FC2ブログ

ワンネスであるが故の完璧!

今回はちょっと難しいです。

「世界は一つだから、この世界で起きること全てが完璧である」 と言うことです。

悪いことを企んでいる人とそうでない人とが、同じワンネスである訳がないと思いますでしょうか?

一緒にしないでくださいと言われそうですね!

でもワンネスなんです。



良いことも悪いことも、出所は同じです。

一人一人の思いから発せられたエゴでしか在りません。

ただ少しだけ基準が違うだけなのです。


この世界はそう言うエゴの塊のような世界です。

悪人と善人がいるわけではなく、不完璧な人間が多いだけです。

そしてその一人一人のエゴを映し出しているのが、この世界だと言うことになります。

だからワンネスなんです。

双方が干渉し合ってこの世界を創り出しているのです。

悪という人が居るから、悪が存在するとも言えます。

そして良いと思えばそれは、良いことになるだけです。


この世の中は、多くの人々とエゴが創り出した幻の世界です。

そのことに気付かずにみんな生きています。

お互いが干渉し合わなければ、この世界は存在出来ないのですが、みんなこの世界に干渉して生きています。

だからリアルに存在します。


もしこの世界から脱却したいのであれば、干渉を止めることです。

干渉しなければ、この世界を作り出しているワンネスの世界から離れ、本当のワンネスと言うとのおかしいですが、別の意識の集合体の世界が創られると言うことです。

ワンネスというのは、意識の集合体です。

大いなるワンネストは、宇宙と一体、神と一体です。

地球では人間が創るワンネスがあり、これを集合意識と言います。

この集合意識に則って世界が動くと言えば分かると思います。

支配層の人々はこれを利用しているだけです。

一部の人々の思いではなく、多くの人が興味があるものによって支配されると言うことです。

興味があるというのは、お互いの干渉を意味します。

だから在りもしないニュースを流したり、不倫や殺人事件、争いごとなどに意識が向くように、コントロールされるのです。

そうして創り上げた世界が、この私たちが住んでいる世界と言うことになります。



とても分かりやすいですよね!

そしたらこの世界から抜け出すにはどうすれば良いのでしょうか?

干渉しなければ良いだけです。

興味を持たなければ、この世界は消えて無くなります。

みんなの意識がこの世界に向かなくなれば、自然と消滅します。

だって原因が無くなるのですから・・・!


簡単な例で言えば、テレビやインターネットを捨てて、山に籠もれば直ぐに体験できるはずです。

これからの時代は、何に意識を向けて、どのように生きるかが問題なのです。


重曹で掃除洗濯~歯磨き~超ガン予防♪

重曹で掃除洗濯~歯磨き~超ガン予防♪

毎日決断の連続!

私たちは毎日、全ての場面に於いて決断を下して生きています。

当たり前ですが、その決断の方法が問題で、ご飯を作るも、トイレに行くも、決断の連続です。

自分がやりたくないことも、決断しなければいけません。

掃除、洗濯、家事、仕事などなど・・・!

どんな場面であっても、良い決断をしていれば、人生良い方向に向かうと思うのですが、なかなかそう簡単なものではありません。

嫌な決断もしないといけないからです。

一番嫌なことは仕事だったりします。(笑)

自分の好きなことを仕事にされている人は、苦にはならないと思いますが、嫌々やっている人は苦痛ですよね。

それに輪を掛けたように襲いかかる人間関係も、考えただけで嫌になります。


しかしですよ!

この嫌々という選択をしているのはあなた自身です。

もし嫌では無く好んで選択していたら、こうはならなかったのでは無いでしょうか!

嫌な仕事も、しなければいけないですから、嫌では無く楽しくするよう努力すれば、嫌ではなく楽しい仕事になっていたかも知れません。

どっち道やらないといけないのなら、「楽しく」 の方が良いですよね!

人間関係も、見栄や体裁や自尊心を捨てて、普通に生きていれば、気を遣わなくても良かったかも知れません。

ここで言う普通とは、自分らしく生きることです。

相手に惑わされない生き方ですね。

自分に素直に生きていれば、気を遣うことも少ないと思います。

気を遣う原因は、見栄と体裁と自尊心です。

これさえ捨てれば、今までのような馬鹿らしい生き方はしなくでも済んでいたと思います。


自分の心を中心に、決断を下していけば良いだけです。

それを周りを気にして、自分の思いに逆らうから、辛く苦しくなるのです。

金魚の糞みたいに何をするのも、お局様の言う通りにしていたら、心が幾つあっても足りませんよ!

相手がどう思おうと勝手ですが、自分の心は大事にしたいですね。

嫌と言えない自分が居ると言うことは、多分嫌われたくない自分(見栄と体裁振った自分)居ると言うことです。



この世界のこう言う人間関係が、私は面倒くさいですね!

どうでも良いじゃないですか!

自分は自分!

他人は他人で!

それを強要する方が間違っています。


しかしですよ!

今までの常識やしきたりが邪魔をします。

この社会の全ての人間関係が、恐怖をベースに成り立っていますから、そこから抜け出すのは容易ではありません!

でも抜け出せたら、それだけで幸せに成れますよ!

それくらい洗脳されています。


毎日の決断!

あなたは何を選びますか!

内海聡医師「99%の人が知らない世界の秘密を暴く!

内海聡医師「99%の人が知らない世界の秘密を暴く!


騙されずに生きること!

ガンは何もしない方が長生きできるとか!

ストレスを解放して楽しく生きて、日本食に替えて、自然なものを食べれば、治るらしい!

奴隷システムのための教育・医療など、みんな気付きましょう!

言動は全て自分で選んでいる。

家族も霊的に言えば、自分で選んで生まれてきますが、日頃の言動も全て自分で選んでいて、今起きている現象の全てを自分が引き寄せています。

しかし多くの人は、他人のせいにして自分は悪くないと言います。

でもその状況での言動によって、生じたものばかりなのではありませんか?

その時の言葉と行動が、現実を創り上げていることに気付かないのです。

みんな相手のせいにして、自分は悪くないと言い張りますが、原因を作っているのは自分です。



今の現状が嫌だったら、その付き合い自体を止めれば良いじゃないですか!

家族だから無理とか、会社の上司や同僚だから無理と言うかも知れませんが、付き合い方を見直せば良いのでは?

付き合い方を見直すとは、捉え方を見直して、接し方を変えればと言う意味です。

今まで反発していたのなら、反発を止めるとか、聞き流すとかです。


自分の態度を変えると、案外周りも変るものです。

自分の態度は、自分では気付かないでしょうが、相手からすると非常に腹立しい事もあるかと思います。

自分から相手を見て嫌だと感じることを、自分もやっていないかと考えてみてください。

関わらないのも一つの手ではありますが、無視は良くありませんよね!

ちょっとした態度、言動は、災いを創り出します。

一見自分の外が悪く思えることも、案外自分自身が創り上げていることの方が多いとすれば、ここは自分でしっかりと見直す必要があります。

一番大事なことは、全ての現象は自分が選んだことの結果だと言うことです。

ですから今起きていることに不満があるのなら、それは自分が選んできた結果だと思いましょう。

不満を日頃の癖のように唱える人は、不満を自らが選んでいるとも言えるのではないでしょうか!

癖とは恐ろしいもので、これを 「カルマ」 とも言います。

自分では気付かない選択の積み重ねが、今を創り上げています。

出来事に善し悪しは無い!

出来事を観る立場や方向で、善し悪しが決まります。

誰かが死んで悲しむのは家族ですが、喜ぶのは葬儀屋です。

立場が変れば善し悪しも変ります。


自分にとって都合が良いことを良いと判断しているに過ぎません。

都合の悪いことは、悪いことと判断します。


「色即是空」 ですね!

自分色に染めたがるのが人間です。

もう少し客観的に物事を眺め、自分好みに色づけしないことです。

そのことを、「静観」 と言います。

静かに観るのです。

心に惑わされないことです。


心というのは自分に都合が良いように解釈します。

でもそれは単なる偏見でしか在りません。

真実はただ起きているだけであって、それに自分好みに色づけをしないことです。

勝手に意味を付け加えるから、物事が自分の世界の中で一大事を創り上げるのです。

意に返さなかったら、その出来事はただの出来事なだけです。

外の世界に振り回されているようでは、まだまだですね!

もっともっと修行しましょう!(笑)

思考と言葉と行動!

思考と言葉と行動が一致するとき、最強のパワーが生まれます。

多くの人それらがはちぐはぐで、行動と言動が違っていたり、思考と全く違うことをしていたりします。

「好きこそものの上手なれ」 と言う言葉があるように、自分の思考と言動が一致している時って、進歩が早いですよね!

趣味を取り上げてみると分かりますが、楽しく邁進している時って本当に上達が早いです。


趣味だけじゃ無く、生活の全てをこの状態と同じになるようにしていけば、全ては上手くいくと思います。

思いと行動が一致することは大事なんです。

何かを成し遂げたいと思うなら、努力よりも思考(心)が行動と伴っているかが一番大事です。

そうすれば火事場の馬鹿力じゃ無いですけど、とてつもない力が発揮されて、とんとん拍子に上手くいくかも知れませんね!

神戸スピ交流会主催の京都での交流会のご案内

京都にて神戸スピ交流会主催の京都スピリチュアル交流会でお話させていただくことになりました。

内容は以下の通りです。

お申し込みは能村様のメールアドレスまでお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心ときめく”宇宙の法則”~次元上昇ナビ役の”ライトワーカー”の心得

●ゲストスピーカー:メグミン(megumin)さん

●日時:2018年2月12日(月祝振替)午後1時30分~4時30分

●会場:ファラフェルガーデン(京阪本線出町柳駅より徒歩約2分のイスラエル料理店)2階
京都市左京区田中上柳町15-2
URL http://www.falafelgarden.com/

*お店に駐車場がないので、近くに京都市出町駐車場 (地下)があります。そこからは徒歩3分です。
http://www.kyotopublic.or.jp/car/demachi.html

●参加費:3,000円(飲食費は別途自己負担:一人最低ワンオーダーお願いしします)

●主催:神戸スピ交流会(関西+関東+東海)

●定員 15名 先着順  *要申込:hotsuma_kikaku@yahoo.co.jp 能村 聡まで

価値観

一人一人価値観は違いますが、奴隷社会においての価値観の大半は、周りの人と同じです。

価値観に個性は無く、誰かが決めたことを忠実に守ります。

価値観の同じ人と群れます。

そうで無い人は排除に掛ります。


価値観には主観があり、その人との信じる価値観を中心に言動します。

なので、それに共感できる人が集まると言うことです。

共感できない方は、敵と見なされることもあります。


価値観とは何でしょう?

別の言い方をすれば、「偏見」 とも言えるかも知れません。

その群れ社会でのみ通用することかも知れません。

別の群れでは、別の価値観を共有したもの同士が集まります。



さてあなたの価値観は正しいでしょうか?


物質次元で考えてしまうと、正しいとか、間違いとかになってしまいますが、霊的に考えると、発展途上の一場面でしか在りません。

価値観は、進化すれば自ずと変化するもので、どれが正しいと言うことではなく、進化の度合いで変るだけです。


何事にも動じなくなり、何事も許せるようになれると言うことは、今までの価値観とはまた別の価値観を見出したと言うことです。

だから色んな事が、許せるようになるのでしょう。

ある方から見れば、この世界の価値観は滑稽に映っているかも知れません。

あまりにも幼稚で、愉快で、漫画的だと私も思います。

そんな価値観に囚われて生きることが、とても滑稽に見えるのは、私だけでは無いと思います。


魂的に大人になりましょう。

もう幼稚園の価値観は要らないのでは無いでしょうか!

情が絡むと判断が鈍る!

情というのは厄介なもので、的確な判断が出来なくなってしまいます。

身内の刑事事件に、身内の刑事が参加できないのは、情が絡むからです。(サスペンスドラマの見過ぎです)

情とは、同情、愛情などの偏見と、憎悪や恨みなどが混在するからです。


霊的に判断するというのは、見たままに判断すると言うことで、そこに情は入り込みません。

なので的確に判断が出来ます。


周りで起きる出来事は、単なる出来事です。

それが一旦自分に関わりを持つと、一大事かのように捉えがちですが、全ての出来事は原因と結果の結果でしか在りません。

もう少し冷静になって考えてみてください。

全ては起きるべくして起きている出来事です。

そこにどのような意味を載せるかで、内容が変るだけです。


赤の他人が交通事故で亡くなられても心が痛まないのは何故ですか?

本来なら悲しい死を遂げられたのですから、悲しんであげるべきですよね!

身内なら多分そうでしょう。

起きていることは交通事故死でも、自分に関わるか関わらないかで、こうも捉え方が違ってきます。

これは極端な話ですが、身近で起きる出来事一つ一つも同じです。

自分自身の蚊帳の外の出来事には、みんな何も言いません。

でも自分の蚊帳の中で何かが起きると、如何にも大変なことが起きたと言って騒ぐのです。


物事は、情と偏見を外して観るようにしましょうね!
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR