愛の本質

3日、4日と新座セミナーに参加された方、お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

また出来るようであれば、開催したいと思います。





以下の内容は、以前に書いた内容ですが、今も持っている疑問です。

とても難しいのですが、現実社会の中では埋もれがちなことで、精神性と物質世界の中で板挟みになって過ごしている気がします。

全ての人に正しさがありますから、そこを変えることは私にも出来ないのです。

一人一人が気づくしか道はないのです。

勿論理解して貰えないことも多々あります。

難しいですね。

本質をどう伝えれば伝わるかについては、今も試行錯誤です。





愛の本質


どう伝えたらいいのでしょう?

誰も分かってくれない!

言葉では表せない何かを、どう説明すればよいのだろう?

「ただ在るだけ」と言ったところでどう説明すればいいのでしょう。

余りにも物質的で、それでいて精神的癒しを求めている。

癒しなんて、外には落ちていないのに、誰かを頼って「私を癒して」と言う。

でも物質で表せない物を、どう表せば良いというのでしょう。



先日、私は泣いていた。

みんな分かってくれないと・・・

とても悲しい思いがした。

どうしてこの地球にやってきたのだろう。

早く帰りたいと思った。

でも、私は伝えなければいけない。

それは自分で選んだことだから・・・



どうして人間だけが、必要ないことまで求めるのでしょう。

必要な物はもう既に揃っているのに、多くの幸せを求めて生きている。

外に幸せを求めても、何処にも落ちていないのに・・・

生き甲斐ってなんだろう。

私は生きているだけで幸せだと思う。

でも周りの人たちは何かを求めている。

みんな何を求めているのでしょう。



生きることはとてもシンプルで、とても簡単なことのはずなのに、どうしてこんなにも辛く悲しい生き方を選ぶのでしょう。

やはり仕事やお金が付きまとう世の中では、私のような考えでは生きていけない気がする。

何かをするためには必ず必要なお金!

お金は愛には成らないのでしょうか?


私の中に、この物質・お金・生活という図式が成立しない。

私が働き始めた頃からの違和感なのです。

人は何のために働き、お金を得るのでしょう。

物質に溺れたこともありましたが、物質で幸せは買えなかった。

物質はことあるごとに私を苦しめた。

どうしてこんなに苦しいのかと思った。

でもある日、すべてを手放したら、とても楽になった。

こんなにも自由で、何一つ苦しむことが無くなり、ただ生きることが、こんなにも楽しいことに気づいた。

動物や植物たちとお話をし、楽しい時間を過ごしていると、何もいらないような気がする。

それなのに今という現実がある限り、物質的に生きていかなければ行けないもどかしさがある。

この世界はいつまで続くのでしょう。

今も涙が止まらない!

今日の嵐は、何かを告げている気がする。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR