FC2ブログ

難聴!

今日はれいわの木村議員が初登院されましたね。

重度障碍者支援に繋がると良いですね!

そういう私も障碍者なんです。

最近、障害と言う字を使わないのですね。


でも障碍手帳は持っていません。

難聴の場合、6級が軽度障碍になりますが、その条件は満たしておりません。

なので隠れ障碍者です。


私の聴力は、左右とも平均で57dBです。

障害認定を受けるには、両耳70dB以上ないと受けられません。

でも普通の生活の中で不都合が生じます。

もし補聴器がなかったら、声は聞こえていても、話の内容が分からなかったりします。

今までは適当に返事をすることが多かったです。

セミナーに来ていただいていた方は知っておられると思うのですが、その当時は集音機を使っていました。

それでも内容が聞き取れないことがありました。

集音機は雑音も増幅するので、声が聞き取れないのです。

一対一の会話ならまだよいのですが、多くの人が話している中で、特定の人の声を聞き取ることは難しいです。


私が聞こえている状態は、スピーカーを手で覆って聞いているのと同じ状態です。

ですから、高音域がほとんど聞こえなく、こもったような声でしか聞き取れません。

母音はまだいいのですが、子音が聞き取れないのです。

佐藤さんなのか加藤さんなのか?

滋賀なのか千葉なのかが分からなかったりします。

菅田将暉がさだまさしに聞こえたりします。

笑い事ではなく、本当に聞き取れないのです。

活舌の悪い声の低い男性の言葉は、まったく理解不能になります。


人によっては聞き取れる人もいます。

中音域を中心にゆっくり丁寧に話される方は、聞き取りやすいです。

アニメのような高い声の方は、聞き取れないことが多いです。



普通に生活はできますが、会話が成り立たないことが多く、いつもそばにいる方に通訳してもらったりしていました。

老人性難聴で言うと、多分90歳くらいの聞こえ方だと思います。

私の難聴は騒音性難聴で、大きな音の環境にさらされていたことが原因だと思います。

中学から吹奏楽をやっていたことも要因でしょう。

そして音楽が好きで、大きな音で聴いていたこともありました。

結構ミュージシャンの方って難聴の方多いですよね!


生活に支障が出るくらい耳が悪くても、身障者認定まではいきませんので、健常者と同じ扱いです。

が、相当大変です。

会話ができないことは、あらゆる面で支障をきたしますからね!


両耳平均57dBと言うのは、手でスピーカーを覆って、そこから漏れ出した中低域の音しか聞こえない状態なので、一度試してみてください。

テレビのスピーカーを手で覆って聞いてみると分かると思います。

何を言っているのか聞き取れないと思います。



難聴に関しては、基準が厳しすぎる気がします。

50dB以上聞こえないと生活に支障をきたします。

それでも認定されないのです。


いろんな意味で、身障者に優しい社会づくりができれば良いですよね!

れいわ新選組さんに頑張っていただきたいですね!

スポンサーサイト



プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR