厚生省がこんなこと言ってます!

厚労省: 
「抗がん剤を使っていれば、あるていど期間がたてば
ガンが耐性を持つというのは、もう周知の事実です」
「 その抗がん剤を健康な人やガンの患者さんに使ったりしたとき、
他のところにガンが起こる・・・ことも周知の事実です」


酷くないですか!
分かっていながらそう言う治療を推奨するなんて・・・!

金のためなら何でもやるのが、拝金猛者たちです。



しかし最近はアルバイトまで、ブラック化してますね!

有給は冠婚葬祭などに使うものであって、病気や遊びのために使うものでは無いなどと言っている企業もあるとか!

ペナルティーは脅しですよね!

後は自爆営業もですが・・・!




今の世の中完全に狂ってますよね。

いじめも、大人がいじめをやっているので、的確な判断が下せないんですよ!

150万円貢いでも、奢りだからいじめじゃないだって!

これは恐喝でしょう!


いじめもエスカレートしていて、死ぬまでいじめたりします。

子供の虐待も、死ぬまでやります。

みんな見て見ぬ振り!

自分さえ良かったら他はどうでも良いのでしょうね!



何でこんな世の中になってしまったのでしょうね!

一昔前の日本では考えられないことが、日常的に起きています。

昔の学校の先生や父親の暴力(躾け)には、愛があったかも知れません。

全てとは言いませんが、私の学生時代の先生は、生徒のことを考えていた気がします。


全てに於いて拝金主義がはびこり、もっとも大切な道義心が失われているように感じます。

弱い者が居たら助けるという当たり前のことも、いつの間にか見て見ぬ振りをするようになっています。

でも口を出すと、今度は自分がいじめの標的になってしまうのですから、一般社会がヤクザの社会に墜落したかのようです。


人間性が低下しているのかも知れませんね。

教育も悪いし、政治も悪いし、社会の構造も悪くなっているのでしょうね。

正社員雇用が派遣雇用になり、給料が目減りし、生活も心も余裕が無くなっているのでしょうね。

全てがノルマーで、実力主義というのは、勝ち組、負け組という選民思想から来るもので、劣等感と優越感が存在し、いつもコンプレックスとプレッシャが心を蝕んでいるのでしょうね。


心に余裕が無くなると、正常な判断が出来なくなります。

これが支配層の狙いなのでしょうが、その罠にまんまと引っかかってしまったのが私たちです。

このような社会を元に戻すには、自分からこの社会を変えるしか無いでしょう。

従う努力では無く、従わない努力と、正常な道義心を持つことです。

でも今の世の中で正義を貫くことは、命を賭けるより難しいかも知れませんね。


早く宇宙に帰りたいと思う!(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR