生きているだけで愛!

何一つ無駄なモノは無く、全てが共生共存しています。

人間は自分たちのことしか考えませんが、自然界は全体として動いているのです。

動物や植物、昆虫、微生物に至るまで、全てが調和しています。

その調和を乱しているのは人間だと思います。

人間は知性面では地球で最も進化した動物です。

だからこそ全体を考えないといけないのではないでしょうか。


本来私たちは生きているだけで愛なのです。

生きながら何でも良いから自然界に貢献してこそ、本来の愛の行動の成るのではないでしょうか。

モノやお金で幸せは買えません。

今被災地の方が、家を無くし、モノを無くししても、お互いを思いやり生きている姿こそ、人間本来の姿なのではないでしょうか。


あまりにモノのに溢れ、お金に頼り生きていると、生きる目的を失ってしまいます。

本当は、生きるために必要なモノさえあれば、十分幸せなのではないでしょうか。


注意: 義援金を送金する場合は、日本赤十字やユニセフ、各放送局などには、絶対送らないこと!
     何に使われるか分かりません!
     それより熊本県が行っている窓口などに、直接振り込む方が良いと思います。 

     ほとんどが義援金詐欺、復興税詐欺で、天下り財団やゼネコンにバラ撒かれますので、国や日本赤十字などには絶対送らないようにしましょう。


生きているだけで愛!

すべての人が、生きているだけで宇宙の創造の一部を担っているのです。

動物も植物も、そして私達人間も同じです。


全ては宇宙の創造に加わり、創造して生きているのです。

たとえそれがネガティブなことであっても、宇宙は全てを許しています。


一見ネガティブなことも、全体としてみればバランスであり、相互に干渉し合いながらバランスをとっています。

ですから台風もあれば、地震もあり、自然界という大きなバランスを保っているのです。

人間の世界も同じです。

いろんな人がいて、いろんな創造をして生きています。

その中で調和というものが生まれ、全体としての社会が生み出されます。

ネガティブなことも、進化するためには大切なアイテムとなります。

決してネガティブがダメなことはなく、宇宙の必然の中で、必要なことが起きているにすぎないのです。

私たちは闇のダークな存在たちのお陰で、大きな目覚めを体験しているとすれば、決して闇が不必要で要らないものではないことが分かります。

光をより知るためには、大きな闇を体験する必要があるのです。

闇を体験してこそ、光の有難たさも分かるというものです。


全ては宇宙の愛であり、無駄なものは何一つありません。

一見矛盾するように見えて、すべてが繋がっており、あらゆる体験が私達を成長させてくれていることに気づくはずです。

宇宙の叡智は、もっともっと計り知れないくらい大きな愛の中で、全ての創造がなされ、体験という学びを与えてくれているのです。

私達がこの宇宙の完璧さに気づく時、本当の宇宙の愛にも気づくことでしょう。

目先のことだけに囚われるのではなく、大いなる全体として、自分を見つめるようにしましょう。

そうすれば、目の前のちっぽけな悩みも、私への宇宙からの贈り物に思えることでしょう。


すべての人は、生きているだけですでに宇宙の愛そのものなのです。

私達の思いを現実化していく中で、宇宙の大いなる愛を知り、そして宇宙に貢献できるよう、善なる愛を顕現していけばいいと思います。

自分の思いを素直に表現することは、すでに愛そのものなのです。

そこに駆け引きなどありません。

全ての行いは、無償であるが故尊いものとなり、宇宙に貢献できることを理解することです。

簡単にいえば、素直に自分を表現することです。

そこに見返りを求めなければいいだけです。

ただ行うだけです。

これこそが宇宙の愛です。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR