放射能について!

私は危険だと思います。(単なる私の意見です)

勿論量にもよると思います。

そして免疫力や回復力にも影響されると思います。

なので、すべての人に同等に危険なのではなく、ある段階になると、またはある人にとっては危険だと思います。

私は医者でも科学者でもないので、これくらいのことしか分かりませんが、何故レントゲン室は放射線管理区域なのでしょう。

特に妊婦の方には影響があるからではないでしょうか。


もし何ら問題が無いのであれば、放射線管理区域という管理も必要ないことになります。

甲状腺検査の結果を見ても、すでに福島だけでも100名以上に甲状腺癌の症状が見つかっていると言いますから、通常の50倍だそうです。

私はその結果を生で見ていないので、「・・・だそうです」としか言えませんが、通常100万人に二人か三人程度らしいので、人口300万人の福島だと、6~9名程度と言うことになります。

多く見積もっても、15名くらいでしょうか。

それが100名を超えているというのですから異常だと思います。

福島原発爆発時に出た、大量の放射線が原因だと思われます。

しかし、ヨウ素剤は民間には配られませんでした。

ヨウ素の半減期は8日ですが、セシウムなどは30日とか30年とか掛かるものがあります。

プルトニウムは2.6万年だそうです。


昨日、執拗に恐怖を煽っているというメールを戴きました。

放射能は自然放射能も福島からの放射能も同じだから、浴びても大丈夫という内容でした。

ラドンやラジウム温泉などがあるのだから、健康に良いと言うことでした。


しかし、現実に起きていることは、100名以上の甲状腺異常が見つかっています。

これをどう説明するのでしょう。


広島も長崎も原爆で被災されましたが、すべての人が原爆症になったわけではないようです。

何らかの条件が重なったから、症状が出たのだと思います。


多分福島も同じだと思います。

免疫力や抵抗力、食べているもの、そして爆発時の空気の流れ、放射性物質の定着と飛散などなど、様々な条件が重なっていると思います。

ですから全く安全なところもあれば、非常に危険なところもあると思います。

食べるものに関してもそうですが、発酵食品を好む方とそうでない方にも、結果が変わってくるかも知れません。

お味噌と納豆と天然塩が良いのは、広島でもデータが残っていますから・・・。


チェルノブイリでは、空中線量よりも内部被曝の方が重大だったと言っているので、はやり食べ物が大きな要因になっているかも知れません。



日本で原発事故が起きるまでは、マスコミはこぞってチェルノブイリ原発事故についての特番が組まれ、「その後のチェルノブイリ」などと言って子供たちの今の状況などを放送していました。

しかし今はどうでしょう。

何でもかんでも「安全です」としか言いません。

終息宣言、安全宣言まで出てきています。

勿論爆発当初と比べれば良くなっていると思います。


「原発はクリーンで安全なエネルギーです」とCMでやっていたではありませんか!

でも実際に事故が起きれば、クリーンでも安全でもなかったはずです。


誰も死んでいないと言っていますが、「吉田所長」は亡くなりました。

他にも作業員の方が沢山亡くなっているようです。

表には出てきませんが、色んな話を聞くとそうみたいです。

20Km圏内で生活している人もいます。

今もお元気のようです。


しかしここに書いたように、条件が重なると何らかの影響が出ると思いますから、その条件が問題だと思います。

勿論年齢も十分関係あると思います。

新陳代謝の鈍いお年寄りと、早く成長するこ子供とでは、影響も全く違うと思います。

だから細胞分が激しい胎児には、大きな影響を及ぼすから、妊婦のレントゲンに規正が掛けられているのでしょう。

原子力が発明されてまだ100年ほどでしょうか。

人間にとってはまだまだ未知の分野です。

第二次世界大戦で使われた原爆から70年が経過した今、放射能については初心者である人間が、何を言ってもそれは憶測に過ぎないことなのかも知れません。

何百年何千年というスパンで見なければ、この先5年10年で結果が出るわけでは無いと思います。

人間が創り出した放射能については未だに未知です。

自然放射能についてもすべてが分かったわけではありません。



そう言うものなのですから、もし数%の危険性があるのなら、少しでも避けるべきだと思っています。

現に直接作業に当たられた、チェルノブイリ原発事故で石棺された方々は、もう誰も生きていないようです。

チェルノブイリでは一基だけです。

でも福島は3基爆発しています。

そして石棺すらされていません。



自分で見極めるしか無いと思います。

人それぞれ仕入れた情報が違いますから、良いとか悪いとかではなく、直感で考えるしか無いと思います。

放射能、放射線に関しては、まだまだ何も分かっていないのですから・・・!

今の科学の力では、「多分そうだろう」くらいしか分からないのが現状です。

だから良いという人もいれば、悪いという人もいるのです。


自分の心で判断して下さい。

私は影響があると心で思っています。


私が聴いた内容は「放射線はDNAの変容に大きく関わっている」と、それだけは聴きましたが、それはどういう意味なのかは分かりませんし、福島の放射線なのか、自然の放射線なのか、宇宙から飛んでくる放射線なのかも分かりません。

何らかの影響があることは事実でしょう。

本当に素晴らしい影響を与えるのであれば、人工放射線をバンバンバラ撒けば良いのではないでしょうか。

でもそんなことはしないので、はやり何らかの影響があることを知っているから、僻地に原発を立てているのではないでしょうか。

それほど健康に良い原発なら、都心のど真ん中に何故建てないのでしょう。

送電するのも楽なはずです。




今日は放射能について書いてみましたが、何ら結論は出ていません。

どちらを選ぶかも個人の自由です。

なので、これからも情報だけは載せたいと思いますので、それをどう判断するかは、読者に委ねます。


スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR