二元性の世界

個を体験するには対象物が必要です。

なので私たちは、ワンネスの世界から二元性の世界に入り込んでしまったのです。

しかし個の二元性の世界でも、ワンネス意識を忘れずにいることが出来れば、こんなにも苦しむことはなかったと思います。



この世界は一言でいると、「パソコンの中のバーチャル世界」です。

パソコンのバーチャルな世界に送り込まれたアバターが、私たちと言うことになります。

ゲームで言えばロールプレイングゲームです。

すでに設定された世界を行ったり来たりして、宝物を探しているようなものです。

そこには怪獣も居ますしルールもあります。

そして少しずつレベルを上げて行き、次の世界へシフトしていくようなものです。


私たちは生まれたときから、この世界がすでに在るという認識を植え付けられます。

そしてその世界はすでに在るので、自分では変えられないし、どうすることも出来ないと教え込まれます。

ゲームの中と同じです。

その中でより良い選択をすることでお金持ちになったり、地位や名誉を獲得したりしていると考えれば良いと思います。

しかしこの世界で得るものなどほとんど価値がなく、むしろ魂の向上には障害となることがあります。

でもそう言うものを集めることこそ素晴らしいと勘違いしているのです。

様々なアイテムを手に入れてレベルを上げるようなものです。

ひとたびパソコンのスイッチを切ると消えてしまいますが、またスイッチを入れるとゲームの途中から再開できます。

これと同じ事を、この地球界でやっているのです。


もしそのことに気づけば、このようなバーチャルな世界で生きることはないでしょう。

それよりももっと建設的な生き方が出来ると思います。

このバーチャルな世界は、すでに存在しているというのが前提で、結果を生きているに過ぎません。

しかし魂の領域で結果ではなく、原因を作る生き方をすれば、自ずと建設的な生き方に変わるでしょう。



全ての現象の原因は心です。

私たちが何に意識を向けるかによって、この世界は変ります。

すでに在ると信じていると、その世界で住むことになってしまいます。

そうではなく自分で創ると思えば、自分が創った世界に住めるのです。

これは自由になることでもあります。

自由になると言うことは、全てを自分で決められると言うことです。

自分で決めて行動すれば、全て自分が創造したことになります。

誰かが決めた世界に住む必要はどこにもありません。

これからもずっと誰かが決めた世界に住むのなら、それはパソコンのゲームの世界と同じで、いつまでも輪廻転生の世界から抜け出すことは出来ません。

私たちが見ている世界は、誰かが創ったバーチャルな世界です。

その世界を真実だと思うか?

それとも幻だと思うかです。

この世界は幻であって、私たちが意識を向けることで成り立つ世界です。

私たちがこの世界に意識を向けなければ、すでにこの世界はないのです。



分かり易い喩え話をすると、今から無人島に行って一切の情報手段を断てば分かると思います。

そうすれば目の前に見える世界のみが、自分の世界に変るはずです。

私たちは生まれた瞬間から洗脳され、この世界がすでに在るかの如く教えられてきたので、この世界が在ると信じて疑いません。

だからこの世界が存続できるのです。


でもそのことに気づいて、この世界から抜け出す人が増えて、次第にこの世界に意識を向けなくなると、自然とこの世界は消滅します。


量子力学で言うと、私たちが意識を向けたときだけ存在している世界なのです。

意識を向けなければ、この世界は存在できないのです。


二元性というトリックにまんまと引っかかって、如何にも在るかの如く信じていることに、疑問を持つことです。

そしてこの世界の本当の姿に気づき、この世界が幻で在ることを認識できれば、あなたはこの世界から抜け出せます。






スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR