自称祈祷師の龍神????

容疑者「男児の腹の中に死に神が」 糖尿病7歳殺害事件

未だこのような馬鹿げた事件が発生するんですよね!

何故真理を学ばないのでしょう?

そうすれば自分のやっていることがいかに滑稽で、馬鹿げていることに気づいたはずです。

200万円も貰っていたというのですから、自業自得でしょう。


原因と結果、カルマのことをしっかりと理解していれば、このようなことは起きないでしょうし、出来ないはずです。

変な新興宗教やジャパニーズヒーラー的なところで、良くこのような事件が起きますよね!

洋風ヒーラーの場合はあまりこのような事件は起きていない気はしますが、「薬や現代医学は全て悪」という概念があって、ジャパニーズ系では特に顕著に表れているのでしょうか。

何れにしても馬鹿げてます。


病気を治すことよりも、心で悟ることの方が大事です。

これがなければ、どんなに優秀なヒーラーであっても、失敗したのと同じです。

心を救ってこそ、心霊治療の意味があるのですから・・・!


闇雲に病気が治せるだとか言う言葉に欺されないようにしましょう。

病気が治るためには、それなりの準備があってこそです。

それなくして治したところで、またぶり返すだけです。

病気は心のサインなどと言いますが、その通りだと思います。

霊体と精神と肉体のバランスが崩れることで起きます。

必ず何らかの原因があるからでしょう。

そこを理解せずに、死に神が付いているなどと恐怖を煽って、多額の祈祷料を請求するとは・・・!

多分この方は自分で大きな責任を取ることになるでしょう。


同じようなことをやっているヒーラーさんがいたら、今のうちに改心した方が良いですよ!

どうもスピリチュアルについて、理解していない方があまりにも多すぎます。

神の僕として働くことがどういうことなのかを、自覚すべきだと思います。


私も勉強中です。

勉強を怠ってはいけないと思います。

真理の勉強に終わりはありません。

死んでからも勉強だと思っています。

「病気を治してやる」など、そんな傲慢なことは言えませんね!

天の方々にお願いして、時期が来ていれば治していただけるとは思いますが、それでもその人に時期が来ていないと難しいと思います。

多くのカルマが入り交じって現実を創り出していますから、そう簡単にはいかないものです。

そこが分かれば良いと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR