半径30Km圏内

普通の人は、半径30Km圏内で通勤時間も1時間程度の職場と、その地域にあるショップや施設で事足りる人生を送っています。

中には全国や全世界を飛び回っている方もいるでしょうが、普通にサラリーマンをやっている家族でしたら、多分30Km圏内で済むのではないでしょうか。


もしインターネットやテレビ、ラジオなどの情報が無かったら、私たちはこの30Km圏内での出来事しか知らないことになります。

そう考えると、世の中至って平和で、何事もなく進んでいるのではないでしょうか。

しかしテレビからは様々な情報が流れてきます。

そしてネットでも陰謀論など、多くの情報が交叉する中、何を信じて良いのか、そして自分の生活にどう影響するのかが問題です。


大半の情報は素通りしていきます。

でも法律に関わることなどは、綿密に私たちの生活に介入してきますから、様々な不安の材料にもなり得ます。


陰謀論なども、知っているのと知らないのとでは、情報の捉え方が変ります。

真に受けて、テレビで流れていることに何の疑いも持たない人が大半だとは思いますが、陰謀的知識のある人は、それなりに裏を読んでテレビの情報を真に受けることはないでしょう。

真理を理解することも、世の中の情報に流されることなく、実相をありのままに観る目を養う上では、重要だと思います。


結局知識とは、何かの裏付けの基にしっかりしていれば、そうそう騙されることはありませんが、どうでも良い知識を真に受けて、情報に翻弄されて生きていると、この半径30Km圏内を見失ってしまいます。


私たちが毎日体験している本当の舞台は、自分が住み慣れ親しんだ、この生活圏です。

そこにしっかりとした根を張り、しっかりと見据えてこそ、外の情報に惑わされず、尚且つ真理という味方を得ることで、大半の現象をありのままに捉えることが出来るようになると思います。


一番大事なことは、今住んでいる環境であって、マスコミが垂れ流しする悪情報はありません。

今も北朝鮮の正男君の話で持ちきりですが、こう言う情報には必ず裏や意図がかくされていますから、その辺りを十分踏まえて観察してください。

大事なことは巷に流れる情報ではなく、今の生活そのものです。

情報は知識の一部であって、それは真実ではありません。

情報は楽しむもので、翻弄されてしまっては、彼らの思う壺になってしまいます。
スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR