カルマは自分でしか浄化でいない!

昨日は奈良の勉強会でしたが、やはり真理は大切ですね。

病気もそうですが、結局は霊体と意識体の不和が、病気を創り出したりします。

カルマについても、意識体の記憶、即ち今までの体験の積み重ねが痼りとなって蓄積されたものです。

このカルマを解消する唯一の方法は、自覚し気づき、改善するしかありません。

そしてこの気づきと改善は、自分にしか出来ないのです。

病気も気づけば治る可能性が十分にあります。


霊体と意識体が健全であれば、病気にもならないし、カルマも解消され、よりクリアに成り、本来の自分を取り戻すことが出来ます。

本来の自分とは宇宙意識を自覚している自分という意味です。


何事も拘りから生まれます。

その拘りが、良い意味での拘りであれば良いのですが、ネガティブなものであれば、それを現実化しているのがカルマと言うことになります。

本当は中道と言って、右でも左でもないものに気づくことなのですが、そこが分かると、あらゆるものから解放されることでしょう。

仏の境地とでも言っておきましょう。


このようなことを知っていれば、誰かに頼ったところで何一つ解決しないことが分かります。

それよりも真理を学び、自分で解決していくことがベストです。

解決するというのは、知識を得ることで気づけば良いのです。

気づくとは、自覚であり、自覚すると目覚めます。


良く覚醒などと言いますが、まさに自覚することなのです。

真実を自覚するのです。

これこそが覚醒です。


努力無しには得られません。

誰かに頼っている限り、覚醒は出来ません。

自分で勝ち取るものだからです。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR