FC2ブログ

都が戻るとき!

明治維新以降どう言う訳か東京が首都になりました。

と言うより天皇が東京に住むようになりました。

江戸時代は江戸城はあれど、都は京都でした。

平安京と言えば京都ですが、ここはエルサレムなんです。

京都には多くのイスラエルが存在し、有名な祇園祭はシオン祭りなのです。

上賀茂神社や下鴨神社もイスラエルと深い関わりがあります。

下鴨神社の糺すの森にある河合神社には、八咫烏神社もあり、今はJリーグのシンボルにもなっています。

八咫烏は三本足の烏です。


で、来年4月に平成天皇が退位されます。

もしかすると平成天皇は京都に住まわれるかも知れませんね。

そうか次の天皇に成られる浩宮様が京都に住まわれる可能性もありますが、何れにしても都を戻すかも知れません。


何故今になってと思いますが、何となく流れが変るのではないかと思っています。

実は明治の時、京都から東京に都を移すという遷都宣言はされていないようです。

以下のyoutubeでも色々と話されていますので、先日書いた新しい流れと今回の記事とは、関係があるのではと思います。


スポンサーサイト

小屋作り作業開始!

やっと少し暖かくなってきましたね!

もう雪もなくなり、地面も乾いてきました。

昨日から基礎の材料を買って、小屋作りを始めました。

IMGP2514-0.jpg

レベル(水平)を出してブロックの基礎を並べてみました。

この作業結構大変です。

地面が平らでないので、多少高低差があり、削ったり盛ったりしながらの作業です。

後は防草シートを張って基礎は出来上がりです。


この上に床を組み立てます。

床と基礎との接合は、針金でブロックに固定する予定です。

地面と完全に固定してしまうと、建築基準法の一つに引っかかりますので、地面との固定はしません。

まあ土地自体が借地なので、何かの時は直ぐに解体できるような作り方にしておきます。



断熱性や水回り、トイレやお風呂など、生活可能な条件が揃ってしまうと住居と見なされ、固定資産税が発生します。

あくまでも小屋というスタンスで行くつもりなので、地面に固定はしないけど、断熱性は確保して、一応ポリタンクによる水の確保とシンク、排水は簡単な浄化槽と、外に据え置きの仮設トイレは設ける予定です。

何れ電力が足りなくなったときは、20Aだけ契約するかも知れませんが、今のところ太陽光発電で頑張ってみたいですね。

建築基準法は色々と自治体によっても基準が違うようですが、小屋というスタイルにしておかないと厄介なので、今回は3坪(10㎡)以内で、ライフラインはオフグリッドで、地面に固定しないことにします。

足りない分はウッドデッキの屋根付きテラスを利用すれば、面積的には結構使えると思います。

また色々とイベントも行う予定です。

味噌造りや芋煮会や枝豆パーティーとかもやりたいですね。

耐火レンガでロケットストーブも作りたいので、それで煮炊きも出来れば楽しいですよね!

まだ始めたばかりですが、たちまち屋根までは作ってしまって、後は少しずつ作業を進めていく予定です。

また時々進捗状況をブログで紹介しますね!

2020年までは準備期間!

色々と気になる噂もありますが、今年2018年から2020年までは、色んなものを手放す準備期間です。

それまでに身軽になっておいた方が良いような気がします。

これは物質的部分と精神的部分と両方に言えます。

どうもこの2年で色んな動きが出て来そうです。

なので人生の断捨離を良い機会なのでやっておくと、2020年以降気持ちよく生きられると思います。


その根拠となる鍵は、どうもアメリカと日本にあるようです。

世界の流れが一気に変る可能性があります。

しかし今も日本はアメリカの言いなりです。

それも旧勢力にくっついています。

しかしアメリカは既に旧勢力の力が衰えていて、新しい動きが出て来ています。

ヨーロッパは既に新しい方向に舵を取り始めているので、今取り残されているのは、日本とアメリカの旧勢力です。


最終的にはこの旧勢力が力を無くし、急激な変化を迎えると思います。

ヨーロッパ諸国を観ると分かると思いますが、すでにフリーエネルギーに移行し始めています。

日本とアメリカだけが昔のままです。

特に日本の原子力村は、日本のガンのような組織です。

エネルギー転換が今後の鍵だと思います。

それと平行して中央銀行の衰退または崩壊が起き、政府マネーに移行すれば、ベイシックインカムの導入も可能になります。

既にヨーロッパでは実験が行われています。


世界の流れが変化しつつある中で、日本とアメリカだけが取り残されているような状況です。

お馬鹿なアメポチ安倍政権も、年内に終了するでしょうから、その後色々とありそうです。

既に安倍政権は国民の9割が見切っている政権です。

支持者の10%は、拝金主義者の連中だけです。


何が起きるかは不明ですが、アジア(中国など)やロシアやヨーロッパは変りつつあるのです。

そろそろ日本人も気づき始めてる人も居ますから、もしかするともしかするかも知れません。

なので今から準備をしておいてください。

大きな波は2020年移行になるかと思いますが、どの程度の波になるかは分かりませんので、今から準備しておくと良いと思います。

洗脳から目覚める!

潜在能力を使うためには、洗脳から目覚めないといけません。

洗脳はあらゆる所にあります。

生活のほとんど全てが洗脳されていますから、そこから目覚めるのは至難の業かも知れません。

でも抜け出さない限り、心は解放されないでしょう。

心が解放されないと潜在能力は発揮できません。

心が全ての束縛から解放され自由になって、初めて本来の能力を発揮できるのです。


地域、会社、教育、医療が洗脳されていて、社会全体が洗脳社会になっています。

何が正しくて何が間違っていると言うことではなく、常識や固定概念自体を疑ってみてください。

そして霊的視野から物事を眺めないと、分からないでしょう。

一度雲の上から社会全体を眺めてください。

そして精神面から物事を眺めるのです。

物質面から眺めると常識や価値観が邪魔をします。


私たちには精神という優秀な秤がありますから、それを利用してください。

心がどう判断するかを観るのです。

そこに答えがあります。

潜在意識の活用!

明日24日名古屋スピリチュアル交流会飛び入り参加可能です。

受付時に飛び入りと言っていただければ大丈夫です。

よろしくお願いします。




潜在意識の活用ですが、潜在能力の活用ですね!

神の声を聞いて、自分の人生に役立てようと言うことです。

神の声を聞くのに、一番邪魔になるのが顕在意識です。

思考ですね!

私たちは生きるために絶えず思考しています。

この思考する癖は、この世の癖のようなもので、何をするにも記憶を頼りに行動します。

記憶とは過去の記憶です。

これが基本となって、その人の行動パターンを決めています。


ですから過去の記憶はとても大事です。

自分の体験から来る思考が、自分の人生を決めていると言っても過言ではありません。

しかしこの思考パターンこそ、神を遠ざけている最大の原因なんです。

ルーチンとも言います。

何時も同じパターンを繰り返します。

だから何時も同じなんです。


で、神の声はと言うと、全く聞こえてきません。

パターン化した思考の中では聞こえないのです。


ではどうすれば良いのでしょう?

顕在意識を黙らせるのが、一番簡単な方法です。

今までの思考パターンを止めることです。

そして思考を止めることです。

考えない!

そうすれば微弱な神からの電波を、拾うことが出来るかも知れません。

何故聞こえないのかは、思考がルーチン化されているからです。

言い方を変えれば、聞く耳を持たない状態です。

いくら神様が声を掛けても無視をして、自分の思考パターンしか信じていないと言うことです。

これでは神からのささやきも聞こえませんよね!


思考を止めるとは、この自分の思考癖を止めると言うことです。

これを「無」とか「空」とか言うのでしょうね。

要するに何も考えない空っぽの状態にすると、神様の方から話し掛けてくれると言うことです。


今日から少し意識して、何も考えない努力をしてみてください。


今日は猫の日!

2月22日で、ニャンニャンニャンだそうです。

速報で大杉漣さんが亡くなられたそうです。

急性心不全

猫の寅ちゃんを飼われていたそうで、寅ちゃんとの会話ブログが最後のブログ更新だっようです。

急性心不全かちょっと気になりますね。

役者さんですから、ロケ弁や外食がほとんどでしょう。

ご冥福をお祈り申し上げます。


で、話は変りますが、最近田舎暮らしが増えているそうで、それも過疎の田舎が増えているとか!

田園回帰調査


最近の若者や、リタイヤ世代にも、そう言う流れが出てきたようです。

便利さより心の豊かさを求める時代突入ですね。

私も田舎暮らしですが、過疎地ではありません。

少し出ればコンビニもスーパーもありますから、田舎の街的な場所です。


過疎地となると、最寄りのコンビニまで車で30分とかです。


ここ滋賀県でも、今は米原市が空き屋対策で、リフォーム補助などをされていて、特に過疎地の多い伊吹町などでは、空き屋物件が多いようです。

ただ豪雪地帯なので、それなりの覚悟は必要かも知れませんが、メイン道路は除雪機で除雪されますので、自分で雪かきするのは、家の前と屋根の雪下ろしくらいです。

普通に1mは積もります。


私も田舎ではありますが、出来れば雪が積もらない地域に引っ越したいのですが、住み慣れた場所なので・・・!

雪が積もるのも四季折々の自然が観られますし、野鳥たちも沢山舞い降ります。

自分で言うのも何ですが、風光明媚なとても良いところです。



安い土地を買って、それこそ小さな小屋を建てて、半自給自足な生活をするなら、とても良い場所だと思います。

雪は積もりますが、琵琶湖があるため、気温の変化は一年を通してみても少ないです。

冬はせいぜいマイナス2度くらいで、夏は34度くらいで、最高気温も36度止まりです。

36度は一年に2日くらいでしょうか。


確かに少ないながらも雪は積もりますから、冬の野菜作りは出来ません。

秋からの残骸野菜を、雪の中から掘り出して食べるくらいでしょうか!

しっかりとしたビニールハウスがあれば、色々と作れるかも知れませんが、冬は日照時間が少ないので、ビニールハウスでもボイラーがないと難しいですね。

日差しがないのは、北陸特有の時雨空で、何時もどんよりと雲が立ち込めています。

太平洋側のようにピーカンのお天気が続くことはあまり無いですね。


他にも空き屋対策など各自治体が行っていますので、興味のある方は探してみては如何でしょうか!


潜在意識を使う方法!

折角記事を書いたのに、全て消えてしまいました。

この記事は書かれては困る記事だったのでしょうか?

まだ別の機会で書きたいと思います。

24日の名古屋の交流会でお話しします。


簡単に言えば、顕在意識を如何に眠らすかが重要なのですが、その方法さえ分かれば、潜在意識の力を使うことが可能です。

ヒントは、今の生き方の全く逆をすれば良いと思います。

選りに選って結構長文だったのに送信に失敗して、全て消えてしまいました。

少しずつ小出しで、また書きますね!

潜在意識と顕在意識

潜在意識とは、魂(心の奥底)で思っていること!

顕在意識とは、思考が働いて何某かの分別が伴うもの!

顕在意識下では、どうしても思考が前に出て来ます。

そして自分にとって、損か得か、有利か不利か、好都合か不都合か、などを分析しています。

しかし潜在意識は、心が素直に思っていることそのままです。

好きとか嫌いとかも、素直に表現しています。

でも顕在意識の場合は、そこに利害が絡みます。

お世辞やゴマすりがそれに当たります。

後は面子とか、体裁などもあります。



世の中上手く行かない理由の一つに、この顕在意識があります。

顕在意識は、心の奥底の思いをねじ曲げ、その時の都合でころころ変ります。

基準は、自分にとって都合が良いか悪いかです。

こうやって自分の心に、嘘をついて生きているのが私たちです。

この自分に嘘をついた状態で生き続けると、何処かに支障を来すようになります。

それは病気となって現れたり、精神的ストレスとなったリします。


私たちの本来持っている心をねじ曲げて生きているのですから、当然と言えば当然なのですが、多くの人はそれに気付きません。

だから自分自身が壊れていくのです。

そして自分を捨てて奴隷になることで、自分の居場所を見つけ出します。

しかしその居場所は、まるで剣山のようで、変な動きをすると剣山の針が突き刺さるのです。

上手に座っていないと大変です。

立とうものなら、針が突き刺さって大変なことになります。

これが今の社会です。

針のむしろです。


どっちへ転んでも痛い目に遭うので、大人しく文句も言わずに座っているのです。

顕在意識は、潜在意識を閉じ込め、本来の自分を捨てて、嘘で固めた自分を演出します。

こうして潜在能力が使われないままに死んでいくのです。

よく言われる火事場の馬鹿力は、潜在能力の賜です。



例えば、見栄や体裁を捨てて、自分の心に素直に生きたとしたら、その人生はとてつもない能力を開花していたかも知れません。

潜在意識が持つ力は顕在意識を遙かに超える力なのです。

この力を上手く使えていれば、今のように奴隷になることはなかったかも知れませんね。



この地球には支配者が居ます。

彼らは潜在能力を上手く使っていると私は思います。

やり方はともかくとして、創造する力は絶大です。

彼らは幼い頃から、「お前は天才だ、出来ないことは何も無い」 と言って親に育てられると聞いたことがあります。


片や一般庶民はどうでしょう?

「あんたは馬鹿だね、何も出来やしない」 と言って育てられたんじゃないですか?

努力しても上には上が居るとか!

凡人は凡人とか!

社長になんて成れるわけが無いとか!

みんなと同じように会社に勤めて、普通に生きなさいとか!

夢見てんじゃないよとか!

言われて育ってきたんじゃありませんか!(笑)


自分で自分にブレーキを掛けて、わざわざ針のむしろの社会で、自分を殺して生きているだけじゃないですか!


自分は何でも出来る!

私は天才だ!

そんな風に自分に言ったことはないでしょう。

だって自分を賞賛するなんて、恥ずかしいことじゃないですか!

そのように習ってきたんだから、もっと謙虚で居ようと思いますよね。

それが美徳だと思っています。

勿論謙虚さは大事ですけど、もう少し自分を褒めてあげても良いのではないでしょうか。



一般庶民と支配者たちの教育は、全く違います。

だから麻生や安倍のような無知なボンボンが支配するんです。

あいつらのように成れとは言いませんが・・・(爆)


潜在意識を引き出して上手に使えば、今からでも人生を変えられると思います。

顕在意識が掛けているブロックに気付いて、それらのブロックを外していきましょう。

そして本当にやりたいこと、自分が心の底で思うことを素直に実行できれば、地球を制覇することも出来るかも知れません。(笑)

それくらい顕在意識が創り出したブロックは、私たちを無知な奴隷にしているのです。

支配者たちの罠にはまらないようにしましょう。

マーフィーの法則とかを実践しても上手くいかないのは、顕在意識が邪魔をしているからです。

生まれてからすり込まれて来た奴隷要素に気付いて、それらのブロックを外さないと、本当の幸せは得られないでしょうね。

自分自身を素晴らしい存在だと、称えなければ始まりません。

自分を否定している要素は、ブロックです。

本当の自分は、魂が知っています。

でも、魂の声はなかなか聞こえません。

今まで生きてきた思い込み(カルマ)に気付き、それらを外すことが大事です。



小屋の設計図!

簡単な手書きですが、設計図を作ってみました。

IMGP1997-0.jpg
基礎の図面です。
大きさは6畳です。


IMGP1999-0.jpg
こちらは壁の部分です。
内側から見た展開図にしています。


IMGP1998-0.jpg
こちらが完成図ですが、外壁は野地板を鎧張りする予定です。

始めは片屋根で作る予定でしたが、見栄えと、簡単さと、積雪耐久のため、両屋根に変更しています。
両屋根だと真ん中をトラス構造に出来るので、1mくらい積もっても耐えられそうです。


2月いっぱいは雪が降る可能性がありますので、3月開始予定です。

昨日も8cmくらい雪が積もりました。

またこちらのブログで、進捗状況を写真付きでお知らせしていきたいと思います。

何れは農業関連のホームページも作る予定です。

小屋の状況や野菜の販売、イベントなど、載せていきたいと思っています。




2月24日名古屋スピリチュアル交流会

まだ少し席がありますので、お早めにお申し込みください。



B-ライフ!

小屋暮らしをしている若者たちの間で、B-ライフと言う言葉が流行っています。

B-ライフとは、A級、B級のBではなく、ベーシック(basic)のBです。


PC用語でも良く出て来ますが、ベーシックとは必要最低限という意味があるようです。

PCソフトのベーシック版とかは、標準装備品でそれに色々とオプションが付いてくる感じでしょうか。


ベーシック・イン・カムと言う言葉もあって、これは必要最低限の生活を維持するための国からの補助金のことを言います。

要するに生活の基本は国が面倒見ますよ的な・・・!



今疫病神の安倍総理によって、日本は益々生き辛くなっています。

税金や物価は上がるは、賃金は下がるはで、国民の生活は益々苦しくなっていて、エンゲル係数も上昇しています。

疫病神安倍に言わすと、エンゲル係数が上がったのは景気の良い証拠らしいです。(激爆)

エンゲル係数とは、収入に対する食費の割合を言います。

要するに、食べる費用は消費税増税と食品の物価上昇で増えているのに、賃金は据え置きまたは減額していると言うことです。


子供たちの貧困も問題になっています。

安倍が設立した子供基金には、100万円ほどしか集まらなかったようです。

お前らの忖度で得たお金を、子供たちに使えばと思います。(爆)




で、B-ライフですが、要するに必要最低限の暮らしという意味です。

一番不必要なのは税金かも知れませんね!(笑)


アメリカではミニマムライフとか言っています。

「小さく暮らす」 と言う意味だそうです。



小さく暮らす、とどう言うメリットがあるのか?


まず税金がほとんど要らなくなります。

と言っても、間接税は払わされます。


青色申告で収入(純利益)103万円以下の場合は非課税となります。

白色申告の場合は収入(純利益)33万円以下の場合、非課税となります。


青の場合の最低ライン以下では、年金や保険料の控除はありません。

白の場合の最低ライン以下では、年金・保険共に控除されます。

保険料は33万円×0.07=2.3万円/年で済みます。


年金に関しては、80万円以下の場合、半額控除が適用され、40万円以下の場合は全額免除だったと思います。

全額免除でも、40%払ったことになります。

今は変っているかどうか分かりませんが、一度調べてみてください。



ものを持たない暮らしで、尚且つ生活費も必要最低限で暮らせば、月5万円くらいでも、十分生活は出来ると思います。

そのためにはまず、収入を減らすこと!

103万円以下に抑えると、色々と特典が付いてきますので、まずはそこから始めるのも良いかもしれませんね。

簡単に言えば、非課税パートタイマーくらいの収入です。

今は103万円ではなく、もう少し上限が上がったような気もしますが、それも調べてみてください。


もし今までの仕事を辞めると、その年から前年度の収入に応じた、住民税と健康保険料がもれなく付いてきますから、初めの1年間は無職でも税金を払い続けなくてはいけませんので、その分を確保する必要があります。

しかしその一年を我慢すると、目出度く非課税(低所得)世帯になります。(バンザーイ)

そうすると、保険料や年金、医療控除等、色んな特典が付いてきます。

医療に関しては、高額医療の場合、事前申し込みで最低金額分の医療費で済ませられますし、特に高齢の方は介護料やデイサービス老親養護施設等で優遇されます。

ただし、1世帯当りの総収入でこれらの額が決まるため、子供や孫に収入があると、相当額を支払う羽目になります。(ぼったくりです)


これが超高所得になると、裏で色々と優遇があり、それらを利用して税金逃れが出来ます。(タックスヘイブンや政治資金、寄付金、ダミー会社など)

しかしサラリーマンをしている人は、そういうわけにはいきません。

全てが丸見え状態で、奴らの最良のカモに成ります。

月収30万円の独身の場合、手取り23万円くらいです。

差額の7万円は、彼らに没収されます。

ボーナスも含めて400万円くらいの方が、一番税金をぼったくられているかも知れませんね!(笑)



色々と書きましたが、如何に彼らに貢献しているかはよく分かったのではないでしょうか!

よく考えてみてください!

毎月に掛る食費っていくらですか?

多分1.5万円/人~多くて3万円/人くらいじゃないですか?

生きる=食べること


それ以外に住居と衣類があれば、それなりに生活は可能です。


家賃制度も疑問を感じます。

地球のものはタダなのに、タダのものを誰かの所有にすることで賃料は発生するのです。

月7万円家賃を払うと、30年で2520万円支払うことになります。

家が買えますね!

家賃は馬鹿げてますね!



アメリカでも流行っているミニマムライフです。

小さく暮らす生き方は労働と言う奴隷からも解放され、自由を手に入れられます。

その分持ち物は減りますが、自由な時間と自由な暮らしが手に入ります。

アメリカは固定資産税の掛らないトレーラータイプが主流みたいですが、日本ではB-ライフの小屋暮らしが主流です。

小さな小屋なら、土地共で固定資産税が2万円/年程度で済みます。

後はエネルギーを自給自足して、食料も自給自足すれば、鬼に金棒というわけです。

必要最低限の収入は、週3日のアルバイトでも十分でしょう。

畑の野菜を売ったりすれば、尚よろしい!

車の経費は必要ですが、軽バンに乗れば、自動車税も4100円/年だったような!



都会で家賃を払って、駐車場代を払って、週に2日車を使うために、300万円もの車を買って、私は高給取りだとほざいているあなた!

その生活は奴らにお金を納めるために働いているような、奴隷生活じゃないでしょうか?


世の中お金ですが、お金で買えないものもあると思います。

それは自由かも知れませんね。


B-ライフ!

ミニマムライフ!


ちょっと考えてみては如何でしょう!
















プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR