FC2ブログ

宇宙人による地球実験室

シュメール文明以降は、創世記や旧約聖書に書かれているように、様々なことが地球で起きています。

あの大洪水も、宇宙人であるエンリルの仕業なのではと言われています。

しかしシュメールまでにも文明があったことは事実で、

レムリアの時代には、同じ宇宙人でも良い宇宙人が、地球の指導に当たっていたように思われます。

その当時は、5次元地球であったと推測されます。

しかし悪い宇宙人たちも地球に降り立ち、別の流れでこの地球を侵食し、波動が落ちリセットされたのではと思います。



竹内文書に出て来る宇宙人たちは、アヌたちとは別のグループで、彼らもDNA操作により地球人を作り出したが、教育もしっかりとしていたように思われます。

当時関わっていた宇宙人たちは、プレアデスをはじめ、シリウスや他の異次元宇宙からやってきたと推測されます。

それほど宇宙人たちにとって、地球は魅力的だったのでしょうね!

そしてアヌが支配し始め、今の地球に至っているというのが、現在の地球だと思われます。

宇宙人の存在なくして、今の文明は語れ敗と言うのが事実です。

世界の支配者は、今までその事実を隠し通してきました。


しかし本やインターネットで、宇宙人の存在が広まり、多くの人が知り始めた今、もう隠せなくなってきているのではないでしょうか。

そもそも地球は宇宙人たちの実験室であり、地球人を使ったエネルギーの搾取の場でもあり、いわば奴隷として人間を作ったと言っても言い過ぎではないのかもしれません。


しかしそこには神の意図も存在し、魂の学びの場としても活用されたことは事実です。

今は宇宙人とのハイブリット系の魂が、地球に降り立ち始めています。

ですから過去の記憶として、多くの進化した人々が真実を語り始めています。

人間は猿から進化したのではありません。

動物たちも宇宙から連れてこられたのです。

植物も同じです。

小さな単細胞から、進化した訳ではないのです。


説明がつかないことを、進化論と言う形で人間に刷り込んだのも、アヌたちの仕業でしょう。

でももう多くの方が知り始めています。

地球は宇宙人たちが作ったのです。


まだまだ沢山の話がありますので、今日はこれくらいにしておきます。
スポンサーサイト



プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR