自分の人生は自分で決める

自分の人生は自分で決める

今まで「自分の人生は他人に決めていただいていた」と感じたことはありませんか?

もちろん自分で選んでいるのですが、選び方が他人任せで選んではいませんでしょうか。

「この会社に入ってさえいれば生活はしていける」
会社を選んだのは自分かもしれませんが、それによってその会社に依存している自分はいないでしょうか?

会社でなくても、どこかに所属している自分がいて、はじめて安心する自分がいませんか?

地域であったり、何かの団体であったり、宗教であったりしませんか?

どこかに所属している自分がいればこそ、自分を安住の地においておけると勘違いしてはいないでしょうか?
と言うことです。

私たちは、今から30万年も前から、遺伝子操作によって、宇宙との交信を断たれてしまいました。
すべての人ではありませんが、そういう生き方を望んでしまったのです。

誰かにすがり、誰かに従い、誰かに依存すると言う人生を、自分自身が決めたのです。

自分の人生を決めるのは、自分自身ではありますが、その決め方が、他人への依存である場合は、他人が思い描いた人生を歩む事になってしまいます。

自分で選んだ人生のはずが、すべてコントロールされていたと言うことになってしまいます。

今の社会を見渡してみてください。
どうでしょうか?

本当に自分が望んだ人生を歩んでいますでしょうか?

自分が選んだのは、安住の地と勘違いをした、依存による選択ではありませんか?

宇宙の法則は、自分が思い描いたことが現実化していくと言うものです。
因果応報です。
すべての原点は自分にあります。

もし選ぶときに、依存することを望めば、依存した世界が現れます。
奴隷となることを強く要求したことになるからです。

もし、誰にも依存せずに自分がやりたい道を選んでいたとすれば、すべては自己責任ではありますが、自分の選んだ道を歩むことになります。

自分の人生は、自分が決めたとおりに変化していきます。そしてその変化は、やがて自分の思いを現実化するのです。

奴隷になることを自分で決めてはいませんか?
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR