今後の社会!

これから増々住みにくくなると思います。

税金は増々上がり、物価も増々上昇し、賃金は事実上減ることになります。

そして残業代も0円になり、労働基準(残業時間規制)も緩和され、完全に奴隷化が進んでいくと思います。

多くの人が低賃金重労働を課せられ、リタイアして行く中で、政治不信が増々募り、やがて暴動に発展するか、今のシステムから完全に離れて生活する人たちが増えてくると思います。

ライフラインも国に握られているため、それらも工夫して自分たちで供給できるよう、自治体や村単位で動き始めるかもしれません。



今もそうですが、インターネットの普及で、多くの人々が知識を得て、食品・医療・薬・化学肥料などなど、身体に有害な物質を知り、不買運動が始まり、やがて環境破壊となるものにも目が向けられ、車や電気・ガスなどなど、そしてマスコミからも離れ、テレビやラジオも捨てる時代が来るかもしれません。

「自分の身は自分で守る」と考え始めると、多くの人は自分の食べ物を自分たちで作ることに目覚め、自給自足へと変化していくかもしれません。


そうやって社会のシステムから離れ、自給自足型社会へと移行し、文明的破壊産業品の不買活動が盛んになり、やがて支配する人々が犯罪者として捕まる自体になるかもしれません。


今の社会は、みんなが仕方なく従っているから成り立っているのであって、みんなが「や~めた!」と言って、一斉に離れれば、一夜のうちに崩壊します。


徐々に気づいた人から離れていけば、やがてこの社会のシステムは消えてなくなるでしょう。

何かおかしい!

何か変だ!

そう思えることが大事で、そのではじめて考えるのです。

将来・未来のことを考えると、とても今の社会がこのまま継続し続けるとは思えません。

完全に飽和状態に成った時、産業は崩壊します。

ましてみんなが不買運動を始めれば、一気に潰れるでしょう。

そのためにも幸せになるためには、何が本当に必要なのかをしっかりと考えな直すべきでしょう。


多くの人が足りるを知り、全てに感謝し、摂理に従って生きれば、この地球にもアセンションの時代が訪れます。

でも誰かがやってくれるわけではなく、一人ひとりが気づいて実践するしかないのです。

その一人ひとりの努力が、やがて今の社会を崩壊させ、新しい世界を生み出すのです。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR