神々の系図(宗教)

日本では、三大創造神から分かれた多くの神々がいて、イザナギ・イザナミヘと続いていきます。

ヨーロッパでは、ギリシャ神話の神々から、いくつかの宗教が発生します。

その中でも、「ゾロアスター教」に始まり、「ミトラ教」、「キリスト教」へと続いていきます。

ゾロアスター教は、BC6世紀頃で、ミトラ・キリスト教が2世紀頃です。

古代ローマ帝国は、BC27年くらいなのでその前から、ゾロアスター教は存在していたことになります。

そしてこのゾロアスター教を作ったのが、ギリシャ神話に出てくる神々ということになります。

多分モーゼの時代当たりだと思うのですが、よくは分かりません。


ギリシャ神話の神々と日本の神々の共通点としては、

アルテミス=アマテラス

アプロディーテ=スサノオ

であり、

アダムとイブ=イザナギ・イザナミ

のような気がします。


簡単にいえば、世界中が同じ神様を名前を変えて呼んでいるということです。

太陽神であるアマテラス=アッラーであるのと同じです。

そしてこのギリシャ神話に出てくる神々こそが宇宙人なのです。

この宇宙人たちは皆さんがよく知っている宇宙人です。


ブログではこれくらいにしておきます。

詳しいことを聞きたい方は、勉強会や宇宙会議の中で説明しますので、是非ご参加下さい。


ブログでは書けないこともありますので、仕方ありません。

この重大なことに気づけば、今の社会がどのようにして成り立ったか分かるからです。



スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR