表裏一体!

表裏一体!

表が良くて、裏が悪いわけではありません。

表と裏で一つなのです。


コインには表も裏もあります。

どちらか片方が無くなると、もう片方も消滅します。

私達も同じで、両方があってこそ存在できるのです。


どちらを表と言うかは、その人も見る方向によって違います。

裏から覗き込んでいる人は、裏面を表だと思っているに過ぎません。


二元性とは、この表と裏のことを言い、どちらかに偏ることで、物の見方が変わるということです。

一つのコインを近くから眺めると、裏しか見えなかったり、表しか見えなかったりしますが、少し離れて遠くから眺めると、そのコインの全体像が浮かび上がります。


どうしても今の状況から抜け出せないひとは、どちらか片方から眺めているだけで、全体の姿を知らないのです。


少し冷静になって、両方の主張を分析し、第三者の目で今の状況を眺めることが出来れば、今起きている問題の全体像が浮かび上がってきます。

もし全体を見ることが出来るようになれば、どちらかが悪いのではなく、お互いが偏った見方をしていることに気づくはずです。


表も裏も必要なのです。

すべてにおいて片方を見ずに全体を見つめることで、本質が見えてきます。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR