数字遊び!

彼らの好きな数字遊びです。

2+0+1+6+1+0+1+7=18

2+0+1+6+1+0+2+6=18

2+0+1+6+1+1+1+6=18

2+0+1+6+1+1+2+5=18


18って数字が気になります。
スポンサーサイト

世界は聖書の予言通りに動いている。

聖書の予言通りに動いている言うか、合わせて動かされているというかですが!

日本の日月神示や一二三神示も日本版黙示録のようなもので、予言書です。

しかしこの予言ですが、宇宙の法則を知っている人は、おかしいと思うはずです。

今が変れば未来も変るのですから、予言はあくまでもパラレルワールドの一場面に過ぎないと言うことです。

しかし世界は、着々と黙示録を現実化するような出来事で埋め尽くされていきます。

何故でしょう!

彼らの行動のお手本こそが黙示録だからではないでしょうか。



世界を動かす狂人たちが、予言を現実化させるために動いているとしたらどうでしょう。

あながち嘘では無いと思います。

彼らは自分たちの教えに忠実に生きています。

そして人類削減計画と人類家畜計画を遂行するために、あらゆる手段を使い、苦難と困難を作り出し、人々を苦しめています。

この世界は苦しむことにより多くの学びを得ると言いますが、それは彼らが仕組んだ罠です。


本当は全ての人が自由であり、自分を表現する場として、この地球に降り立っているはずです。

しかし実際の地球は、彼らが作ったホログラムの中で苦しみながら生きるように出来ています。

このホログラムは精巧に出来ていて、見破るのはとても難しいのです。


でもある日突然この世界の仕組みに気づいた人が、「何か変だ!」と声を上げます。

それがインターネットの中の陰謀論かも知れません。

陰謀論は分かるのですが、その陰謀にまんまと引っかかっているのも私たちなので、喜ばしいことではないでしょう。

それよりも宇宙の法則を理解することです。


陰謀論であろうが、秘密結社であろうが、特権支配層であろうが、従わなければ良いだけです。

自分の人生は自分で決めることです。

そして外の世界に振り回されないことです。


陰謀論も、支配者がこれから興す混乱も、全てホログラムであり幻です。

私たち自身がどこに焦点を合わし、何に意識を向けて生きるかだけです。

無数にあるパラレルワールドの、どの世界を選択するかは私たち自身が決めることです。

彼らが作った混沌とした世界に住みたければ住めば良いと言うことです。

それが嫌なら自分で作れば良いだけです。


もし今を楽しく幸せに生きているのなら、その世界を大切に生きることです。

そして何事にも執着せずに、そして我を出さずに、有り難く生きていれば、きっと未来も素晴らしい未来になるでしょう。




また一週間ほど雨模様!

お天気が安定しませんね!

今年の夏はほとんど雨が降らなかったので、野菜にも影響が・・・!

結局キュウリは、少し成っただけで終わってしまいました。

秋植えのジャガイモは、暑さと大雨で一部腐ってしまったのか、芽が出て来ません。(泣)

9月に入って、毎日が梅雨のように蒸し蒸しとしたどんより空ばかりです。

もう少し気温が下がると、白菜を食い荒らす虫たちも居なくなると思うのですが・・・!


うちの畑は全て無農薬で作っていますから、結構虫にやられます。

特にアブラナ科の野菜は大変です。

キャベツには虫除けネットを張っていますが、それでも結構やられてます。

白菜には虫除けネットがありませんので、相当食われました。(笑)

マリーゴールドの花が虫除けに聞くと言うことで、他の場所に植わっていたマリーゴールドを白菜付近にバラ撒いたところ、少しましになった気がします。

いつも言っているのですが、虫さんたちにも「食べても良いけど全部は食べないでね」と言っているので、何とか大丈夫そうですけど・・・!

畑もまだまだ試行錯誤で、なかなか上手く作れませんが、ある程度コンスタントに取れるようになれば、少しずつ販売もしていきたいですが、また大量に注文を受けるほどは穫れていません。

今年は準備期間と言うことで、来年はもう少し計画を立てて野菜を作る予定です。

最終目標は無肥料無農薬で栽培して、連作障害も諸共しない畑に出来ればと思っています。

自然農や炭素循環農、無肥料無農薬農、など、良い部分を取り入れて自分なりの農法で作る予定です。

これらの農法は、肥料や農薬に頼らないので、安定した野菜作りが出来ると思っています。

まだまだですが、何とか軌道に乗ればと思っています。

心のやすらぎ

心のやすらぎ

私達は本来の自分に立ち返るために、この地球を選んできています。
3次元の世に翻弄され、心を奪われ生きている中で、本当の自分を思い出すことが急がれています。

もう余り時間が残されていません。
地球上の物や、形や、国や、言葉や、価値や、拘り、これらのものが本来の自分を見出す邪魔をしています。

私達が疑うことなく信じてきたたくさんの幻が、今正に崩れ落ちようとしています。誰かを評価し、誰かと争い、誰かを貶す事に何の意味があるというのでしょう。

この3次元だけでなく、宇宙のすべてが波動で出来ています。3次元で繰り広げられるバトルは、私達の発する低い波動が現実化した結果なのです。

どうして心がやすらぐことがないのでしょう。
評価と争いの心は、絶えず怒りや恐れを生み出します。そしてその低いエネルギーが、集合意識となって私達の3次元世界を織り成すのです。

もう誰かを評価することはやめましょう。
争いから離れましょう。
拘りをなくしましょう。

囚われた自分自身を解放しましょう。
自分の人生は自分で生きて下さい。
他人に自分の人生を任せないでください。

誰にも束縛されずに、自分の人生を歩む事です。
またこのような状況下に有ったとしても、従うのではなく自分の意思で動くよう勤めて下さい。
自分の意思を大切にし、主導権を持って下さい。

今抱えている不安や恐れは、あなたが主導権を握っていないからなのです。自分が持つ評価や闘争心は、自分を苦しめるだけです。価値観を捨て、こだわりを捨て、ただ自分の心に従って下さい。

手放すとは周りに感化されない事でもあるのです。自分の意思を大切にし拘らないで生きて下さい。
そうすれば心がやすらぎ、本来の自分に出会う事ができます。

理論と感覚

理論と感覚

私達は絶えず頭を使い、物事を分析し、統計を取り、計画を立てて行動しています。

「別に普通の事ジャン!」
こんな声が聞こえてきます。

そうなんです。
私達は絶えず過去のデーターを参考に生きているのです。
以前こんなことがあったから、多分こうなるであろうという予測の元で行動しているのです。

この予想を立てると言うのは、自己防衛だから良いように感じます。が、一方で可能性を摘み取っている事にも成ります。

「理論的・思考的・計画的」どれも今の私達にはしっくり来る言葉ではあるのですが、これからの時代は、「感覚的」を重視する時代に入るという事です。

直感とか第六感などと言い、とても曖昧で、信憑性の低い判断だと思われてきたこの直感ですが、実際はそうではないのです。

この直感こそが、今まで隠されてきた最も適切な判断を下してくれるツールなのです。

どうして隠されてきたかと申しますと、支配するためにです。

この直感に気づかれることは、支配する側にとっては都合が悪かったのです。

虫の知らせやインスピレーションと呼ばれるものもそうですが、日常の胸騒ぎや感と言うのも、みんなが知らないうちに使っているものです。

「何か今日は○○へ行きたくない」
「ちょっと胸騒ぎがする」
「○○に電話しないと・・・」
「母さんどうしてるかなぁ・・・」
日常の何気なく感じているこれらの事すべて感なのです。

旅行の日取りを決める時も、多分感を使っているのではありませんか。

感と言う字も「感」「観」「勘」と色々有りますが、
別にどれと言うのではなく、見た時の「観」、感じたときの「感」、閃きの「勘」別に何でも良いのです。

心に浮かんだ何かなのです。

理論と言うのは、結果を導き出すための手法であって、そのためには計画と言うものが必要になります。
より良い結果を導き出すためには、より良い計画が必要なのです。

今存在する企業のほとんどが、この手法を取り入れています。利益を得るために、収支の計算をし、仕入れ値をはじき出し、販売戦略を考え、PRをし、いかにして購買力を高めるかです。

とても当たり前のことなのですが、もうこのような考え方の時代は終わろうとしている事に気づいて下さい。

簡単に言えば、過去のデータで生きる事は止めにしましょうという事です。
過去に囚われて生きることは止めて、今この瞬間に生きましょうということなのです。

過去のデーターを参考にすると、必然的に制限を設けることに成ります。本来人間には無限の可能性があるのです。
それなのに制限を設けるということは、既にあきらめているという事なのです。
心のブロックとも言います。

人はいつの間にか、有りもしない壁を作って、「もう駄目だ限界だ」と言います。
また、やる前からあきらめたりもします。

定型的な例として、まだ起きてもいない事ばかり心配します。
どうしてでしょう?
過去にこのような兆候があったから、今度もそうなるのではないかと不安になるのです。

過去にそうなったから今度もそうなるとは限らないのです。でも心にブロックをかけて、過去のデータを信じるから、「やっぱり思った通りだ」と言う結果が生まれるのです。結果を決め付けているのですから、決め付けた結果しか生まれないのは当然の事です。

今までの自分の人生を振り返ってみて下さい。

過去のデーターに囚われていませんか?
自分は何も出来ない人間だと思ってはいませんか?
自分の直感を信じていないのではありませんか?
心配ばかりしていませんか?

理論ではなく感覚を大切に生きて下さい。

消臭スプレーで肝臓疾患?

ペットの肝臓疾患を、動物病院で消臭スプレーを使っていないかと聞かれたそうです。

特にファ〇〇ー〇とかはヤバそうですよ!

以前から言われていたことなんですが、飼い犬や飼い猫にまで害を及ぼすとは・・・!


それと各国で非常事態宣言が出ているようで、年内に何かが起きそうな感じです。

アメリカのデフォルトなのか戦争なのか?ですが、災害もあり得るので、やはり各自で少しは備蓄しておいた方が良さそうです。

うちは畑があるので、お米さえ買っておけば、困ることはないのですが、都会に住む人はドイツでも言ってますが、10日分くらいは持っておいた方が良いかもしれませんね。

まだ何も起きていないので何とも言えませんが、10月、11月は要注意かも知れませんね。


生きることの意味

生きることの意味

私達は何のためにこの3次元世界に生きているのでしょうか?

体験するため!

修行をするため!

魂を向上させるため!

色々あると思いますが、私は魂を向上させるためだと思うのです。
その中に体験や修行と呼ばれるものがあって、その出来事をどう捉えどう対処していくかが大切なのだと思います。

宇宙の人生を考えれば、地球での人生は瞬きほどかと思います。

この瞬きの瞬間に、何を悟り何を理解するかです。
ある人は何一つ成長せずに一生を終え、また一から人生をやり直します。

またある人は、苦しみの中に一条の光を見出し、愛に生きます。

またある人は、死ぬ間際に、人々への感謝と愛に気づくかもしれません。

魂は、たとえ霊になろうとも成長し続けることが人生の課題なのです。
神により近づく事!
すべての魂の出発点でもありゴールでもあるのです。

人は成長すると、自我を捨てる方向へと向かいます。
「我ありき」ではなく
「宇宙ありき」
「人は神成り」
「神は人成り」
すべては神の分霊であり、一部である事に気づきます。

「ワンネス」とも言いますが、個性を持ちながらも個性ではなくなるのです。

例えば過去世の自分と、今世の自分は個性としては違っても、全体としてみれば魂の一部なのです。
過去と現在は時間的には遠く離れていても、多次元に於いては同じ時間に存在する魂の一部分なのです。

少し難しくなりましたが、大きな意識体としての魂の一部という事に成ります。

人は心の中に3次元だけでなく、5次元、6次元、・・・8次元、9次元・・・と宇宙のすべてを持っています。

しかしながら、その扉を開けることは、その時の進化の度合いによって決まるのです。

すべてを持っているからこそ神の一部であるのです。
大きな意識体は、神と繋がり、宇宙と繋がり、太陽系と繋がり、地球と繋がっています。

一個人であると思っている私達の魂は、地球でもあり宇宙でのあり神でもあるのです。

このような多次元的魂を3次元の地球人として理解することは難しいかもしれませんが、孤独ではないことは判ると思います。

私達が地球に生きて体験する事すべてが、魂の向上であり、成長なのです。
良いことも悪いことも含めて、それらの体験は、肥料となり、水と成り、光となって、私達を成長させてくれます。

今体験している事すべては、成長のためにデザインされた神からのプレゼントなのです。
そのプレゼントを生かすも殺すも自分次第という事に成ります。

苦しみを苦しいと思うか、試練と思うか。

それとも苦しいと思わず、課題と思うか。

課題と思い成長の糧とするか。

苦しみでも課題でもなく、体験自体を楽しむのか。

ただ3次元の体験を、素直に喜ぶのか。

この物質世界を、意識体では体験できないこの素晴らしい体験を、心から楽しむのか。

あなたはどのような心で、この3次元を体験しますか?

生きることは苦しみでも修行でもないのです。
あなたが体験したいと申し出て、神がそれを許してくださり、初めてこの3次元を体験することが出来るのです。

この稀な体験を喜ぶべきです。
すべてを許されたこの3次元世界を体験する事で、大きな魂の成長が得られるのです。

私達はそれを知って、今回の地球への転生を、立候補し選ばれた存在なのです。

すべてを許された世界で、何を体験し、何を思い、何を悟るかは、自由なのです。

この自由の中にこそ神の愛があり、私達はこの愛に守られて生きているのです。

宇宙人生の中のほんの僅かな地球での人生を、有意義に使いたいものです。

小さな悩みに縛られる事なく生きていきたいものです。

私達はもっともっと大きな存在なのです。

その大きな存在の中のほんの一部の、一、時間に拘るのではなく、大きな視野で人生を見つめる事です。

すべては魂の成長のためにあります。

生きること

生きること

生きることは簡単なこと

呼吸をし

美味しい物を食べて

楽しいことをして生きればいい

しかし、そこに生活用品やお金と言った物が存在する。

生きるためのお金なのか?

それとも人生を楽しむためのお金なのか?

この違いは、同じようで同じでないと思うのです。

少ないお金でも、楽しく暮らすことは可能です。

またいくらお金があっても、寂しく暮らす人も居ます。

お金を拠り所にすると苦しくなります。

お金は必要な物と交換する道具に過ぎません。

お金を人生の目標にするから苦しいのです。

お金を目標にするのではなく、それを使って楽しむ事を目標にすればよい。

またお金がなくても楽しめることはたくさん有ります。

最初に道具を揃えれば、それ以降お金のかからない事もたくさん有ります。

サイクリングを楽しむのなら、最初に自転車さえ買えば、いつでも好きな時に楽しむことが出来るように、そうたくさんのお金は必要有りません。

しかし、凝り性の人は要注意ですね。

より良い物、より高価な物を求める傾向が有ります。
これは執着です。

人より良い物、人より高い物、それは自慢できる物です。これこそお金に囚われた欲の塊へと化する悪循環です。

今までこのような失敗を何度の繰り返してきたでは有りませんか。

人より良い物!

人に自慢できる物!

もっと足元を見つめて下さい。

本当に必要な物は何なのか?

心が楽しい事と物に囲まれる事の違いに気づいて下さい。

物だけでなくグルメ通や大判振る舞いも考え物です。
「人に良く見られたい症候群」は、早く治さなければいけません。

人間関係に於いても、「人より良く見られたい症候群」ではありませんか?

人は人・自分は自分!

他人の評価ばかりしていないで、自分が楽しいことをすればいい。

他人が見てそれが滑稽な事であっても、自分が満足していれば良いのではないでしょうか。

「いつも人の目ばかり気にしている症候群」
に陥っていませんか?

誰の人生でもない!

自分の人生だから・・・

周りの事象を在るがままに捉え、意味を与えないこと!

そして他人に振り回されない事!

お金に振り回されない事!

あなたはあなたであって、他人には成れないのです。

人と比べるより自分を理解する事です。

自分の心が楽しいことに焦点を合わせる事です。

周りをいくら探しても、幸せなど何処にも落ちていません。

幸せはあなたの心が決めるのですから・・・

今この瞬間を楽しめばいいのです。

今この瞬間を幸せであり続けることが、未来の幸せに繋がるのです。

生きること!

それはあなたの心が満足しているかどうかです。

あなたが心地良いと思う人生の選択を、今この瞬間からはじめて下さい。

準備?

各国が準備をし始めました。

これはアメリカ
アメリカも大統領自ら国民に呼びかけています。

ここに来てドイツなどでも「10日分の食料などを準備せよ」などと言い始めています。

日本は何も言っていません。(笑)


何か企んでいるのでしょうか?(爆)



あとパソコンの、Win7のアップデートが出来ません。

故意に更新できなくしているようです。

かと言って、Win10は危険すぎるので、いっそのことアップルやアンドロイドを主にした方が良いのでしょうか?

ネットに繋がない自宅作業用パソコンなら害はないかも知れませんが、パソコン業界ももう限界かも?(笑)



台風16号の影響は、今のところ雨が降っているだけですが、こちらでは本日18時頃から影響が出てくるかも知れません。

今日は畑仕事も出来ないので、家でのんびりしています。

台風が過ぎたら、色々と苗を植えないといけないので、忙しくなりそうです。

台風16号!

またまた台風が近づいてますね。

進路に当たる方はお気をつけ下さい。

進路じゃない方も雨が極端な降り方をしますので、お気をつけ下さい。


またしても東京に向かっていますが、関東、東北辺りでまた豪雨になるかも知れませんね。

最近の天気はあまりにも極端すぎて、手に負えなくなっているような気がします。

この夏もこちらでは雨がほとんど降らず、1ヶ月でわずか1時間ほど降っただけでした。

そのお陰で、キュウリの生長が悪く、少し穫れただけで駄目でしたね。


明日の午後から、こちらは急接近しそうですが、少し東側を通るのでちょっと安心です。

でも進路に当たる方は今から備えて下さいね。

今回の16号は結構強い台風ですが、暴風域はコンパクトなようなので、荒れる時間は短そうです。

何れにしても備えあれば憂い無しです。


あと気になることと言えば、掘削船ちきゅうが9月10日から11月10日まで、四国の室戸沖で何やらやっています。(笑)

なので、11月10日過ぎはちょっと注意かも知れません。

少し前に、三重沖でも掘ってましたから、ちょっとと警戒が必要かも!


経済状況はアメリカの動きとヨーロッパの動きに注意して下さい。

もし何もなければ、年内は持つかも知れません。

しかし経済に関しては、彼らがOKを出さない限り何も起きないので、予測は難しいと思います。


いよいよ22日は秋分の日です。

この秋分の日を境に色々とささやかれていますが、アンテナをしっかり立てて、心の声を聞きながら行動して下さい。



プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR