思考を止める!

現代人の悪い癖が、思考の泥沼にハマって生きていることでしょうか。

しかしほとんどの人が、ハマっていることにすら気づいていません。

そして過去のデーターの中を行ったり来たりして、「あのときはこうだった」「このときはこうするんだった」と、絶えず記憶のデーターと照らし合わせて生きています。

眠る前も思考と戦っている状態で、なかなか寝付けなく不眠症に陥ったり、鬱になる人が多いのです。

このように雑念に押しつぶされてしまっているのが現代人です。


もうそう言う生き方は止めて、毎日をボーッとして過ごすようにしませんか!

過去のデータばかり気にしたり、まだ起きもしていない未来のことばかり考えていないで、もっと今を楽しく、そして直感的に生きてみませんか。

そうすればもっとゆっくりと、夜も眠れるようになりますよ!

そして今を生きていると、悩みもなくなりますよ!




思考を止める!

自分の考えで頭が一杯に成っている人は、自分の考えに押しつぶされてしまっています。

人間をやっていると、様々な思考が浮かびます。

座禅で言うところの雑念でもあります。

妄想が妄想を生む世界です。

有りもしないことを延々と思考します。

起きても居ないことを悩みます。

自分の置かれている環境を、益々ネガティブに捉えるようになります。

こうして思考の泥沼にハマって行きます。


思考とは、私達が次のアクションを起こすためにすることです。

悩み苦しむのもこの思考があるからです。

思考は、過去のデータに基づいています。

何ら真新しいことはなく、堂々巡りの世界が展開されていきます。


思考を止めると、新しい息吹が芽生えます。

思考ではなく感覚で生きることです。

ありのままの現実をありのままに見ることです。

そして妄想しないことです。


感覚で生きるとはとは、自分の心に従う生き方です。

そして余分なものを乗せない生き方です。

ありのままに捉え、ありのままに生きるのです。

色々考える暇があったら、直ぐに行動することです。

「思い立ったが吉日」と言う言葉があるように、今この瞬間の思いを大切にすることです。



思考の泥沼に、足を取られないようにして下さい。

思考は生きるために使うのであって、創造に使ってはよくありません。

宇宙の智慧を形にするための思考は、多いに結構ですが、ネチネチと過去をこね回すことは止めましょう。

過去をいくらこね回しても、過去以上の結果は生まれないのです。

それどころか過去の余計な経験が、益々自体を悪化させます。

ですから自分の思考の使い方には、気をつけて下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR