心の闇!

心の闇!

心の闇はすべての人が持っています。

たとえ光の存在で有ってもです。

逆に言えば、闇の人々にも光の部分はあります。



光と闇のバランスなのです。

私たちは意識によって様々な創造をしていますが、その意識を光(ポジティブ)に使うのか、闇(ネガティブ)に使うかだけです。


また自己の周波数によっても変化します。


より自己中心的エゴを手放せない人は、ネガティブなエネルギーの影響を受けますし、他人を許し認めることが出来る人は、ポジティブなエネルギーの影響を受けやすくなります。


低い周波数の人々の特徴は、


排他的・自己中心的・差別的・一定の価値観に固守する傾向があります。

行動言動共に暴力的であり、選民意識が高い傾向があります。




一方波動の高い人々の特徴は、


温和で友好的で、差別意識がなく、誰とでも分かち合える特徴があります。

場の雰囲気を読み、周りとの調和を重視し、いつも笑顔で優しい顔立ちの方が多いです。



また両面を持っている人々もいて、温和で優しい方なのに陰気でマイナス思考の方や、すぐに悩み落ち込む方もいます。


一般的に善人と呼ばれる方々にその傾向が見られます。

こういう人々は、自分さえ我慢すればという意識があり、これは自己犠牲のもとに成り立っている心の傾向とも言えます。




そして波動が低い方に近い行動言動をするにもかかわらず、いつも明るく振舞っているが、自己中心的である。しかし屈託がなく天真爛漫で天然的要素が強い人もいます。

わがまま放題ではあるが憎めないタイプの方ですね。



このようにしてすべての人には光と闇の両面を持っています。

ですから如何に自分がよりポジティブで善なる愛を表現できるかが、霊性進化の大事なところです。


自分の中の闇の部分とも上手に付き合っていくことも大事です。

阻害するのではなく、それらの部分をよりポジティブに表現出来れば、それは闇ではなく光へと変換されます。

自己中心的なのか、自由奔放なのかです。



自分の周波数を知る一番の方法は、自分の周りの人々を観察することです。

どのような傾向の方が多いか調べてみてください。

同じ周波数の方が集まっていますから、とてもよい参考資料になります。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR