FC2ブログ

市場原理!

物を売る人、物を買う人!

双方がいて市場は成り立っています。

誰かが得をすれば、誰かが損をする。

物を得ると、お金が消える。

物を売ると、お金が入る。



三方得と言う考えもあって、売る人、使う人、作る人、すべてが得をすることを言います。

作った人から売る人が商品を仕入れて、それを使う人に買っていただく。

買った人は、それを使うことで何かしらの特が得られる。

使う人が喜んでこそ商売と言うことでしょうか!



何れにしても、お互いが助け合うことで、全体が回っているのが経済だと思いますが、今はそうではない気がします。

如何に勝つかが大事で、誰かのためになどと考えている企業は少ないのではないでしょうか!

他者を潰してでも利益を得る!

コンビニのように・・・・

競争社会は、勝ったものが得をする社会!


資本主義自体がそうですよね!

作る人と使う人と言う考えではなく、いかに儲ける会社に投資して、利益を得るか!

数字が動くだけで、そこに作るとか使うという作業がないでしょう。

企業は奴隷と使って作っていますけど・・・!


労働者は、株主のために奴隷として働かされ、作ったものをいかに大量に売るかが大事なのであって、そこに三方得と言う考えはないのではないでしょうか。


みんなが喜ぶ社会は、誰かだけ得をする社会ではないと思います。

沢山得をすれば、その分をみんなに分かち合う社会が、本当の社会なのではないでしょうか!

それを還元と言うかもしれませんが、今の社会は還元されない社会です。

取りっぱなし!

もらいっぱなし!

得をする人ばかりが得をして、損をする人はいつも損ばかりしている社会です。

安い給料でこき使われて、せっかくもらったお金を使うばかりで、奴隷代しかもらえない社会!

使えるならまだ良いが、何もしなくても没収されます。

所得税という罰

住民税と言う罰

年金と言う詐欺

保険と言う詐欺

です。


ある特定の人たちしか儲からないのが、市場原理だと思います。

消費者はいつまでたっても消費者です。

奴隷はいつまでたっても奴隷です。
スポンサーサイト



プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR