もしも情報が無かったら!

もしも、あらゆる情報が入らなかったら、今生きている世界、自分が見ている世界しないことに気づくでしょう。

でもこれが真実なんです。

私たちは耳から入る情報や、目から入る情報によって、外の世界を認識しています。

そしてその中の、自分が気になる情報をチョイスして、自分の人生を創り上げているのです。



タイトルのように、もしあらゆる情報が入ってこなくなれば、自分が生きていて気に留めたモノだけが、自分の世界を創り出すことになります。

テレビもラジオも、インターネットも、携帯電話も、全てがなくなった世界を想像してみてください。

そこにあるものは、自分自身が体験し、仕入れた情報だけになります。

簡単に言えば、体験しない情報は情報では無いと言うことです。

目で見て、耳で聞いて、心で感じたことこそがあなたの世界だと言うことです。



そう考えると、今テレビなどで流れている情報も、全て架空のモノであって、あなたが実際に体験したことではないと言うことです。

今芸能界では、「痴漢をした」とか言って騒いでいますが、あなたがその現場を目撃したわけではないはずです。

と言うことは今流れている情報が本当にあったかどうかは、メディアを信用するしかないことになります。

結局、見ても居ない情報を、自分が知り得た誰かの情報を、真に受け、如何にもあったかのように錯覚していることになります。


この錯覚を使って、私たちを誘導し、奴隷化している人々が居るのです。

この世界は彼らによって創り出された、架空の世界なんです。

あたかも在るかの如く、巧妙に創り上げた幻です。


あなた自身が生きている世界は、あなたが実際に体験している世界だけです。

そのことを忘れないでください。

そしてその世界すら、自分の意識の向け方でどうにでも変えることが出来るのです。

楽しいことに意識を向けるか、辛いことに意識を向けるかだけで、自分の世界が変ることに気づいてください。


幻に翻弄され、常識に振り回され、しなくても良い体験をして、不平不満の中で生きているとしたら、全て欺されていると思うことです。

そして欺されていることに気づいて、目の前に起きていることの何に意識を向けるかを考えてみてください。

悲しいこと、辛いこと、嫌なことにばかり意識が向いていると言うことは、そう言う世界に住んでいると言うことです。

そうではなく、楽しいこと、嬉しいこと、ワクワクすることに意識が向いていれば、自然とあなたの世界は幸せに満ち溢れることでしょう。


テレビ・ラジオ・インターネット・携帯電話の無い世界で、1年間過ごすと思って生きてみてください。

今まであまりにも無駄なことに意識を向けて生きてきたかが、よく分かると思います。

そして今生きている自分の世界も、あまりにも無駄なことに意識を向けていることに気づくと思います。

それに気づくことが出来たら、あなたは多分幸せに暮らせることと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR