常識と価値観!

無知な人ほど正義を振りかざし、常識や価値観に洗脳されています。

本当の賢者は、常識を越えたところに意識があります。

結局常識とか価値観というものは、文字にならない法律のような物であって、それらはその国や土地柄に合うように創られていると言うことです。

ですから 「郷に入れば郷に従え」 と言うのです。


霊性が進化するにつれ、法律とか、正義とか、常識とかが煩わしくなってきます。

簡単に言えば 「言葉で言わなくても、何かで縛らなくても分かるでしょう」 と思うからです。

これを道義心というのかも知れませんが、要するに人間性の問題です。

縛るものがないと守れないのは、無知だからです。


賢者はそういうところを問題視せず、人間性とか、霊性を見て判断すると思います。

知識が増えれば、やって良いことと悪いことの判断も出来るようになるのと一緒で、霊性が高くなれば、地球レベルではなく宇宙レベル、霊界レベルで物事を判断します。

ですから地球レベルでは悪いことであっても、宇宙的に見れば些細なこともあり得ます。

そもそも目くじら立てるほどのことは、地球上では起きていないというか、幼稚で霊性の低い地球なのですから、そのレベルで見れば普通のことが起きているとも言えるでしょう。

しかしある程度霊的に目覚めてくれば、地球上で起きていることがどうでも良くなり、やがてそういうことには無頓着になるように思います。

魂の向上に必要な事柄ではないからです。

喜怒哀楽や四苦八苦する必要がないものには、何の魅力も無い地球の出来事に見えるかも知れません。

既に修行が終わっている魂と言うことでしょう。

高みの見物というか、幼稚園児の戯れくらいにしか映らないかも知れません。



私たちが常識とか価値観とか言って、人々を縛っているものとは、結局無知な人々に良いことと悪いことを教えるためと、統制を取るために使っている道具に過ぎないと思います。

多分霊性の高い星には法律なんて無いと思います。

法律がないと道義心で図れないのですがら、やむを得ないのかも知れませんが、そう言う星が地球なのですから仕方が無いのかも知れません。


みんな心の中に道義心を持っています。

しかしその道義心には、色んなレベルがあって、一人一人に正しさもあってバラバラなのです。

だから争いになるのでしょう。


宇宙の法は善悪とか正義とかを越えたところにあるので、それを愛という言い方をしたりしますが、地球に住まう全ての人々が、釈迦のように、またイエスのように霊性を高めないと、真実は見えてこないかも知れませんね。




スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR