煽りすぎる気象庁!

先日から「大雪」と煽ってますが、こちらは快晴です。

雪の降る気配全く無しです。(爆)


確かに関東で10cmほど積もりましたが、近畿東海で20~30cmって、山の上ならともかく、完全に外れてますよね!

毎日天気予報が変わるので、週間予報も少し前まで雪マークだらけだったのが、今では「みぞれ/晴れ」みたいに成っています。

SMAPじゃないけど、お騒がせも良いところです。


地元の天気は地元の人がよく分かっていて、未だに融雪ホースの準備すらしていないお宅が多いです。

雪の降る前は肌で分かりますから、この暖かさなら降っても大したことは無いと思います。

こちらは雪き国なので、10cmの降雪は、降った内には入りません。

30cmくらい積もると普通に積もった感じでしょうか。

40~50cmに成るとちょっと多いかな!

秋田や青森、新潟のようには積もりませんが、平均どんよりとした冬空が続きます。


しかし今年は良いお天気で、春を思わせる日が多いですね。

ありがたいことです。

でも降るときには降らないと、駄目なのですがね!

まだまだ近くのスキー場も、大変な状態が続きそうです。



ちょっと目にした記事で、北海道の納豆やさんが、銀行から融資を断られて倒産寸前だとか・・・!

ほとんどの中小零細企業は、なにがしかの借金をして経営しています。

そして運転資金が枯渇すると、また銀行から借金をして、息を繋いでいる状態でしょう。

それがある日突然借金が出来なくなったり、借りはがしに合ったりすると、たちまち倒産します。



昭和の一時期は、「借金は信用である」といって、借金も出来ない人は信用がないのだと馬鹿にされた時代がありました。

バブル全盛期でしょうか!

その時、多くの借金をして不動産に手を出し、自己破産した芸能人もいましたが、借金とは栄誉でも何でもありません。

自分を奴隷に差し上げるための、闇のツールです。

無いお金を貸して利息を取る詐欺です。

それにまんまと引っかかって、身動き取れ無くされて、財産の全てを没収するのです。


大阪人は「今日もニコニコ現金払い」とよく言いましたが、何となく分かっているのかも知れませんね。(笑)

このまま市場崩壊が近づくと、借りはがしもあり得るかも知れませんよ!

勿論融資を断るところも出てくると思います。


不景気や恐慌はこうして作られるのです。

市場が崩壊すると、信用が無くなりますし、会社の資産も消えます。

会社の資産が減ると言うことは、融資枠も減ると言うことです。

なので、貸しすぎになるので、回収に掛かるのです。

もう散々今までやられてきたことでしょう。

今更ではありますが、これから倒産ラッシュを迎えるかも知れませんよ!

民主党政権時代と同じように、株価が今の半分の8000円台まで下がるかも知れません。

そうなると政権交代もやむを得なくなり、政権が変わるとまた人工地震で「ボッカ~ン!」

今度は首都壊滅とか企んでいるかも知れませんね!


今後の動きに注意してください。


スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR