思考パターンが創り出す現実!

GWは、畑をして忙しかったです。

トマトも植え付け完了しましたし、さつまいもも植えましたよ!

これで植え付け関連は一段落で、あとは管理です。

他にも植えたいものがあるのですが、すでに借りた畑もいっぱい植わっていて、場所がありません。

野菜の作り方も慣行農業ではないので、連作も気にしなくて良いと思います。

冬野菜も同じ場所で作れると思います。

白菜やキャベツは虫が付きやすいので、冬の方が良いですね。

トマトが終わったら白菜なども植えてみたいと思っています。

その場合は、寒冷紗などで覆わないと駄目かも知れませんね。

あと一ヶ月もすれば、レタス類が採れ始めます。

今から楽しみです。



思考パターンが創り出す現実!

ほとんどの人が堂々巡りの人生を送っています。

この堂々巡りも、良い方向で巡っていれば、それはそれでいいと思うのですが、大抵の場合同じ思考形態の中で、行ったり来たりしているだけで、何も変わらない現実を作り出しています。


どうしてこうなるのでしょう?

それは制限と常識や価値観、そして思い癖によって作られるからです。

まず制限とは、自分で始めから制限を掛けている状態を言います。

「私になんて出来るわけがない・・・」などです。

「こんな社会ではどうすることも出来ない」と言うのは、社会のせいにして自分の制限に気づいていない状態です。



また常識や価値観も邪魔をします。

こうすることが当然だとか、当たり前などといって、誰かを批難している自分がいるとしたら、それは自分自身が常識や価値観にとらわれているということです。

世間一般的な常識を正しいことなんて思わないことです。

宇宙の法則に則っているかいないかが大切です。

善とか悪とか言うものは、非対称的な一側面を表していると思えばいいのではないでしょうか?

自己愛を優先するのか!

利他愛を優先するのか!

この両極端な状態を善悪と表現しているにすぎないのです。



そして一番厄介なのは、自分の思考パターンです。

これは潜在的に持っているものも含まれます。
何かに対して恐れがあると、それに反応して思考が生まれます。

恐れとは、これから克服しなければいけない思考です。

ほとんどの人の中に存在します。

何百回という転生の中で植え付けられた恐怖感です。

それは自己保存欲だったり自己防衛だったりします。

また自分を卑下する余りに生まれる劣等感が、恐怖を呼び寄せます。

これはコンプレックスという言い方をされます。


自我が強い人にとっては、地位や名誉を失いたくないという恐怖もあります。

これは自尊心やプライドにより、自分を守るための心の働きです。

このようにして私たちは、どうでも良いことに執着し、それを手放したくないとか、守りたいとか、私は正しいなどという正義感などに支配されています。


これらの考え方を修正しなければ、何時まで経っても同じパターンを繰り返すことになってしまいます。

この思考パターンが、度を越すと病気に発展します。

これは肉体があなたに、警告を発している状態です。



また過去のデータや今の現実から離れられない人も、同じパターンを繰り返します。

今起きていることは、過去の原因に対する結果でしかありません。

ですからもう原因により創造されたことで、既に終わったことなのです。

その終わったことに対して一々執着していると、堂々巡り人生が始まってしまうのです。


既に終わったことである現実は、ありがたく受け入れることです。

これはカルマを発生させた自分の責任です。

受け入れることでカルマは浄化されます。


いつまでも現実を素直に受け入れられないで居ると、また1万年同じ事を繰り返すことになるかもしれません。(笑)


私達の思考パターンは、こうして支配者によって作られました。

別に支配されているのではなく、自分で支配して下さいと言って、この恐怖に基づいた思考パターンを繰り返しているだけなのです。


誰かを攻めるのではなく、自分の思考パターンに気づくことです。

そして修正することです。

これは今の私達がしなければいけないことです。


周りはどうでもいいのです。

自分自身と向き合うことです。

誰も助けてはくれません。

自分でやるしかないのです。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
02 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR