行政の流れを変えることは難しい。

大阪都構想が否決されましたね!

これはまだ今の状態を守りたい人が多数いるということです。

ほとんどの人が今のままを良しとしています。

変わることを望んでいないのです。


政治や社会の流れを変えようなんて考えていたら、100年掛かっても無理でしょう。

それよりも私たち自身が変わることで、流れを変えるほうが近道だと思います。

それは「従わない生き方」です。

自分が生きたい生き方を、法律に触れない範囲で行うしかないと思います。

法律違反は捕まってしまいますから止めましょう。


生活スタイルを変えるとか!

お金で生活していた生き方から自給自足に変えるというのも、一つの従わない生き方だと思います。

会社員をやめて起業するということも出来ます。

あまり稼がない生き方も、従わない生き方かもしれません。

他にもたくさんあると思います。

路上ライブで生計を立てるとか!(笑)


今の社会は狂っています。

だからこの狂った社会に見切りをつけて、自分たちの社会を創ればいいと思うのです。

そのためには、従わないことが一番の方法だと思います。


みんな騙されていることに気づいていないだけです。

本当に生きるのに必要なお金は、月にいくらいるか考えてみてください。

食べる分と光熱費くらいです。

医者にかかっている方は大変かもしれませんが、普通に考えれば光熱費も含めて一人5万円も有れば十分生活できるはずです。

私たちは、税金と保険料、年金、家賃などに稼いだお金の大半を取られていて、本当に必要な分だけ考えれば、そんなにたくさんは必要ないと思います。

これに子供さんがいれば、塾だとか習い事、保育園料、などなど、何かどうでも良い所にばかりお金を使っているようにも思います。

高い保育料を払って、安いパートの仕事に行っている母親をよく見かけますが、馬鹿じゃないの?と思います。

子供のためにも一日世話をしてあげる方が良いと思います。

僅か保育料との差額で1万円ほどにしか成らない仕事をして、おかしいと気づかないのでしょうか?

保育料など、世帯の所得で決まることを考えれば、多くを稼いで、多く出費するより、少ないお金で、あまり出費しない方が、自由な時間を沢山作れるので、幸せなんじゃないかと思います。



これから税金は上がるし、学費も上げるらしいし、年金は下がるし、私たち貧乏人から取れるだけ取る政策ばかりを考えています。

それならこちらも頭を使って、取られない生き方をすればいいのではないかと思うのです。

余分なものにお金を使わない。

買わない。

それこそ不買運動です。

企業は売れないものは作りませんから、みんなが買わなければ成り立たなくなります。


本当に世の中を変えたいのであれば、世界中の毒物を買わない生き方をすればいいのではないでしょうか。

自分が食べるものは自分で作る。

これが自分を守るための基本かもしれません。

昨日も書いたように、毒物を買うお金があったら、ソーラーパネルを買った方が、後々役に立ちます。

必要ない塾に子供を通わすくらいなら、自然の中で遊ばせた方が、余程子供のためになると思うのですが・・・!

みんなの意識が変われば、必要ない物に興味がなくなります。

そして本当に必要な物を求めるようになると思います。




スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR