流れが変わるかもしれない!

多くの人たちが「安保法制」に反対を表明しています。

もしかすると強行突破できないかもしれませんね!

そうなると今後の流れも変わってきます。

国政が変わればいろんな流れも変わるものです。

しかし、もし採決されれば、トンデモないことが起きる可能性もあると思います。

最後の足掻きと言うこともあり得るので、今後の流れはとても重要です。


経済関連もそうですが、自然災害についてもギリギリのところまで来ています。

私たちの選択次第では、覚悟も必要になるかもしれません。

でも多くの人が思っているように、今の状況のままでは決して良くならないので、一度リセットした方が良いのかもしれません。

出来れば経済崩壊と言う形の方が、人的犠牲は少なくて済みますから、今までの間違いに気づく方もたくさん出てくるかもしれませんね。


海外ではもうすでに世界を牛耳っている闇の勢力のことは、多くの市民も知っているはずです。

しかし日本はどうでしょう。

ほとんどの人が知らないのではないでしょうか。

陰謀論と言うのはそう言う人がいるかもしれない論であって、すでに存在しているのですから陰謀論ではありませんよね!

地球を支配している存在が居るのです。

既に家畜化されつつあるのです。

嘘じゃないのです。



今の流れは、戦争屋たちの策略です。

この資本主義社会と言うのは、物が飽和状態になると儲からなくなるので、必ず戦争と言う形で破壊を起こします。

そうしないと経済が滞り、武器弾薬が倉庫に眠ることになります。

これでは彼らの商売は成り立ちませんから、国対国と言う構図を作り、憎しみ合うように仕向けます。

これは日本と韓国であり、日本と中国です。

これらを上手く利用して何とか戦争に仕向けたいのですが、余りにも平和ボケしているために、なかなか戦争がおきません。

まぁ、それだけ精神的にも進化したのだと思うのですが、彼らはそれでは困るのです。

そこで日本の安倍をそそのかし、何とか戦争に持ち込みたいのでしょう。


今防衛費は戦後最大に増えているそうです。

アメリカからの武器購入予算を、5年で30兆円の約束を交わしたようです。

安倍総理になってから、すでにF-15戦闘機やオスプレイの購入が決まっており、戦争に向けての準備が進められています。



しかしそうは上手く行かないと思っています。

国民のほとんどの人がそれを望んでいないから、何らかの形で行き詰まるのではないでしょうか。

原発についてもそうですが、民意に反したことをやれば、必ずどこかでしっぺ返しを食らうと思います。

それが迫っているのではないかと思っています。

もう生易しいことを言っていてはらちが明かないので、ここで一発大きなことが起きてすべてが水に流されれば、新しい地球の夜明けも近いのではないかと思うからです。

でもそれなりの試練はあるかもしれませんが、すでにこの世界を見切っているなら、そう苦労することもないでしょう。

まだ見切れていない、未練たらたらの人たちにとっては最悪の悪夢になるかもしれませんが・・・!

何れにしても、民意に反することは、必ずどこかでその反動を食らうと思います。

それがどのような形で襲ってくるかはわかりませんが、大きな変化になることは間違えないでしょう。


スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR