時間と空間と次元!

私たちが見ているこの世界は、宇宙のほんの1%くらいかも知れませんね。

真理も、地球に伝えられているモノは、宇宙真理の1%くらいだと思います。

なので、地球人やっていること自体大したことないですよね!

宇宙では、下から2番目の星とか言われてますから、そこで偉そう振ってるあなた、笑われますよ!


次元とか時間の問題は、地球的思考では全くもって理解できない領域なので、そう言う世界も在るんだくらいに思っておけば良いかも知れませんね。





時間と空間と次元!

私達は今直線時間の中で生きています。


直線時間とは、過去・現在・未来という枠組みの中で、太陽系惑星が刻む地球独自の時間です。

私たちは今を中心として、未来を推測し、過去を省みます。


しかしここ数年、時間はどうでしょう?

多くの人が今までと同じ仕事がこなせなくなっているのではないでしょうか?

「時間が足りない」「あっという間に時間が過ぎていく」こんな感じで過ごされているのではないでしょうか?



時間の経過も地球の波動が上昇するとともに、加速度的に速くなっています。

今という時代は、螺旋階段の最上部付近だと思って下さい。

はじめはゆっくりとした大きな円を描きながら進んでいた時間が、ここに来て螺旋階段の最上部付近まで来たのです。

大きな円を書いていた螺旋が段々と小さくなり、一段登るだけで次の階へ行けるほどの間隔に成って来たのです。

この階段はやがて、螺旋の頂点に差し掛かります。

螺旋の頂点は点です。

今という時間しかなくなります。



私達が時間と思い込んでいるものは、連続したエネルギーを言います。

私達が過去と呼んでいるものも、未来と呼んでいるものも、今というこの瞬間が創り出しているエネルギーなのです。


ですから時空連続体と呼ばれる世界では、全てが今この瞬間に存在するエネルギーということになります。


宇宙人たちは次元の壁を通り抜け、時間を自由に操り、過去からも、未来からもこの地球にアクセスしているのです。


5次元、6次元、7次元という波動領域も、今という時間に集約され、遠い未来からもこの地球に影響をあたえることが出来ます。



こうして考えると、私達が住むこの地球という時空間は何なのでしょう?

私たちは地球時間の中で、今という現実を創り上げてはいるのですが、こうして考えると私達が創り上げた今は、過去でもあり未来でもあると言えます。

もしかすると今を基準とした未来には、地球自体が存在していない可能性もあるのです。

今という過去を書き換えると、地球の未来は変わります。


また周波数を変えることによって、時空間を移動することも可能です。

時空間移動をポータルを通過するなどといいます。


ポータルとは、空港のようなもので、空という場所を共有することで別の国へ行けるようなものです。

ポータルとは、次元の歪みと言う考えもできます。

時空間の歪んだ場所です。



これから私たちは、この時間と空間のトリックの世界へと突入いたします。

今という時間は絶対的なものではなく、融通性のある瞬間です。

これからは時間に振り回されるのではなく、時間を管理しないといけません。


時間も私達が創り出すエネルギーなのです。


もう少しすると、時間という概念が益々崩れ始めます。

今ここにあったものが一瞬にして別の場所に移動することも、日常茶飯事になることでしょう。

自分の体も、同時に別の場所で存在できるようになるでしょう。

同じ地球の別の国かもしれません。

又は100年前の日本かもしれません。

1万年後の地球かもしれないのです。


私たちは時空間を自由に散策できるようになります。

勿論宇宙へ旅をすることが可能になります。

何万光年も離れた別の星へも、瞬時に移動が出来るようになります。

それは次元ポケットを使うことで可能になります。

ドラえもんの「どこでもドア」みたいなものです。(笑)

ブラックホールと呼ばれる宇宙の穴は、次元間移動を可能にしてくれます。


今までの話でも分かるように、未来は確定されたものではなく、全てが今というこの瞬間に折り重なったものだということです。

ですから今私たちは、この時間という概念を変更しなければ、これから地球に起きることは理解できないと思います。


時空連続体の中で、何を創造し、何を選択するかが鍵となります。

地球の未来は、あらゆるタイムラインに存在します。

片や崩壊する地球の姿もあれば、美しい自然溢れる地球の姿の存在するわけです。


私達が何に焦点を合わし、今の地球を変化させるということは、未来の地球を変化させることになります。


地球は次元ポータルを通過するとき、あらゆるタイムラインの地球を形成します。

私達はどの地球へ住むのかを選択しなければいけないのです。


崩壊する地球に住みたいのなら、今という直線時間の中に身を置けばいいのです。

自然溢れる5次元の地球に住みたければ、自然と調和し地球と共に生きる自分の未来を創造することです。



私たちの思いはエネルギーなのです。

そして今現実と思っている世界は、ホログラムでしかないのです。

今という瞬間には、多くの別の現実も存在しているのです。

マヤ族の人たちも、今この瞬間の別次元の地球に住んでいるかもしれません。

私達はこれから、この時間と空間と次元というこの宇宙の本来の姿を経験することになります。



未来は限定的なものではありません。

そして無限に未来は存在するのです。

未来を変えるということは、過去を変えることでもあり、今を変えることでもあります。


もうしばらくすると、多くの次元の世界が折り重なり、各次元ごとの世界が今というこの瞬間に、沢山存在していることが分かるようになります。

次元だけではなく、過去も未来も今という瞬間の中に畳み込まれているのです。


このような話をしてもピンと来ないかもしれませんが、今の私達も時間の概念が崩れ始めていることに気づいているはずです。


昨日食べた夕ごはんのおかずが思い出せなかったり、友達に会ったのが、1週間前なのか、1ヶ月前だったのか解らなくなってはいませんか?


これらの現象も時間の崩壊に伴う感覚です。


買い物から帰って来ると、家の中に入った瞬間に、買い物していた時間が夢の中のように思えたりしていませんか?


また鮮明な夢を見たり、夢の続きを何度も見たりはしていませんか?


物が突然無くなったりはしませんか?

また見つからなかったものが、目に見える場所に転がっていることもあるかもしれません。



これらの出来事こそ時空間が、今というこの瞬間に集約され、エネルギーとして次元の場を形成しているということです。


これから今まで以上にもっと楽しい世界に突入していきます。


ワクワクしながらこの次元の流れを楽しんで下さい。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR