生物パンデミック!

今年はヒアリを流行らすつもりのようですね。

この前はマダニとデング熱でしたけど・・・!


毎年色んな病気や感染症を流行らせていますが、いつの間にやらその話題も消えて無くなります。

ヒアリもどうして今年に限って騒ぐのでしょうか?

コンテナに付いているのなら、毎年引っ付いて来ているはずでしょうに!

今年はデング熱はないのかな?


鳥インフルエンザやSARSもそうですが、マスコミが騒いで、いつの間にか騒がなくなります。

大体やっていることは分かりますが、人々に恐怖を煽っているのでしょうね!



人間、過度に防御するのではなく、自然体でいれば、そんなに怖がることも無いと思います。

あまりにも反応しすぎて、恐怖感に苛まれ、マスコミに踊らされていると、もしかすると餌食になるかも知れませんよね。

今の私たちの生活自体、あまりにも綺麗すぎることが問題だと思います。

だから抵抗力だとか免疫力が低下して、ちょっとしたことで病気になってしまうのではないでしょうか。


今回のヒアリ騒動で、アリの駆除剤が売れているようです。

こうやってモンサントが儲かる仕組みでしょうかね。

アース製薬もキンチョウも殺虫剤メーカーは喜んでいるかも知れませんね。



自然界のアリたちも自然の調和に一役担っていますから、殺せば良いという物ではなくバランスです。

木を見て森を見ないのでは、自然界は狂ってしまいます。

アリたちが枯れた木や草の解体をしているので、とても大事な役目を果たしていますから、もし居なくなると、生態系が狂ってまた別の虫たちが大繁殖してしまったりします。

アリの付いたコンテナにしても、しっかりと積み込む前に確認していれば、そう慌てることも無いとは思いますが、今までもやっていたはずのことが、出来ていないのは、何か裏があるのでしょうかね?

それともわざとなんでしょうか?

何十年もコンテナ船で輸出入を繰り返していて、どうして今年だけヒアリで騒ぐのか?

不思議に思いませんか?


「全てはある一部の人たちによって作られている」 と言うのが正解かも知れませんね。







お知らせ!


7月15、16日の明日香村ツアー&お泊りですが、あと2名参加可能です。

お早めにお申し込みください。

これ以上になると車に乗れないので、2名のみ可能です。

ツアーのみでも大丈夫です。

よろしくお願いします。







スポンサーサイト
プロフィール

megumin2012

Author:megumin2012
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム



月別アーカイブ
ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
RSSリンクの表示
QRコード
QR