外の世界は観賞するものであって、のめり込むとものでは無い!

最近外の世界が面白くなってきました。

外の世界にああだこうだ言っても、どうにかなる訳でもないので、適当にスルーしておくのが無難です。

多くの人は外の世界を鑑賞するのではなく、その中に入り込んで、外の住人たちと入り交じって色々やっています。

でも入り交じればそれだけ苦労も絶えなくなり、心の安まるときがありません。

入り込んでしまうと、目先のことしか分からなくなり、全体が見えなくなってしまいます。

そして自分のやっていることにすら、気付かなくなり泥沼にはまり込みます。


もうちょっと周りを観察し、第三者的に物事を見るように心がければ、罠にはまることもないでしょう。

冷静に周りがやっていることを見て、それを批判したり、荷担したりしないことです。

批判や荷担をすれば、どちらかに傾くことになります。

そうなった時点で、周りの人々と同じ状態に引きずり込まれます。

「右でもなく、左でもなく、冷静に唯々眺めること」

全ての人が自分の思いの中で生きているだけです。

それをジャッジした時点で、周りの人と同じです。

人は全てに於いて自分好みにジャッジして生きているのです。

こう言う生き方をしていると、カルマを量産してしまいます。


もし真理を理解しているのならば、周りの人たちのように流されないことです。

外に見えている世界は、まだ真理を知らない人たちが創ったドラマでしか在りません。

そのドラマは鑑賞するだけで十分です。

そのドラマの中の、主役や脇役になると、そのドラマの世界が現実化してしまいます。


愛と欲望と野望と怨念の世界です。(爆)

こんなドラマに参戦するのは止めましょう。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR