スピリチュアルの罠!

「パナマ文書」マスコミは黙んまりでしょうか!
新聞のテレビ欄にもパナマのパの字も書いてませんね。

65兆円ですか?
借金しなくても予算賄えるじゃないですか。

もうすでに日本は乗っ取られているので、今更何を言っても始まりませんが、これが現状です。

国に期待するより、自分の生き方を考えた方が良いと思います。
私は極力、今のシステムから離れる生き方に、シフトしていきたいと思います。





スピリチュアルの罠!

今まで色々と悩み、苦しみ、その中でスピリチュアル的なことを求め、真理を理解しようと努めて来ました。

「真実とは何だろう?」

「この苦しみは何処から来るのだろう?」

「天国はあるのだろうか?」

と、何かにすがるかのように追い求めてきました。



そして追い求めれば追い求めるほど、解らなくなって、ヒーリングや霊術に走り始めます。

能力を持てば救われると思い始めるのです。

でも結局そういう中にも真実はなく、また過去のカルマ(過去世)を探し続けたりします。

本当かどうかわからない自分の過去にすら真実はなく、迷走状態に陥ります。



目の前にあることが疎かになり、地に足がつかない状態になると、様々な声が聞こえ始めます。

「神社へ行け」だとか「ヒーリングを習得しろ」だとか、「自分の中の龍を解放しろ」だとか、様々な声が聞こえてきます。

でもそれをしたところで救われるわけでもなく、益々泥沼にはまっていきます。

キリがないのです。


自分の心が不安な状態だから、その不安を取り除くために、様々な幻聴幻覚が聴こえるのです。

「これをすれば良くなるだろうか?」

水晶などの石に頼ったり、霊能者に頼るのも、自分に自信がないからです。

不安を拭い切れないからです。


いつもいつも外に意識が向いていて、自分の外を変えることで真実が得られると勘違いしているのです。


真実など何処にも落ちていないのに、誰かに聴いて回らないと気がすまなくなります。

でも行き着く先は不安ばかりです。



スピリチュアルを追い求めている方に、このような方が多いのは、地に足がついてなく、自分で何とかしようと思わない人々です。

自分に自信がなく、いつも誰かを頼っている人々です。


そして最も多いのが頭でっかちに成っている人です。

如何にも自分はいろんな知識を持っているんだと自慢している人です。

また声や映像が見えることを自慢している人々です。

このような傾向の方々は傲慢で虚栄心が強く、命令口調で話します。


多かれ少なかれこのような方向に迷う方が多いのは、やはり自分自身の波動が上がっていないことが原因です。


優しくて、寛大で、いつも笑顔で、尚且つ謙虚で器の大きい人は、偉そう振ったりはしません。

全てを等しく捉えます。



しかしこのような道程は、多くの方がスピリチュアルに目覚め、真理を追求している中で、一度は通る道でもあります。

こうして道に迷いながらも、何れは真実の道に辿り着くと思います。


それまでの間は、大いに迷って色々なスピリチュアルの世界を体験してみてください。


最終的には、「あなたという愛の存在」が残るだけだと思います。

そこに辿り着いた時、今まで歩んできた道や知識や力のすべてがどうでも良くなります。


何故なら、それらが幻想だと気づくからです。


目覚めるとは、幻想に気づくことです。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR