何事にも拘らないことが大切!

昨日小食と言うことでお話ししましたが、これも拘ってしまうと、「これが良くてあれがダメ」的な発想になってしまいますので、出来る範囲でやればいいと思います。

どうしても「昼食と夕食だけ」、と拘りがちですが、別に朝と昼食べて、夜食べなくってもいいし、夜だけにしてもいいし、朝だけにしてもかまわないと思います。


1か月の不食をされた榎木さんも言っていますが、「自然のリズムで生きる」方が大切だと思います。

食べたくなったら食べればいいし、食べたくないのに食べる必要はないと思います。

これが基本であって、その中で一日2食や、1食にしていけばいいと思います。


あまり拘るとマクロビオテックのようになってしまい、出来ない自分を責めるようになっては、本末転倒です。

心の赴くままに、心が感じるままに実行すればいいのではないかと思います。

私も今、お昼を抜いていますが、別に日によって朝を抜いてお昼食べてもいいと思っています。

またお昼食べすぎたと思ったら夜抜いてもいいと思うのです。


出来る限り自然の流れの中で、自分が主導権を取って決めればいいのであって、誰かがやったことを必ず守らなければいけないという考えは、やめた方が良いと思います。


現代人はあまりにも拘り過ぎで、もう少し自分の心を大切に生きないとダメだと思います。

「しなければいけないこと!」なんて、結局自分が勝手に決めていることであって、ただ面子や体裁やプライドがあるから捨てられないものばかりです。

そういうものに振り回されていては、自分らしく生きることなんて出来ないでしょう。

成り行きに任せ、焦らず、のんびりと、心の赴くままに生きればいいと思います。


昨日、榎木さんの不食レポートをYou tubeで見たのですが、榎木さんも自然体て生きておられます。

興味のある方は、FBに書かれているようなので見てみると、勉強になりますね。


結局宇宙の法則なんですよね!

言っておられることはまさに宇宙の法則です。

私が毎日ブログで書いていることを、淡々と実践されている感じです。

とても素敵な方ですね!






スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR