本心と相反する行為!

本心と相反する行為ばかりしていると、完全に麻痺する人と、違和感を感じる人が出てきます。

麻痺している人は、「それが当たり前」と思っているために、他人に自分の意見を押し付けたり、出来ない人を批判したりします。

違和感を感じている人は、葛藤だったり、虚無感を感じ、「このままで良いのだろうか?」と悩みます。

しかし違和感を感じている方の方が、気づきやすく、救われやすいのは、いつも何かが違うと思っているからで、確かに現実を見ると、完全に麻痺した人の方が順応性に富み、社会的に楽しそうに見えるかもしれませんが、自分と向き合うという意味では、無駄な人生に終わる可能性があります。

苦労が多い方が、精神性の向上には良いと言われるのもそのためです。

波風立たずに平々凡々と過ぎていく人生では気づきも少ないのは当然です。


世の中を見ると分かると思いますが、精神的に進化している人ほど、悩みが多く、何かと苦労が絶えないのは、心が優しいので、いつも相手の気持ちを考えすぎて、自分ばかりが貧乏くじを引いているように見えるからかもしれません。

でも相手のことを考えず、自分さえよければと振る舞う人よりは進化していると思えば、少しは気が休まると思います。


葛藤を乗り越え、本当の自分自身に気づけば、今までの悩みが嘘のように消え、まるで晴れ渡った秋空のようにさわやかになりますので、そうなるよう真理を学び要らないものは捨てるようにしましょう。

心に表裏がないようにしないと、ストレスが溜まる一方です。

いつも自分らしく、自分を生き、周りに振り回されないくらい度胸も据えて、いつもニコニコ生きられるようになれば、心穏やかに過ごせるようになるでしょう。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR