人類家畜計画!

人類家畜計画!

これはシオニストたちが、人々を奴隷化するための計画であり、今も遂行中です。

その際たるものが教育です。

無反応、無関心、無思考人間を作りだし、命令に忠実に動き、口答えしない人間を作り出すことを目的とします。

簡単にいえば、文句を言わずに言うことを聞くロボットです。


よくよく考えて見ればわかると思いますが、学校で習ったことを、社会に出てどれくらい使っているか考えてみてください。

多分小学生レベルの算数と国語ができれば、それなりに社会に通用すると思います。

因数分解や微分積分が、果たして社会の役に立ったか考えれば分かることです。

間違った日本史や世界史を教わっても、何の役にも立ちません。

しかし奴らの側からすれば、間違った歴史も洗脳のツールなのですが・・・!



そうやって高校や大学までの、12年から16年を無駄に過ごすのです。

そして社会に出ると奴隷になります。

学校で学んだことはほとんど役に立ちません。

どの先輩に上手して、どの派閥について、どのように出世するかだけです。

出世を諦める人は、如何に仕事をしている振りをして、上司に気に入られ、従順な飼い犬になるかで、生活を維持できます。


これが現状です。

意見を言ったり、他人と違うことをすれば、そく解雇の対象とみなされ、言われもないいじめや仕打ちを受けることになります。

「触らぬ神に祟りなし」とか「長いものには巻かれろ」などと言う諺にもあるように、自ら導火線に火をつけるようなことをすれば、たちまち自分の生活ができなくなるシステムです。


そうかと言って自分で起業すれば、使われないのかと言えば、そこでも顔色を窺いながら仕事をすることになります。

そしてしわ寄せは、全て下請けが持つことになります。

例えば消費税分は、受注条件に含まれたりするのです。

もし断れば、その場で仕事は打ち切られます。

何れにしても奴隷には変わりありません。



私たちは何を学校で教わってきたのでしょうか?


本当なら自由な発想のもとで、自由に生きる権利があるのですが、その権利すらないのが今の社会です。

しかし諦めることはありません。

奴らがやって欲しくないことをやればいいだけです。

とても簡単です。

言うことを聞かないことです。

そして自分の意志で、自分の思考で生きることを実践すればいいのです。

社会は守ってくれません。

自分の生活は自分で守ればいいだけです。

今のシステムから離れ、銀行取引も極力控え、全て現金で取引し、お金で繋がるのではなく、愛や信用でつながれば、自然と上手く行くはずです。

彼らの計画を逆手に取って生きるしか方法はないのです。

そのためにはシオンの議定書に書かれていることをしっかり理解し、どのように操られているかを、この社会を見て考察することです。

如何に理不尽で恐怖をベースに操られているかがよく分かります。

シオン賢者の議定書


色んな人が内容を書いてますので、検索してみてください。



スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR