内観

内観

内観とは自分の心と向き合うことです。
と言ってもどう向き合えばいいのか分からないと思います。

もっと言えば真実を突き止めることでもあります。
原因を探ることでもあります。


人は何かが起きたとき、やたらと他人のせいや周りのせいにしたがります。が、その原因を探ろうとしません。
「この現象はどうして起きたんだ?」と、自分に尋ねることをせずに外に答えを求めます。
ですから他人のせいにしてしまうのです。


例えば、誰かに怒られたとしたら、
「この人は何故怒っているのか?」を考えて見て下さい。
もし自分に非があるのなら素直に謝れば良いだけです。
もしかしたら上司に怒られて当てつけに怒鳴り散らしているだけかもしれません。
また家で嫌なことがあったのかもしれません。
いずれにしても原因が分かればすっきりするものです。

このように何かが起きると言うことは必ず原因があると言うことです。しかし、過去世が原因の場合もありますから、すぐには分からないかもしれません。
でも自問自答している中で、必ず原因が見つかります。

過去世であっても自分の思い癖には違いありませんから、何回もやっているうちにふと浮かんできます。

いろんな場面で瞬時に内観できるようになると、自分の中の怒りの原因がすぐに理解できるようになります。
怒りだけではありません。
苦しみや悲しみの感情も、大抵内観すれば原因が見えてくるはずです。

自分の中の原因を探ることが出来るようになると、自然と相手の原因も見つかります。
こうやって、感情に振り回されることなく、「どうして今悲しんでいるんだ?」と自分に問いかけることが大切です。

これは物事を客観的に見る訓練にも成りますし、心眼を養う修行?にもなります。
物事の真を捉える事が出来れば、やたらと振り回されることはなくなってきます。

是非試してください。

怒っている自分が居たら、「私は何故怒っているんだ?」と自分自身に問いかけてみてください!
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR