罪意識・罰意識!

多くの人は自分を卑下し、罪悪感を持ち生きています。

恥じるべき自分の行動・言動・思考です。

大人げない自分だったり、エゴ丸出しで人を傷つけたり、逆に嫌だと言えない自分自身を卑下したりです。

そして自分のやったことをいつまでも引きずり、罪意識まで作り出します。

それが酷くなると、自分のやったことに対する、神の報復を恐れたりします。

これが因果応報です。

罰という考え方です。


このような思考形態があると、いつも何かに怯えるようになります。

何も悪いことをしていないのに、みんなと同じじゃない自分を責めたりします。

誰かに逆らうと、罪悪感に苛まれます。


どうしてこんなことになってしまったのでしょう?

神は報復などしないのに・・・!

自信のなさや、怒られる、叱られる、劣等感など、自分を信用していない自分が居て、いつも負い目を感じて生きていると、この罪意識の罠にはまってしまうのです。


お人好しの人ほど、自分を責める傾向があります。

そしてそれによって自分を苦しめます。

不幸を引き寄せる原因は、自分を信じていないことにあるのに、他人のせいにします。

また逆に自分の足りなさ故に引き寄せたと勘違いします。


このような思考形態は、潜在意識に刻み込まれていて、自動発信してしまいます。

そして自分の周りの現象として引き寄せます。

何も悪いことをしていないのに、いつも罪悪感が心の中にあって、自分を良く見せたいと反射的に思ってしまいます。

だから良い子ぶって、いつもニコニコしてる振りをして、相手の顔色を伺って生きるようになります。

権力に対する服従心のように、いつも何かに怯えて暮らすようになるのです。



カルマと言えばカルマですが、刷り込みと言えば刷り込みです。

結局私たちは、この罪悪感という見えない敵と戦っている状態なのです。

もし自分に自信を持って、全てに於いて罪悪感を持たなくすれば、もう少し良い人生が待っていたかも知れませんね。


目覚めるというのは、このような心の癖を修正することでもあります。

ありもしない幻に振り回されないためにも、自分の心と向き合って、罪悪感に苛まれていないか確認してみてください。



スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR