FC2ブログ

情が絡むと判断が鈍る!

情というのは厄介なもので、的確な判断が出来なくなってしまいます。

身内の刑事事件に、身内の刑事が参加できないのは、情が絡むからです。(サスペンスドラマの見過ぎです)

情とは、同情、愛情などの偏見と、憎悪や恨みなどが混在するからです。


霊的に判断するというのは、見たままに判断すると言うことで、そこに情は入り込みません。

なので的確に判断が出来ます。


周りで起きる出来事は、単なる出来事です。

それが一旦自分に関わりを持つと、一大事かのように捉えがちですが、全ての出来事は原因と結果の結果でしか在りません。

もう少し冷静になって考えてみてください。

全ては起きるべくして起きている出来事です。

そこにどのような意味を載せるかで、内容が変るだけです。


赤の他人が交通事故で亡くなられても心が痛まないのは何故ですか?

本来なら悲しい死を遂げられたのですから、悲しんであげるべきですよね!

身内なら多分そうでしょう。

起きていることは交通事故死でも、自分に関わるか関わらないかで、こうも捉え方が違ってきます。

これは極端な話ですが、身近で起きる出来事一つ一つも同じです。

自分自身の蚊帳の外の出来事には、みんな何も言いません。

でも自分の蚊帳の中で何かが起きると、如何にも大変なことが起きたと言って騒ぐのです。


物事は、情と偏見を外して観るようにしましょうね!
スポンサーサイト



プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR