福島の甲状腺癌多発

福島の甲状腺癌多発


今更言っても遅いかも知れませんが、現状はチェルノブイリ原発事故と同じ結果に成りつつあります。

国は私たち国民を守ることはありません。

今までの薬害訴訟や水俣病、アスベストと同じです。

起きてから何年もかかって渋々認めます。

その頃には多くの方が死んでいます。

どうせ今回ものらりくらりと交わしながら、先延ばしすることでしょう。



人類家畜計画および人類削減計画の一環で、国は放射能は大丈夫と言っているので、頭の良い方は早急に逃げた方が良いと思います。

思考停止状態でいると、奴らの思うままに殺されます。


被爆問題は、全ての人に発症するわけではなく、個人差があります。
免疫力の強さや、食べるもの、その人の生活環境等に左右されますので、一概に福島が全て駄目というわけではないでしょう。

食べるものに気を遣い、あまり外に出ない人、高線量の場所に近づかないなどで変ってくると思います。

と言うことは福島以外に住んでいても、福島産の野菜を買って、何も考えずに食べている人や、都心付近でも高線量の場所へ赴くなど、生活スタイルによっては非常に危険です。

例え関西に住んでいようと、条件が揃えば被爆するでしょう。


200万人中3名くらいが、甲状腺癌の発症比率です。

しかし、すでに福島だけで100人を超えています。

どうして異常だと思わないのでしょうか?

そっちの方が不思議です。


今からでも遅くないと思います。

身軽な方は引っ越しも視野に入れて考えるべきだと私は思います。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR