FC2ブログ

宇宙のエネルギー!

野菜は肥料で育つのでは無い!

多くの人が肥料をやらないと野菜は育たないと思っているので、化学肥料や有機肥料が存在します。

しかし、野菜は水と空気と光と土で育ちます。

土の中には微生物が居て、有機物を元素変化しています。

草が夏に生い茂り、冬に枯れて、また春には芽吹きます。

この循環があれば、野菜も同じです。



人間も同じです。

宇宙のエネルギーがなくなると、多分生きていけなくなると思います。

光・空気・水・土です。

人間も食べ物だけからエネルギーを貰っているわけではありません。

水や空気からも、そして太陽からもエネルギーを貰っています。

人間の身体も化学工場になっていて、元素変換をしています。




私は畑を作り始めてから感じることがあって、野菜たちはちゃんとお世話をして上げると、それに答えてくれると思っています。

しかし草たちや虫たちも同じで、これらが居るからこそ野菜も育つと思います。

慣行農法の畑では、敵のように除草し、虫を退治します。

しかしそれは自然に逆らうやり方です。

野菜も自然の一部である以上、自然の流れの中で育てないと、本当の野菜は育ちません。

草や虫を駆除するのではなく、共生すればお互いの良い部分を取り入れながら、全体のバランスが取れていきます。

私も全ての草を刈るのではなく、少しずつ残しながら目立つ草だけ刈るようにしています。

そして野菜と草を一緒に畝の上で育てると、虫の被害も少なくて済みます。

多少食べられるのは仕方ありませんが、壊滅はないですね。

蜘蛛の巣が張っていたら、出来るだけ壊さないようにしておきますし、多少の虫たちが土の中に居ても、そのままにしておきます。

何故なら全てはバランスなので、天敵の上にも天敵が居ると言うことを知っているからです。

生態系のある一部分を削除するから、バランスが崩れるのです。

だから大量発生したり、大量に死滅したりします。

自然界は、人間が手を出さなければ元に戻ります。


だから畑も同じで、必要最低限のお手伝いをして上げれば、後は自然界が野菜を育ててくれます。

そして大事なのは、やはり愛でしょう。

全ての生き物に敬意を称し、全てが神の一部であることに感謝をし、愛を持って行うことだと思います。

そうやって野菜たちを育てると、自然界もそれに応えてくれるのだと思います。


自然界は何か一つ欠けても駄目なんです。

全体としてのバランスが大事なんです。

やたらと駆除するのは、人間の浅はかな考えと、目先の現象だけに囚われた悪行でしかありません。

育てているのは人間ではなく自然だと言うことを、みんなが理解すれば、自然に逆行するような慣行農法が、如何におかしいかが分かると思います。

全ては宇宙のエネルギーです。

このエネルギーこそが全てを育んでいると言うことを忘れないでください。

人間も同じです。
スポンサーサイト



プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR