作業です。

みんな自己責任の下で選択し生きているのですから、全ての自由意志に介入してはいけないのです。

都知事選!

都知事選ですが、もし增田氏になったら、お決まりの不正選挙ですね。

一見対立候補に見える小池氏でも、想定内でしょう。

鳥越氏も言っていることが矛盾してますので、成って良いのかどうかは疑問です。

何れにしても東京も、色々と控えておりますので、誰が成っても同じではと言うのが、今の現状ですね。


最近、自分で作った無農薬野菜を食べていますが、何か身体の調子が良いですよ!

皺がなくなったような!(笑)

身体は軽いし、畑作業で筋肉も付いたのか、息切れも少なくなり、とても動きやすくなりましたよ!

もう全てに於いて言うこと無しです。


美味しい野菜が食べれて健康になれるのは、農業ならでは、ではないでしょうか。

毎日楽しく野菜を育てて、そして出来た野菜を美味しく頂くだけで、健康になれて、幸せになれますよ!

畑の虫たちや鳥たちともお話ししてます。

カラスには、トマト食べても良いけど、「最後までちゃんと食べなさいよ!」って言ってます。

ちょっと突っついて捨てられると勿体ないので・・・!

虫さんにも「少しは食べて良いけど、全部は食べないでね!」って言ってます。

蜂さんもちゃんと受粉のお仕事してくれています。


蚊が多いのはちょっと嫌ですが、それでも美味しい野菜が穫れると嬉しくなりますね。

何かもう選挙とかどうでも良い気もします。

誰に入れても不正選挙では、どうにもなりませんので・・・!

それよりも毎日楽しく、今のシステムから離れて、楽しく暮らした方が楽しいですよね。

自然体でいましょう。

自然体でいましょう。

飾らず、気取らず、怖じけず、ありのままの自分でいましょう。


大抵の人は、見栄や体裁で生きています。

自分を良く見せたい、誰かより上に立ちたい、お隣さんより良い暮らしがしたい(笑)などなど・・・



どうしてみんな比べたがるのでしょう。

他人に合わせたがるのでしょう。



みんな群れることばかり考えて、本当の自分でいようとしない。

本当の自分は隅へ追いやって、装飾品だらけの全く自分とはかけ離れた別人のような自分を創り出して、周りの顔色ばっかり伺って生きています。

今まで沢山の鎧や甲を着けたために、重くて重くて耐えられなくなっています。


もう重い鎧や甲は要らないです。

よれよりも素の自分でいることです。

今までは鎧を着ていないと切り捨てられてしまいました。


3次元の競争社会の中では、鎧は必要かも知れません。

うっかりしていると切り捨てられてしまいます。

でもそれと引き替えに大きなストレスや、怒りや、怯えを貰って、気がついたら精神的に逃げ場が無くなっているのでは無いでしょうか。


群れることによる集団洗脳、競争社会、奴隷化、これらはもう過去の産物だと思う事です。

これからは、良い意味で個人主義であることです。

認め、許し、分かち合い、と言う宇宙の法則に則った生き方を心がけて下さい。


もうありのままの自分をさらけ出して良いのです。

これはわがままでは無く心の解放なのです。
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR