日本人削減計画ですね!

昨日書いた通り、ワクチンには重大な事が隠されているようです。

勿論国民には言いません。

そして福島原発事故の影響を隠蔽し、今も安心だと言い続ける政府!

既に福島の子供たちには、180人もの甲状腺異常(癌など)が見つかっています。

甲状腺癌は、通常100万人に1人だそうです。

どれだけ異常かこの数字だけでも分かるはずです。

これじゃ韓国の地下鉄火災事故と同じじゃないですか!

「みんなが逃げないから私も逃げなくて良いだろう」と言って、後で後悔しても後の祭りです。


放射能、ワクチン、抗うつ剤、精神安定剤などで、日本人を削減する計画でしょう。

これだけじゃありません。

癌検診と抗がん剤治療も同じようなもんです。

そもそも健康診断自体が、病人を作り出す機械のような状態なので、少し血液検査に異常が出ると、みんな病人にされてしまいます。


製薬会社や医療機関、そしてそれに群がる役人たちによって、国民を虫けらのように病気にして殺すのです。

これが厚生省の実態かも知れませんね。

高い保険料を払わされ、殺されていくのですから、たまったもんじゃありません。


しかしまぁ、よくもここまで巧妙に考えたと感心します。

無料の健康診断でカモを選別するのです。

そして餌食になるカモが見つかると、とことん吸い上げて殺すのですから、とんでもない奴らです。

「タダほど怖いものはない」と、昔の人はよく言ったもので、ワクチンにせよ、健康診断にせよ、国やる無料のものは要注意ですね。


私の今後の予感としては、東京オリンピックが一つの節目になるような気がします。

それと今年2017年は色々と起きそうですね。

裏の役者の入れ替えもありそうなので、日本も動きが出て来ていますから、ちょっとした変動期になるかも知れません。

今後はやはり食料が一番大きな問題になるような気がします。


それは放射能問題と食品添加物問題です。

後は遺伝子組み換えや特保製品です。

最近スーパーの清涼飲料水のラベルを見ると、大半の製品にアスパルテーム(人工甘味料)が含まれています。

このアスパルテームは発がん性物質でもあり、化学兵器に使われた成分と同じなどと言われています。

他にも添加物については承知の通りで、自然なモノのみで作られた加工品は皆無に近い状態です。

自分で作れば、不必要なものは入れませんが、製造工程を単純化するために、香料や化学調味料、防腐剤、乳化剤、PH調整剤などなど(書きかけたら切りが無い)をふんだんに使い、食品擬きを製造しています。

それらを安いからと言って美味しそうに食べているのです。

病気にならない方がおかしいでしょう。


日本人だけでなく、人類削減計画の一環ですから、どうか奴らの手に落ちないようお気をつけください。


スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR