思考と意識!

思考と意識は、あまり分離して考えることは無いと思いますが、実は全く別なんです。

思考とは、意識が作り出したものです。

意識は、思考を作り出すものです。

この様に書くと何となく分かると思います。


内観とは、意識によって思考を観察することを言います。

意識とは自分自身であり、魂の本質と考えれば良いと思います。

意識自体に思考があるのではなく、意識が何かを観じるときに生ずるものが思考と言うことになります。

ですから思考は、意識の特性によって様々な展開を示します。

意識の特性とは、その人の持つ霊性やカルマと言ったものが反映されたものと考えれば、何となく分かると思います。



この様に考えると、思考とはその人独自のものであり、一貫性のないものだと言うことも分かると思います。

その時々に観たものが、思考なって現れると言うことになるからです。

思考は様々なものを作り出します。

それは喜びだったり、悲しみだったり、恐怖だったり、怒りだったりします。

これらの思考には、必ずエゴが存在します。

それは自分を主体として周りを観ているからなのですが、普通の人はそういうことは考えません。

思考は全て自分のものだと思い込んでいて、その思考こそが自身の表現だと勘違いしているからです。

自身というものは意識の本質であって、思考ではありません。

思考は意識が主観的に観じ、作り出したものに過ぎないからです。



多くの人が思考の虜になっています。

そして思考こそが自分自身だと思い込んでいます。

しかし思考とは、自分が勝手に作り出した、自分に都合の良い考えに過ぎません。

この様なことに気付くと、内観するときに役立つのではないでしょうか。

雑念とは、車窓を流れる風景のようなものです。

思考も同じです。








スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR