畑の状況

畑ですが、肥料も農薬も使わずに作るのは大変ですね。

白菜が相当虫に食われていて、上手く巻かないかも知れません。

かと言って農薬は嫌だし、肥料不足も懸念されるのですが、廃菌庄(椎茸を採ったホダ)を後から撒いたので、ちょっと遅かったかも知れません。

キャベツは取り敢えず巻きかけていますが、まだモンシロチョウが飛んでいるので、防虫ネットが取れません。

そろそろ廃菌庄も撒きたいのですが、もう少し様子を見ます。


無肥料栽培なので、野菜が早く大きくなりませんね。

仕方の無いことかも知れませんが、お隣の有機栽培・農薬を撒いた畑では、すくすく育ってます。

お隣と一緒には出来ませんので、文句を言っても始まりませんが、何とか無肥料無農薬で野菜が作りたいですね。


今植えているのは、大根・ホウレン草・レタス・サニーレタス・エンドウ・イチゴ・キャベツ・白菜・ニンジン・ジャガイモ・玉ねぎです。

その中で大根とレタス類は、そこそこ順調です。

ホウレン草も少し大きくなってきました。

ニンジンはまばらにしか芽が出て来ませんので、もう少し勉強が必要かも知れません。

ジャガイモも取り敢えずは順調です。

玉ねぎは来年にならないと分かりませんが、9月に植えたホーム玉ねぎは、順調に大きくなってきました。



やはり一番の問題は、アブラナ科の野菜ですね!

今年の春に植えた小松菜も壊滅状態でしたし、この秋に植えたキャベツや白菜も微妙です。

キャベツは防虫ネットで囲っているので、虫の被害はましですが、白菜はボロボロになっています。

それなりに葉が大きく育たないと巻かなかったりしますから、虫のせいかもしれませんね。

まだ本格的にやりかけて1年にも成らないので、そう簡単には野菜は作れないと思いますが、どうしても譲れないのは無農薬ですね。

肥料に関しても、出来れば入れたくないですが、油かすくらいはいれてもいいのか?思案中です。

ボカシ堆肥も作ってみましたが、それはそれで大変なので、出来れば廃菌庄による微生物の活性化で、無肥料で育てたいですね。

まだまだ課題は山積みですが、来年は時期を少しずつずらして植えたりして、収穫時期をずらしながら野菜が途切れないような工夫もしないといけませんし、色々と大変です。

計画を立てて育てないと駄目ですね。

畑の面積が決まっていますので、どこに・何を・いつ頃・どれくらい植えるか、今から考えておかないといけませんね。

まだまだやることは一杯です。

取り敢えず何でも挑戦してみないことには始まりませんから、少しずつですが頑張って育てていきたいと思います。

まだまだ沢山売れるほどには穫れません。

もう少しコンスタントに野菜が出荷できるような状態にならないと駄目なのですが、無人販売所にもそう多くの野菜が並ばない状態なので、工夫が必要ですね。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR